ジャストアンサーのしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • やり取り回数、制限なし
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
Dr Annに今すぐ質問する
Dr Ann
Dr Ann, 獣医師
カテゴリ:
満足したユーザー: 2465
経験:  小動物臨床獣医師7年目
108311300
ここに 犬 に関する質問を入力してください。
Dr Annがオンラインで質問受付中

15才マルチーズの雌。脾臓腫瘍の摘出手術後、食事せず、貧血が進行,

ユーザー評価:

15才マルチーズの雌。脾臓腫瘍の摘出手術後、食事せず、貧血が進行
JA: 了解しました。質問者様のわんちゃんですが、既往歴があればそれを教えていただけますか?
Customer: 15才マルチーズの雌で脾臓摘出手術後貧血が進行。食事もほとんど取りません。どうしたらよいでしょう。
JA: ありがとうございます。上記の他に、犬の獣医に事前に伝えておきたいことはありますか?
Customer: 9月3日摘出。昨日の血液検査の結果です。鉄剤が出ました。また3日後に

心中お察しします。

ご質問ありがとうございます。

回答を担当致します獣医師です。よろしくお願いします。

後ほど回答しますので少々お待ちください。

なお、回答者は、本業、食事、睡眠等の合間の時間に回答業務を請け負っておりますので、時間帯によっては返信を長時間お待たせする可能性もあることを予めご了承ください。

脾臓の摘出理由は腫瘍でしょうか?

また最近超音波検査はされましたか?

質問者: 返答済み 14 日 前.
33131;瘍です。5センチ位。
昨日術後血液検査腹部超音波検査してます。腹部出血は無い、貧血進行で鉄剤出ました。病理組織検査の結果はまだです。9/3日手術しました。多分悪性だろうの見解です。

ありがとうございます。

脾臓の腫瘍で悪性で多いのは、血管肉腫です。

これは心臓に転移することも多いので、心臓の超音波検査もしてください。

そして犬の場合は脾臓摘出後にヘモバルトネラという感染症が露見することがあるので、そちらの検査された方がいいと思われます。

そして貧血にも理由があります。今回の鉄剤が効くのは鉄欠乏性貧血だけです。

溶血性貧血や非再生性貧血、再生性貧血の区分をするだけでもかなり原因が絞れます。

Dr Annをはじめその他名の犬カテゴリの専門家が質問受付中

犬 についての関連する質問