JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • やり取り回数、制限なし
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
ketama0616に今すぐ質問する
ketama0616
ketama0616, 獣医師
カテゴリ:
満足したユーザー: 922
経験:  獣医師 at 動物病院
101937054
ここに 犬 に関する質問を入力してください。
ketama0616がオンラインで質問受付中

もうすぐ12歳の老犬です。気管虚脱の手術後、咳はしなくなりましたが呼吸が荒くなることが多いです。特に興奮すると呼吸困難に

ユーザー評価:

もうすぐ12歳の老犬です。気管虚脱の手術後、咳はしなくなりましたが呼吸が荒くなることが多いです。特に興奮すると呼吸困難になりがちです。酸素室のレンタルを検討しているのですが、必要ないでしょうか。

こんばんは。質問ありがとうございます。

呼吸が荒いとのことですが、気管の他に肺や心臓の問題はありませんでしたか?

心疾患や気管支炎などが現れている場合もありますので、

そちらの方も検査されると良いかと思います。

酸素室ですが、呼吸の状態がよほど悪いならば、あった方が良いと思いますが、

すぐに息が上がる、明らかな呼吸困難があるならば、あっても良いでしょう。

ketama0616をはじめその他名の犬カテゴリの専門家が質問受付中
質問者: 返答済み 1 月 前.
気管以外に悪いところはないと言われました。

酸素室ですが、あまり使うと自分で呼吸ができなくなったりしないか、が心配なのですが。酸素室なしには生きられない体になったりしないでしょうか。

酸素室は、確かに高い濃度の酸素に入れ続けるのは体に良くないです。

疾患によっては、濃度を調整して、ずっと酸素室のままのこともあります。

多いのは、呼吸が悪くなった時に入れて、というふうですね。

一度使い始めると確かにないと困るようにはなるかもしれません。

質問者: 返答済み 1 月 前.
返信ありがとうございます。やはり使い過ぎは良くないのですね。。。呼吸が乱れた時のみ入れるようにします。

その使い方でもかなり楽にはなると思います。

うまく使えば有効ですので、

ただ、費用も発生しますので、うまく利用されますように。

 

質問者: 返答済み 1 月 前.
ありがとうございました

犬 についての関連する質問