JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
blue_rose2017に今すぐ質問する
blue_rose2017
blue_rose2017, 獣医師
カテゴリ:
満足したユーザー: 943
経験:  小動物臨床11年、1.5次診療施設で外科部長、企業病院で院長の経験がある獣医師です
98115780
ここに 犬 に関する質問を入力してください。
blue_rose2017がオンラインで質問受付中

11歳のポメラニアンの女の子です。

ユーザー評価:

11歳のポメラニアンの女の子です。
ゴールデンウイーク少し前から食欲がなくなり、いつもお世話になる近所の獣医さんに1週間おきに2度ほど見て頂きました。体温、触診等で異常が感じられず、多分人間で言うとビタミン剤的な注射をその都度打って頂きました。その直後は元気になり、食欲や遊ぶ意欲も戻りますが、じきに食欲はなくなり、必ず食べるペースト状のご飯を毎食(1日2食)口に持っていきますが、そっぽを向きますので、薬を飲ますように半強制的に食べさせていますが、せいぜいティースプーンに3~4杯です。
水は自分で飲みに行きますし、トイレも普通にできています。たまにお菓子の切れ端や、大好きなレタスなどを食べることもあり、何となく落ち込んでいるようにも見えます。
家族は人間の更年期のような感じかな?と話す者もおります。
実験的に開腹するような処置はさせたくなくて、どうするべきか迷っております。
ご助言を頂けましたら幸いです。
どうぞ宜しくお願い致します。

さくちゃんのご家族の方

だいぶ、体調が悪そうですね。年齢犬種から元気食欲の消失が何から来てるか?はきちんと考えるべきでしょう。

避妊手術はお受けですか?

質問者: 返答済み 1 年 前.
12362;世話になります。
いいえ、避妊手術は受けておりません。

それでしたら、まずはお腹のエコーの確認をする方がいいと思います。

年齢的に内科でというのは難しいかもしれませんし、次の発情期で同じ問題を起こすかもしれませんが、外科的介入の要る子宮卵巣系の除外は必要だと考えます。

また、ポメなので熱中症の可能性も否定はしませんが、もう一度よくかかりつけの先生と相談して対応した方が良いでしょう

質問者: 返答済み 1 年 前.
36991;妊手術の有無が関係しますでしょうか?

季節的にワンちゃんの発情期が終わって約2ヶ月程度と、経験的にも五月というと子宮卵巣系のトラブルを経験して来ました。

避妊手術は子宮卵巣を取る手術であることから可能性とし考慮が必要かな?と考えた次第です。

例えば、お水をよく飲むようになった、おしっこの量が増えたり、色が薄い、または濃くなったという問題がある時にも検討されます。

blue_rose2017をはじめその他名の犬カテゴリの専門家が質問受付中
質問者: 返答済み 1 年 前.
12362;忙しい中ご丁寧にお答えいただきまして、誠にありがとうございました。
やみくもに不安に思っておりましたので、とても助かりました。
それでは、お世話になっている先生にお腹のエコーをご相談してみようと思います。

いつでも、ご相談下さい、自分が出せる力の限りお力添えします

犬 についての関連する質問