JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • やり取り回数、制限なし
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
atlus302に今すぐ質問する
atlus302
atlus302, 獣医師
カテゴリ:
満足したユーザー: 1645
経験:  臨床家
84238367
ここに 犬 に関する質問を入力してください。
atlus302がオンラインで質問受付中

現在2013年12月生まれの6歳のメスの甲斐犬です。前回質問させていただいて膵外分泌不全で薬服用中です。

ユーザー評価:

現在2013年12月生まれの6歳のメスの甲斐犬です。前回質問させていただいて膵外分泌不全で薬服用中です。
最近、おしっこの穴からウミのようなものが出ています。少し元気がないような気もします。可能な検査など対処法を教えてください。

ご質問ありがとうございます。

避妊手術は行ってありますか?

質問者: 返答済み 20 日 前.
36991;妊手術はしていません。

返信ありがとうございます。

その場合、子宮蓄膿症の疑いが強いかと思われます。

この病気の場合は、様子を見ていると死亡してしまうこともありますので、できれば早期に動物病院を受診されて、血液検査および腹部超音波検査を行う必要があるでしょう。

子宮に問題がない場合は、次に疑う疾患は、細菌感染からの膀胱炎ですが、膀胱炎で膿が出てくるような場合はかなり重度な感染となるため、こちらもできる限り早期の対応が必要です。

質問者: 返答済み 20 日 前.
23376;宮蓄膿症の場合、小さな動物病院でも日常的におこなえる手術なのでしょうか?
膵外分泌不全についても再三受診していたにもかかわらず見過ごされていたので現在の病院で大丈夫なのかも心配です。

手術内容は一般的な避妊手術とほぼ同様であり、行えない病院の方が少ないほどです。

もちろん、全身状態や血液検査の結果などによって、通常の避妊手術と比較してリスクは高くなる場合があります。

質問を終えられる場合はお手数ですが、必ず下記の注意事項に従って終了してください。

http://ww2.justanswer.jp/ja/help/how-do-i-rate-answer

追加の質問があれば返信お願いします。

質問者: 返答済み 19 日 前.
25163;術にかかる時間、入院の有無、日数など、どんな感じでしょうか?一般的に

手術時間は30~1時間、入院必須、日数は3日~1週間程度です。

診断も非常に単純なので、早めに受診された方が良いですよ。

質問者: 返答済み 18 日 前.
12418;し、子宮蓄膿症の場合、手術以外の治療はないのですよね?

第一選択は外科手術です。

高齢や血液検査の数値が悪く麻酔がかけれないなどの場合は内科で子宮の膿を排出させて、抗生剤で治療する方法もありますが、この場合約半年の生理周期毎に何度も再発する可能性が極めて高いです。

質問者: 返答済み 18 日 前.
21205;物病院受診しました。
血液検査と腹部エコー、スメアテストで白血球など数値も通常の範囲内で、膣などの炎症な可能性が高いと念のため抗生剤を処方されました。
ちなみに、生理が始まれば子宮蓄膿症ではないと思ってよいのでしょうか?スメア検査の結果、細胞の状態から見てもうすぐ生理が始まるのではないかということでした。

生理後~2か月程度が子宮蓄膿症のリスクが高いため、その期間に関しては食欲や飲水量、陰部等に注意して観察されると良いでしょう。

質問者: 返答済み 18 日 前.
39135;欲減、水をよく飲む、ウミに注意ですね?

それらに注意で良いでしょう。

少なくとも現状としては蓄膿症ではないという結果なので、現状のように抗生剤投与での経過観察で問題ないと思われます。

atlus302をはじめその他名の犬カテゴリの専門家が質問受付中

犬 についての関連する質問