JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • やり取り回数、制限なし
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
山口に今すぐ質問する
山口
山口, 獣医師
カテゴリ:
満足したユーザー: 154
経験:  獣医師
102843200
ここに 犬 に関する質問を入力してください。
山口がオンラインで質問受付中

1か月半くらい寝たきり、夜泣きで苦しそうです。 柴犬 17歳 雄 8キロ 排便排尿も、人の手で刺激してさせています。

質問者の質問

1か月半くらい寝たきり、夜泣きで苦しそうです。
柴犬 17歳 雄 8キロ
排便排尿も、人の手で刺激してさせています。
口を激しく掻くしぐさを繰り返し、固形物を強制給餌するとすごい力と声で抵抗します。のどまで到達すれば普通に飲み込みます。
左の唇の裏側、口角を裏返した粘膜部分が自分の奥歯で噛みちぎっているようで創傷し、でこぼこの塊になっています。触っても痛がるということはありませんが、歯が当たると出血し、そこが気になって狂ったようにもがいているしぐさを見せます。
かかりつけ医に見せましたが「何かが口の中に引っかかっていると思ったがそうではないようだ。原因不明。」と言われ血液検査すらせず、抗生剤とコントミン(向精神薬)と抗てんかん薬と思われる複合アレビチアン配合錠を処方されました。コントミンは夜泣きが始まった頃から使っていますが、最近は効いたり効かなかったり。抗てんかん薬は昨夜のませましたが効きませんでした。
起きている時間はほとんど、口を掻くように激しくもがいて何時間も泣き叫び、辛そうでなりません。
何をしてあげればよいでしょうか。
投稿: 8 ヶ月 前.
カテゴリ: 
専門家:  山口 返答済み 8 ヶ月 前.

初めまして。こんばんは。

長く一緒に暮らしてこられたであろう愛犬の現在の姿に、お心を痛めておられる事とお察し申し上げます。

また、寝たきりの子の介護に関しては、大変なご苦労をされていると思います。

ロンちゃんほどの年齢になりますと、脳の萎縮などによる認知症症状が見られることは多いです。

そこで現れる症状はその子それぞれですが、ロンちゃんはかなり激烈に出ているようですね。

海外であれば、安楽死を推奨されるくらいの状態だと思います。

ですが、家族の一員である子の死を決めるのは簡単な事ではなく、また、まだご飯を食べて生きているその子の息の根を止める決断をするのは、とても辛いものです。

何をしてあげればよいかとのご質問ですが、すでに現在出来る限りのことをされています。

前後不覚となって嫌がる子にご飯を食べさせ、投薬し、排泄の介助…本当に、これらは大変な事です。よく分かります。

これ以降は、獣医師以外の方が行えることの範疇を超えていると思います。

必要なのは、より強い鎮静などによってロンちゃんがパニックにならずに眠れる処置や、痛みを取る処置です。

こういった薬は、獣医師にしか処方できません。

ですので、長くかかりつけであった病院かもしれませんが、そういった相談や要望をしても対応が出来ないのであれば、別の病院へご相談されても良いかもしれません。

私が知る限りでも、他に使ってみるべき薬はいくつかあります。いずれも向精神薬に属する物ではありますが、だからこそ、獣医師はそれを使うタイミングを適切に見極め、使うべきだと思うのです。

とは言え、もっと長く、深く眠る薬の場合、目覚めない可能性が出てきます。

あるいは、適切な用量で使用しても、こういった脳に既に異常が出ていると思われる子では1日中意識がもうろうとしたままになったりします。

この辺りのリスクを考慮したうえで使わなければなりません。

そして、疑問を呈しておられるように、やはり、血液検査などで現在のロンちゃんの状況を把握する必要があると思います。

まずは一度、かかりつけの獣医師に、血液検査や、口の中の出来物についての検査を、もう少しして現状を把握したいと希望されてみてはいかがでしょうか?

そして、もう少し本人がゆっくりと寝て過ごせる状態を長くできる、強い薬が無いかどうか、相談してみてください。

そうしても対応が出来ないと言われた場合は、少し大きな病院や、他の評判のいい病院に、これまでの経過や使った薬などを書き出して、ご相談に行かれるのも良いように思います。

犬 についての関連する質問