JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
atlus302に今すぐ質問する
atlus302
atlus302, 獣医師
カテゴリ:
満足したユーザー: 1576
経験:  臨床家
84238367
ここに 犬 に関する質問を入力してください。
atlus302がオンラインで質問受付中

こんにちは。血液検査の結果に関して教えていただきたいのですが。

ユーザー評価:

こんにちは。血液検査の結果に関して教えていただきたいのですが。

ご質問ありがとうございます。

中程度〜重度の低タンパク血症ですね。

腹部超音波検査は実施していますか?

また、現在の症状はどの様なものですか?

具体的な質問内容を教えて下さい。

質問者: 返答済み 1 年 前.
20808;生、いつもありがとうございます。先生に当ってよかった。指名の仕方が分からず、質問しました。以前にも質問でお世話になりました。リンパ拡張のハイジです。これは3週間前の結果で、ここからステロイドを再度増やして、毎日2mgでアルブミンは2:5まで回復しましたが、検査結果で気になるのは、LDHとリパーゼ、アミラーゼが高値で、先生は異常なしと言われたのですが、調べたら、膵炎や、肝臓の病気の可能性があるのかなと思いました。

現状の症状が比較的落ち着いているのであれば、問題のない範囲かと思われます。

異常値となっている、LDH、リパーゼの数値ですが、恐らくは肝疾患や膵炎と言うよりは継続的に投薬しているステロイドの影響かと思われます。

質問者: 返答済み 1 年 前.
12362;返事ありがとうございます。安心しました。やはりステロイドの影響はあるんですね。先生がご提案して頂いたシクロスポリンも聞いて見たのですが今のところ、ステロイドで持ち直したのでステロイドで行きましょうと言われたのですが、この血液検査の数値でステロイドを継続しても大丈夫でしょうか?あと、手作り食なのですが、手作り食はやめて療養食フードにした方が良いと言われましたが、療養食の方が良いでしょうか。

その他の肝臓の数値などは大きく問題ありませんが、長期投薬が必要であり、現在の分量のステロイドをずっと続けるわけにもいかないので、私であればシクロスポリンを併用してできるだけタンパクのコントロールができる最小の容量のステロイドの量へと減量を試みたいところですね。

また、手作り食はやめて療養食フードにした方が良いと言われたとのことですが、前回のお話では療法食であまり改善が認められていなかったとの話なので、必ずしも変更の必要はないかと思われます。

前回とはことなる種類の療法食であれば、試してみるのも一つかと思われます。

atlus302をはじめその他名の犬カテゴリの専門家が質問受付中
質問者: 返答済み 1 年 前.
12354;りがとうございます。大変参考になります。3つの病院の獣医師は1〜1.25mgであれば毎日服用しても問題ないと言うのですが私はさすがに多いと思ってます。またこの量なら毎日飲ませても2日に一度でも効果は変わらないと言います。シクロスポリンを使いたいと言ってもなかなか処方してくれず困ってます…
次回のアルブミンの値が悪いようでしたら、シクロスポリンを処方してくれるような病院を再度探してみます。

犬 についての関連する質問