JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • やり取り回数、制限なし
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
ketama0616に今すぐ質問する
ketama0616
ketama0616, 獣医師
カテゴリ:
満足したユーザー: 675
経験:  獣医師 at 動物病院
101937054
ここに 犬 に関する質問を入力してください。
ketama0616がオンラインで質問受付中

8月13日午後18時より、輸血をしつつ胆のう摘出手術をしました。癒着がひどく3時間30分もかかる手術でした。麻酔が覚めて

ユーザー評価:

8月13日午後18時より、輸血をしつつ胆のう摘出手術をしました。癒着がひどく3時間30分もかかる手術でした。麻酔が覚めてからきゃんきゃんと泣き、28時間たった現在ビリルビンが4.1。ALP1400.ガンマーGTP14.CRP3・WBCカウンターが振り切れるほど高値。RBC550万、総胆管が腫れている(UCG)熱はないとの事。今朝は2回嘔吐。流動食は食べ、水も飲む。DRは、やれる事は全て施行したので、好転しなければあきらめて下さい。と言われました。まだ、術後2日しかたっていないので、2~3日様子を見て下さい。とお願いしましたが、諦められません。ちなみに愛犬は13歳と2か月のトイプードルオスです。
JA: 了解しました。質問者様の犬の年齢と性別、可能であればブリードを教えていただけますか?
Customer: 13歳と2か月。雄。トイプードルです。
JA: ありがとうございます。上記の他に、犬の獣医に事前に伝えておきたいことはありますか?
Customer: 8月3日に嘔吐で診察。UCGで総胆管が詰まっているので、点滴で流れるか様子を見ますと言われました。次の日総胆管の詰まりは無くなったが、胆嚢が破れた様子。全身状態が良くないので、手術をする状態になるよう点滴を継続。血小板が普段8万くらいだったのが、2万に落ちていたので八日間点滴。一向に良くならないため、一日だけ自宅に連れ帰りましたが、一晩中足をばたつかせて泣きわめきましたので

こんばんは。質問ありがとうございます。

胆嚢摘出後の経過が思わしくないようなことが書き込みに見られますが、

手術が13日ですので、まだ諦める日数ではないのではと思います。

ただ、胆嚢摘出自体は難しい手術で、予後が厳しい症例もあるにで、

今後改善が見られるかは慎重に見て行った方が良いと思います。

ketama0616をはじめその他名の犬カテゴリの専門家が質問受付中
質問者: 返答済み 2 日 前.
26377;難う御座いました。諦めずに様子を見てもらいます。ただ、先生からやれる事は、やったので今後データーが改善されない場合は諦めて下さい。と言われた事に困惑しております。水も飲むしスープ状の物も食べている様子ですので、生きようとしているのが伝わってどうしても助けてあげたいと思っています。

食べているなら、望みはあると思います。

先生の方が諦めが早いようですが、飼い主さんが粘ってください。手術で悪いものは取れていますし、大手術を乗り切っていますから、

生命力はありますよ。

許可された範囲で好きなものもあげていいか聞いてみて、家の食事も活用すると良いと思います。

頑張ってください。

質問者: 返答済み 2 日 前.
26395;みが持てて嬉しい限りです。本当に有難う御座います。ここまで頑張ったのだから諦めずに頑張ります。心強い回答を本当に有難う御座いました。

犬 についての関連する質問