JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
blue_rose2017に今すぐ質問する
blue_rose2017
blue_rose2017, 獣医師
カテゴリ:
満足したユーザー: 949
経験:  小動物臨床11年、1.5次診療施設で外科部長、企業病院で院長の経験がある獣医師です
98115780
ここに 犬 に関する質問を入力してください。
blue_rose2017がオンラインで質問受付中

チワワ♂13歳(前回間違えて14歳と記入しました)右回りで質問して、昨日MRIで右大脳に脳腫瘍2センチとの判断でした。手

ユーザー評価:

チワワ♂13歳(前回間違えて14歳と記入しました)右回りで質問して、昨日MRIで右大脳に脳腫瘍2センチとの判断でした。手術も出来なくはないが、高額だということ、実際、腫瘍を検査してみないと良性、悪性か判断出来ないと言うこと。 他、放射線治療、抗がん剤治療、対症療法等悩んでいます。イソバイト、コンセーブ、ディスポシリンジを飲ませています。飼い主の考え方しだいなのは重々承知なのですが、何がベストなのか判断できません。よろしくお願いいたします。

ボビーちゃんのご家族の方

なかなか難しい問題ですね、mriの画像のセカンドオピニオンを受けたいという旨を出すのは如何でしょうか?

腫瘍の塊をマスといいますが、脳の中のマスがmri画像で明瞭であればある程度良性なのかなぁとか、浸潤していろんなところに食い込んでるし悪性の可能性高いかなぁ?

などの評価を画像診断の専門医に依頼を病院からしてもらって、

そこでこの治療がいいとか、こっちのが長生きできるとかの検討をするのも良いと考えます。

少なくとも、発作起こしていたりするならば、コンセーブなどの抗てんかん薬やステロイドはありだと思いますし、脳圧を下げるイソバイトもありだと思います。

質問者: 返答済み 1 年 前.
22238;答ありがとうございます。画像の腫瘍は楕円のはっきりしたものでした。そちらの先生は、出血の跡もみうけられるし、あまりいい状態ではないような印象をうけました。対症療法では早いと1ヶ月以内、長くても半年ではないかとの所見でした。放射線治療の選択がいいかと思っていますが、毎回、全身麻酔もどうなのかと思ってしまいます。MRIに関しては、かなり専門的な機関だと思われます。他に探すとなると遠方になるかと。

なるほど、画像で境界明瞭だったのですね。

誤解されているようですので、修正しますが、

画像診断の専門医への上申は今回撮られた画像をその先生に読んでもらって、どういう種類なの?どういう可能性が高いの?という意見を貰う作業なので、ボビーちゃんの負担は0です。

脳腫瘍は頭の中にできるため機能的に悪性腫瘍ですが、病理的には良性のこともあるためその場合発育が遅いため、対症療法のみでの生存期間に差があるのだという説明かと思います。

放射線療法の場合はご家族の方がご理解頂けているように、麻酔下でCTでターゲットをきちんと確認して照射するという作業が必要です。

外科は脳の表面の髄膜腫ならうまく取れることが多いようですが、だけど開頭して死亡ということもあるでしょう

質問者: 返答済み 1 年 前.
30011;像診断の専門医の機関があるのですね。多分、通常は主治医はそちらで検査するようにと、なるのですが、脳腫瘍の疑いがあっったため、
手術もできるとこでMRIを行ったと思います。でも、セカンドを他の機関でお願いしようかな。同じ所見なら対症療法でも、いいのかと。手術はリクスありますものね。ご回答ありがとうございました。

ボビーちゃんに最も良い結果が出るように選んであげてください

blue_rose2017をはじめその他名の犬カテゴリの専門家が質問受付中

犬 についての関連する質問