JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • やり取り回数、制限なし
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
atlus302に今すぐ質問する
atlus302
atlus302, 獣医師
カテゴリ:
満足したユーザー: 1591
経験:  臨床家
84238367
ここに 犬 に関する質問を入力してください。
atlus302がオンラインで質問受付中

膀胱の移行上皮がんによる痛みに対て、麻薬系痛み止めについて知りたいです アシスタント:

ユーザー評価:

膀胱の移行上皮がんによる痛みに対て、麻薬系痛み止めについて知りたいです
アシスタント: ありがとうございます。お客様の悩みについてもう少し詳しくご説明いただけますか?
質問者: 昨年10月に膀胱がんが見つかり1年近くピロキシカムを服用してましたが、

ご質問ありがとうございます。

質問が、「昨年10月に膀胱がんが見つかり1年近くピロキシカムを服用してましたが、」で途切れてしまっているので、続きを送信していただくか、難しければ電話での対応をリクエストしていただければ対応いたします。

質問者: 返答済み 1 年 前.
25991;章を途中で送信してしまいました。
昨年10月に膀胱がんが見つかり、
ピロキシカムを服用していましたが、
先月よりガンの進行が始まったしまったのか、効果がなくなりました。
現在違う痛み止め、ソセゴンを服用していますが、ほとんど効いてない状態です。
夜も眠れず、痛がり鳴いています。
麻薬パッチの痛み止めがあるのは知っているのですが、そこに踏み込めずにいます。
使用した時にどのような状態になるのか、
知りたいです。

ピロキシカムやソセゴン以外には鎮痛剤は使用していないのでしょうか?

また、犬種や体重、年齢などの情報も教えていただいてもよろしいでしょうか?

質問者: 返答済み 1 年 前.
38609;種の12歳メス避妊済みです。ピロキシカムをやめてから何種類か薬を変えたのですが(薬の名前を憶えてなくすみません)効果がなくソセゴンにたどりつきました。1週間ほど効いていて、ここ数日効果がない状態です。体重は10キロぐらいだと思います。最初に膀胱がんを発見した時点で腸への転移がみとめられました。そのうち骨へ転移するだろうと聞いており、その転移のせいか右後足は地面につけなくなり、触ると痛がり抱くこともできず、正確な体重ははかれていません。
1か月ほど前にびっこを引く用になり、その時に病院に行き、はかった体重が10キロでした。その時に撮ったレントゲンでは、右骨盤に影がうつってました。

麻薬パッチの痛み止めを検討中とのことですが、フェンタニルパッチであれば、毛を刈って皮膚に直接貼り付けるもので、有効であれば薬剤は貼付け後約5時間程度で吸収されて鎮痛作用を示します。

効果が得られているようであれば、3日~1週間毎に張り替えていき、後は今まで通りの生活で構いません。

副作用としては、呼吸抑制や意識障害、嘔吐やふらつきが見られる事がありますが、フェンタニルパッチであれば、拮抗薬という効果を打ち消す薬がありますので、問題となる副作用が出た場合は、フェンタニルパッチを剥がし、拮抗薬を注射するという対応になるでしょう。

また、フェンタニルパッチは麻酔薬なので、パッチを食べたり飲み込んだりしてしまうと、中毒を起こしてしまうため、貼り付け場所を慎重に選んだり、エリザベスカラーの着用の必用があるでしょう。

質問者: 返答済み 1 年 前.
12501;ェンタニルパッチだと今まで通りの生活でいいのですね。昔のイメージで意識がなくなり、寝たきりになるのではないかと思い
踏み込めずにいました。このフェンタニルパッチもいつか効果がなくなる日がきますよね?
その次はモルヒネパッチになるのですか?
次の事を想定して、色々準備をしておきたくて。取り寄せにも時間がかかりますよね?

鎮痛作用はフェンタニル>モルヒネなので、正直なところ、フェンタニルパッチでも効果が薄い場合は、安楽死の選択も検討された方が良い段階かと思われます。

質問者: 返答済み 1 年 前.
12381;うなんですね。フェンタニルはモルヒネより鎮痛作用があるのですね。モルヒネのほうが鎮痛作用があるのだと思ってました。
とても勉強になりました。今はまだご飯も自力で食べ、排泄も何とか自力でできています。
痛みがひどくなれば、食べる事も排泄も自力でできなくなりますよね?
質問者: 返答済み 1 年 前.
12377;でに痛みが強く毎日眠れていないので、フェンタニルパッチを検討したいと思います。
それでも痛みをとってあげれなくなったら、最後の時をきちん決めたいと思います。

痛みが重度になって食事や排泄できなくなるというよりは、腸へと転移している腫瘍や、場合によっては骨盤や腰下リンパ節へ腫瘍が転移すると、物理的に消化管が閉塞を起こしてしまい、食事も排泄もできなくなる可能性があります。

また、そこまで症状が進んでいると、肺転移などで呼吸症状も現れる可能性もあるので、一概に食事排泄のみでは判断が難しいところです。

一先ずフェンタニルパッチに関しては前向きに検討されて良いかと思われます。

質問者: 返答済み 1 年 前.
32954;転移…とても納得できました…
薬の副作用かと思っていましたが、ここのところ異常な呼吸数なんです。ひどい時は1分間に150前後です。
肺転移の可能性もありますね。
質問者: 返答済み 1 年 前.
12501;ェンタニルパッチ、前向きに検討します。

お話からは肺転移も十分に疑わしいかと思われます。

その場合は、痛みのみではなく、酸素を上手く取り込めずに息苦しい状態もあります。

肺転移に関しては、レントゲン検査で容易に判断がつけれますので、万が一そちらの問題がある場合は、酸素室のレンタルなども考えてみても良いかもしれません。

以下に参考までに酸素室の資料を添付しておきます。

https://www.terucom.co.jp/

atlus302をはじめその他名の犬カテゴリの専門家が質問受付中
質問者: 返答済み 1 年 前.
30097;問に思ってた、色々な可能性がわかり、道が見えました。
できる事をできるだけしたいと思います。本当にありがとうございました。

犬 についての関連する質問