JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
wantaroに今すぐ質問する
wantaro
wantaro, 獣医師
カテゴリ:
満足したユーザー: 5994
経験:  小動物臨床10年
61996574
ここに 犬 に関する質問を入力してください。
wantaroがオンラインで質問受付中

はじめまして。こんにちは。実は我が家の10歳のチワワが、本日、頚椎ヘルニアの手術を受けている最中です。頚椎への痛みは5年

ユーザー評価:

はじめまして。こんにちは。実は我が家の10歳のチワワが、本日、頚椎ヘルニアの手術を受けている最中です。頚椎への痛みは5年以上前よりあったのですが、痛み止めを数日服用すると痛みは引いていましたため、特に詳しく検査等したこともありませんでした。今月4日にてんかん発作を3回起こし(初めてです)夜間でしたので救急病院で抗てんかん薬を注射していただき、後日MRIを撮っていただきましたところ、右前頭葉に炎症、頚椎3、4番のヘルニア、腰椎のヘルニアがある事がわかりました。特に頚椎は深刻で、早めに手術して方が良いとの事で本日の運びとなりました。
アシスタント: 了解しました。質問者様の犬の年齢と性別、可能であればブリードを教えていただけますか?
質問者: チワワ 10歳 男の子です。すみませんが、ブリードとはどのような事でしょうか…
アシスタント: ありがとうございます。上記の他に、犬の獣医に事前に伝えておきたいことはありますか?
質問者: 今回の手術において、入院中に、進行性脊髄軟化症が起きる可能性がある。と言われたのですが…起きる可能性は高いのでしょうか。

初めまして、質問ありがとうございます。

MRI検査画像を見ていないので、進行性の脊髄軟化症が起る可能性が高いかは不明ですが

MRI検査で見た先生がなる可能性があると言うなら、可能性が高いのでしょう

これらに関しては統計がとられていないですし、必ずなるともいえませんが

リスクは普通よりはたかいんでしょうね

通常は脊髄軟化症は1週間程度で亡くなることがおおい、目の瞬膜突出がでるなどがあります

脳炎にヘルニアにかなり状態としては悪いので、手術後に回復が遅かったり

かなりリスキーな手術ですね。

救急センターでしたんでしょうね>手術、MRI

wantaroをはじめその他名の犬カテゴリの専門家が質問受付中
質問者: 返答済み 9 日 前.
36805;速なお返事をありがとうございます。色んな情報を見ていますと、痛みが出てから1週間から10日以内に合併症が起きやすい、その時点で起きなければまず大丈夫というような話も耳にしましたので、発作が起きてから明日で10日ですので、明日大丈夫なら安心して良いのかと思っておりました。手術が引き金となり、軟化症が起こる場合もあるのでしょうか。

手術が引き金というのは、判断が難しいです。

偶然かもしれないし、手術も要因かもしれません

治すための手術ですが、悪化させるというのは可能性としてあります

脊髄の病気が難しい、トラブルになりやすいのはそういったためです

担当医はおそらく手術した方が回復の可能性があると判断したのでしょうね

犬 についての関連する質問