ジャストアンサーのしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • やり取り回数、制限なし
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
wantaroに今すぐ質問する
wantaro
wantaro, 獣医師
カテゴリ:
満足したユーザー: 8337
経験:  小動物臨床10年
61996574
ここに 犬 に関する質問を入力してください。
wantaroがオンラインで質問受付中

初めまして。 現在、心臓でフォルテコールプラス、てんかんでゾニサミド、アロペシアXでメラトベル服用中です。

ユーザー評価:

初めまして。
現在、心臓でフォルテコールプラス、てんかんでゾニサミド、アロペシアXでメラトベル服用中です。
プレビコックスを服用させてみたい状況なのですが、薬の添付文書などを読んでみたところACE阻害薬とベンゾジアゼピン系の抗てんかん薬との相互作用の記述で併用は避けることが望ましいと書いてあります。
(大きな発作時の頓服としてベンゾジアゼピン系の薬も念のためもっていますが、使ったことはありません。)
もちろん避けるにこしたことはないのは十分わかっておりますが、ADL向上の為にプレビコックスを飲ませてみたいところです。
禁忌ではないようなのですが、併用することにどのくらいのリスクがあるか教えていただきたくご相談させていただきました。
よろしくお願い申し上げます。
JA: 了解しました。質問者様のペットの年齢と性別、既往歴があればそれを教えていただけますか?
Customer: 13歳のチワワ雄です
JA: ありがとうございます。上記の他に、犬の獣医に事前に伝えておきたいことはありますか?
Customer: ヘルニアがあり(MRIで確認しました)麻痺などはないのですが、ふらついたり活動力が下がったりが定期的におこって その都度、犬専門の獣医さんに鍼をしていただいています

初めまして、質問ありがとうございます。

フォルテコールプラスの血圧を低下させる副作用とベンゾジアゼピンの血圧を下げる効果が

相乗効果でよくないですが、そういうことはごく希だと思います

臨床現場で使っていて、特に問題が起きたことはないですが

心臓が悪い犬にプレビコックスはあまりよくないでしょう

非ステロイド系の鎮痛剤は心臓腎臓に障害を出す可能性があります。

質問者: 返答済み 24 日 前.
12372;回答ありがとうございます。プレビコックスを服用することによりACE阻害薬の降圧作用が減弱されてしまう恐れがあると認識しています
質問者: 返答済み 24 日 前.
34880;圧を低下させる副作用でなないのでは?
質問者: 返答済み 24 日 前.
12383;だ、臨床の場所ではごく稀ということで相互作用のリスクはなとなく理解できました。
が心臓が悪い犬にプレビコックス自体がよくないということでしょうか?

一般的に非ステロイド系の鎮痛剤自体が肝臓腎臓、心臓などの病気にリスクがあります

https://ja.guide-de-l-accessibilite.org/nonsteroidal-anti-inflammatory-drugs-nsaids-uses-side-effects-6637

質問者: 返答済み 24 日 前.
12354;りがとうございます。人間でいうところの腎臓・心臓悪い人にはロキソニンはダメでアセトアミノフェンにしましょう…というのと同じ感じでしょうか。とくにCOX2は胃腸への副作用が少ない分、心血管に影響がありそうですね。先生なら処方されないでしょうか?

私ならリスクを考えて、使用しません。COX2なども全容はわかっていません

希に副作用で興奮したりする(脳血液関門の通過などの機序も不明)など誰がどのように

というものが不明もあります。

どうしてもという場合にはごく少量使いますが、他にも麻薬系の鎮痛剤もあるので

そっちを使うでしょう

質問者: 返答済み 24 日 前.
12354;りがとうございました。先生ならお使いにならない…ということがとても意味が大きな意味があると思います。
痛みで全く動けないという状態ではないのですが、
活動性の低下、寝起きなどの動作が緩慢になってきたりこわばったりしている(毎年寒くなってくると症状でます)
などの症状が強くなってきたので、飲む事によって少しでも身体が快適になってくれたら…と思いました。
とはいえ、持病との兼ね合いもあり、ご相談させていただきました。
本当にありがとうございました。

副作用が無いと思っている非ステロイド消炎剤ですが、副作用が潜在的に多く出る可能性が高いと

の報告が近年多く出ています

私はそういったことを念頭になるべく使っても減らしていくなどしています。

wantaroをはじめその他名の犬カテゴリの専門家が質問受付中

犬 についての関連する質問