JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • やり取り回数、制限なし
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
wantaroに今すぐ質問する
wantaro
wantaro, 獣医師
カテゴリ:
満足したユーザー: 6471
経験:  小動物臨床10年
61996574
ここに 犬 に関する質問を入力してください。
wantaroがオンラインで質問受付中

16歳の柴犬(♀避妊済)です。今年の5月に肛門腺腫瘍を摘出、メラノーマと結果が出て既に肺やリンパ節を含む全身転移の状態で

ユーザー評価:

16歳の柴犬(♀避妊済)です。今年の5月に肛門腺腫瘍を摘出、メラノーマと結果が出て既に肺やリンパ節を含む全身転移の状態です。手の施しようがなく、対処療法として疼痛管理、点滴投与を継続していました。
JA: 了解しました。質問者様の犬の年齢と性別、可能であればブリードを教えていただけますか?
Customer: 16歳の雌、柴犬です。上記の状態で日々疼痛管理をしてましたが、昨夜容態が急変し、開口呼吸、口腔内出血、黒色タール便が出続けた為救急病院で診察した結果、癌転移によるDICと診断されました。輸血の話が出ましたが処置したとしても1週間先延ばしにするような程度と言われ、点滴と止血剤、鎮静剤(ミダゾラム)の処置をして帰宅、本日かかりつけ医ではサイレースを処方して頂きました。残り数日持つかどうかと言われ、、、食欲が完全に無くなれば安楽死も考えていきましょうとのことでした。今はサイレースが効いてるようで横たわっていますが呼吸は変わらず早く努力性呼吸です。飼い主としては最期の時、なるべく楽に痛みや辛さのないように、、、と思っていますが、今も相当辛いのかな、楽にしてあげた方がいいのかな、と考えると、このまま長引かせていいのか悩んでしまいます。最終判断は飼い主になるのはもちろんですが、食欲が安楽死の判断基準なのか、他の先生の意見も聞きたいと思い、書かせて頂きました。
JA: ありがとうございます。上記の他に、犬の獣医に事前に伝えておきたいことはありますか?
Customer: 今の状態での最期の時はかなり苦しむのか、が知りたいです。それも踏まえて選択を考えたいと思います。

初めまして、質問ありがとうございます。

メラノーマの転移とのことで、心中お察しします。

私も担当した先生同様に食欲が一番ポイントだと思います

脱水と飢餓状態を続けると言うことは、非常に苦しいので

点滴をしたり、坐薬でレペタンという鎮痛剤があるので

これなんかは副作用が少ないので、お勧めです

それでも食べれないのであれば、苦しみを取ってあげるという観点から

安楽死も十分に選択範囲だと思います

質問者: 返答済み 11 日 前.
36820;信ありがとうございます。現段階で食欲が全くないわけではなく、院内でもエネルギーチュールを1本寝ながらも食べれたんです。帰宅後も補助しながら水を飲むことも出来、本人的にはまだ「生きたい」と言ってるのかな、と勝手に解釈しておりました。レペタンは静脈留置で投与出来るように数本頂いてるので投与しながら様子を見たいと思います。ちなみに、レペタンの静脈注射は凡そ何時間ほどの効果がありますか?3~4時間しないうちに効果がきれて苦しそうに鳴き出すのですが、連続投与してもいいでしょうか?

レペタンは4-8時間毎に使用可能です

相当痛みがあるんでしょうね

連続で4-8時間毎に使用可能で投与して、寝てしまい昏睡するようなかんじでなければ

大丈夫でしょう

wantaroをはじめその他名の犬カテゴリの専門家が質問受付中
質問者: 返答済み 11 日 前.
12354;りがとうございます。薬が効いてるあいだは落ち着くので投与を続けて行きます。呼吸状態も少しゆっくりにはなりますがたまに顔を上げたり水を飲むので今の投与量では昏睡も無さそうです。ありがとうございました。

犬 についての関連する質問