ジャストアンサーのしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • やり取り回数、制限なし
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
Dr Annに今すぐ質問する
Dr Ann
Dr Ann, 獣医師
カテゴリ:
満足したユーザー: 10065
経験:  現在1.5次病院にて全ての外科を担当。整形外科、神経外科を専門とし、2017年には獣医学会アワードを受賞。
108311300
ここに 犬 に関する質問を入力してください。
Dr Annがオンラインで質問受付中

初めまして。愛犬チワワの男の子9歳の事でお尋ねいたします。 アシスタント:

ユーザー評価:

初めまして。愛犬チワワの男の子9歳の事でお尋ねいたします。
アシスタント: 了解しました。質問者様のわんちゃんですが、既往歴があればそれを教えていただけますか?
質問者様: 膵臓の数値が悪く、健康診断の度にTLIが50以上になります。 すみません、送信してしまいました、途中で。
アシスタント: ありがとうございます。上記の他に、犬の獣医に事前に伝えておきたいことはありますか?
質問者様: 先月から食欲が落ち、血糖値が60から110でインスリンが0.86と結果が出ています。計算式では血糖値は60以上あるのでグレーゾーンですが、限りなくインスリノーマに近いと昨日医師から言われました。お尋ねしたいのは、今ステロイドを1日1/4錠2回服用して副作用的に食欲が出て血糖値が上がっているのかと思いますが、この数値はインスリノーマと考えた方が良いのでしょうか?

心中お察しします。

ご質問ありがとうございます。

回答を担当致します獣医師Annと申します。

よろしくお願いします。

なお、回答者は、現役臨床獣医師のため、動物病院での診察業務の間に回答業務を請け負っておりますので、時間帯によっては返信を長時間お待たせする可能性もあることを予めご了承ください。

実は食事をとった後でも血糖値は大きくは変わりません。

食後はコレステロールなどは上がるのですが、体の中の血糖値はこのインスリンとグルカゴンというホルモンで、食前も食後も一定に保たれます。

今はインスリンが出すぎている状態なので、ステロイドでそれを抑えることで、結果的に血糖値が上がるという状態です。

そのため、上記のインスリンの値が、ステロイド投与前であれば、インスリノーマの可能性が非常に高いと考えられます。

質問者: 返答済み 5 日 前.
12362;忙しいなかご丁寧なお返事をありがとうございました。
インスリンの検査はステロイド服用前の結果です。ステロイドを服用して一昨日で2週間になり、食欲が異常に出て血糖値も上がってきたので昨日から朝のみ1/4錠を服用の変わりました。インスリノーマ(膵臓ガン)と覚悟するべきなのですね。。
ベストな治療(手術以外)はどうするのが良いか、先生のご意見をお聞かせ頂けますでしょうか。。

であればインスリノーマと考えていただいた方がいい状況です。

手術をされない場合は、今のステロイドがベストな治療法ですが、2−3年で効かなくなってしまいます。手術であればより長い経過を得ることは可能です。

質問者: 返答済み 5 日 前.
65298;年前にCT検査を受けた際、麻酔の予後が悪く危険な状況になりました。
その事があるので、手術は不安で受けられない思いに到っております。エコー、レントゲン、血液検査では詳細な腫瘍の状態は正解には判らないですね。。
先日のエコーでは、腫瘍はみつかりませんでした。命の期限は短いのでしょうか。。?
辛いです。今後、先生へまたご相談させて頂いて宜しいでしょうか。。

膵臓の腫瘍の場合はレントゲンはあまり意味がないので、

今の血液検査から求められる計算値、

およびステロイドによる反応、超音波検査で大まかに診断できます。

可能であればそこからCT検査で確定診断に持ち込むのがこの腫瘍の流れになります。

ステロイドによる治療だと、高い確率で効果が認められなくなる日は近くなってしまいます。

Dr Annをはじめその他名の犬カテゴリの専門家が質問受付中
質問者: 返答済み 5 日 前.
20170;日は、ありがとうございました。

お役に立てたようで幸いです。

些細なことでも構いませんので、何かご不明な点がございましたら、いつでもご質問ください。

次回またご質問がございましたら、下記urlより文頭に「Ann」と記載してご質問いただきますと、

今回の相談内容を引き継いだ、継続した相談が可能となります。

https://www.justanswer.jp/pets/expert-dr-kai/?rpt=3800

お大事になさってください。

犬 についての関連する質問