JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • やり取り回数、制限なし
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
Dr.Anに今すぐ質問する
Dr.An
Dr.An, 獣医師
カテゴリ:
満足したユーザー: 106
経験:  都内及び関東県内の病院に勤務し、一次診療から二次診療まで幅広い臨床経験があります。
106714815
ここに 犬 に関する質問を入力してください。
Dr.Anがオンラインで質問受付中

先日相談させていただいたわんこが心臓で肺に水が溜まりフォルテコールプラス+利尿剤ルプラックを飲ませるようになりました。

質問者の質問

先日相談させていただいたわんこが心臓で肺に水が溜まりフォルテコールプラス+利尿剤ルプラックを飲ませるようになりました。
ここでお伺いしたいのですが、ルプラックとラシックスはどちらのが腎臓に良いのでしょうか?
どちらも悪いのは知ってるのですが、より良い方を選んであげたくて。
また、イソバイトやイソソルビドではダメなのでしょうか?
イソバイト、イソソルビドは肝臓代謝だと聞いたことがあり、どれが一番良いのか分かりません。
投稿: 8 日 前.
カテゴリ: 
専門家:  Dr.An 返答済み 8 日 前.
作用点は同じですので、どちらの方が腎臓に良いという見方はできませんが、一般的にはルプラックの方が利尿作用が強く、持続時間が長いです。そのため、作用発現の速さなどから緊急時はラシックを選択します。そもそも利尿を目的にしていますので、十分な利尿作用が得られる事が優先されるでしょう。不十分な場合はスピロノラクトンなどの利尿薬とも併用する事があります。
硝酸イソソルビドなどは心負荷を軽減する作用はありますが、血圧の急降下などもあり、心源性心不全の管理で持続的に使用する事は一般的ではありません。
フォルテコールプラスには強心剤も配合されていますので、今後も、症状に合わせて強心剤と利尿薬の増量などで対応されるかと思います。
専門家:  Dr.An 返答済み 8 日 前.
心源性心不全→心源性肺水腫の誤りです

犬 についての関連する質問