JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • やり取り回数、制限なし
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
wantaroに今すぐ質問する
wantaro
wantaro, 獣医師
カテゴリ:
満足したユーザー: 6471
経験:  小動物臨床10年
61996574
ここに 犬 に関する質問を入力してください。
wantaroがオンラインで質問受付中

14歳のオスのチワワです。 14歳、オスのチワワです。ブリードとは何ですか? 肝細胞癌と僧帽弁閉鎖不全症です。

ユーザー評価:

14歳のオスのチワワです。
JA: 了解しました。質問者様の犬の年齢と性別、可能であればブリードを教えていただけますか?
Customer: 14歳、オスのチワワです。ブリードとは何ですか?
JA: ありがとうございます。上記の他に、犬の獣医に事前に伝えておきたいことはありますか?
Customer: 肝細胞癌と僧帽弁閉鎖不全症です。

初めまして、質問ありがとうございます

どういったことをお聞きになりたいですか?

詳細や病歴、飲んでいる薬を教えてください

質問者: 返答済み 13 日 前.
20170;年の3月、腹部の張りが気になり病院に行きました。
レントゲンを撮り、大きな腫瘍が腹水があるとのことで、すぐに大学病院を紹介されました。
大学病院での検査の結果、肝臓に腫瘍(腹水は無し)、僧帽弁閉鎖不全症(初期より少し進んだ状態。薬を飲んだ方ががいいかもしれないと言われました)
その後、肝臓の権威と言われる先生にもデータを送り見ていただきましたが、腫瘍が大き過ぎるため、リスクの方が高いと言われ、手術は諦めました。
その後病院には連れて行っていません。
心臓病の薬は無理やり心臓を動かすため、犬が苦しい思いをすると聞き、薬を飲ませることに不安を持っています。
田舎に住んでおり、大学病院は遠く、近くにエコーのある病院もありません。
近くの病院でも定期的に診てもらったほうがいいのでしょうか?
これ以上判断を間違えたくないです。
病気の症状で気をつけることがありましたら教えていただきたいです。
よろしくお願いします。

初めまして、質問ありがとうございます

呼吸回数が40回/分、心拍数が160以上/分を超えてくると危険です

朝昼晩と計測しましょう。

早くなってくるなら病院に行くなどが必要でしょう

酸素室に入れる

免疫療法で肝臓がんを抑えるなどはいかがでしょうか

質問者: 返答済み 12 日 前.
12362;返事ありがとうございます。
呼吸数は胸の動きで計測したらいいでしょうか?
心拍数は心臓に手を当てて数えたらいいでしょうか?
免疫療法とはどのようなものですか?
質問ばかりすみません。

呼吸数と心拍数はおっしゃるようにして、計測しましょう

免疫療法とはわんちゃんの免疫を調節する細胞を血液から採取して

実験室で増やして、それを体内に戻して免疫力を高めて

腫瘍を抑える治療です。すべての症例に効果はないですが

効くと、腫瘍の進行が抑えられることがあります

質問者: 返答済み 12 日 前.
12354;りがとうございます。これから計測していきます。
腹部の張りが以前より更に大きくなっている気がします。
免疫療法良さそうですが、住んでいるのが田舎のため、大学病院や設備の整っていそうな病院が2時間半かかります。
車で出かけることをしてこなかったため、キャリーにも入れられず、膝の上で立ったまま座ってもくれないので、なるべくふらつかないようガチッと手で持つような状態でしか乗れないので、通うのは難しそうです。
近くにエコーのある病院がないのですが、腫瘍の状態を見るためにレントゲンを撮ってもらった方がいいのでしょうか?

そうですね、できれば超音波検査が必要です

今時、超音波も無いんですね(-_-;)

一番簡単に肝臓の状態がわかります

エックス線だけだとよくわかりません

質問者: 返答済み 12 日 前.
22238;答ありがとうございました。

お大事にどうぞ

wantaroをはじめその他名の犬カテゴリの専門家が質問受付中

犬 についての関連する質問