JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
blue_rose2017に今すぐ質問する
blue_rose2017
blue_rose2017, 獣医師
カテゴリ:
満足したユーザー: 949
経験:  小動物臨床11年、1.5次診療施設で外科部長、企業病院で院長の経験がある獣医師です
98115780
ここに 犬 に関する質問を入力してください。
blue_rose2017がオンラインで質問受付中

実家の母が飼っているチワワとミニチュアダックスとのミックスでチワックス3歳の女の子の事でご相談させていただきます。

ユーザー評価:

実家の母が飼っているチワワとミニチュアダックスとのミックスでチワックス3歳の女の子の事でご相談させていただきます。 昨日末位に腹部の下の方に小さいしこりを見つけたのですが、あまりに小さいので他の家族が触っても確認出来なかったので、気のせいかとそのままにしていたのですが、昨日触ってみたところ明らかにしこりだと確認しました。 腹部の右下側皮膚下で乳房付近にプニョっととても柔らかい1センチちょと??位のもので、表面的には全く他の場所と何も変わらず、よく探さないと分からない状態です。 生まれて始めての生理がきた後に避妊手術をしています。 普段からとても元気で食欲も旺盛なほどあり、人懐こくすぐにお腹を見せて撫でてもらうのが大好きなのですが、下の方を触るとウーッと怒ります。 元々お尻を触られるが嫌いなので、手が下の方にいくと警戒しているのかしこりが関係しているのかはわかりません。 年老いた母に受診をすすめてもあの小さな体で手術はかわいそうだと二の足を踏んでいますが、やはり早急に受診した方が良いですか? ぶしつけな事を伺いますが、手術などになった場合人間と同じく病院によって多少の技術や費用の差などはあるものなのでしょうか? 要点がまとまっていなくて申し訳ありませんが、何かアドバイスいただけたら助かります。

ももちゃんのご家族の方

一回発情来たから、乳腺腫瘍という可能性は否定しないですが、年齢的に低いです。

むしろ、触ると痛がるとのことから、1cm程度ということと犬種から鼠径ヘルニアを疑います。押して戻ったりするか、ご記憶ありますか?

質問者: 返答済み 1 年 前.
26089;速の返信ありがとうございます。
今日は実家に行かれないので確認出来ず、昨日の記憶だけで曖昧な返事で申し訳ないのですが、押して戻ってくるという感触は特に感じず、とにかく柔らかくプニョプニョしていました。
お腹の下の方を触ると嫌がるのはいつもなのですが、昨日私がしこりを確認しながさわっても嫌がらず、他の家族が確認しようとしたら凄く怒りました。
手で触られるのは嫌がる反面、口をお腹の同じ部分あたりにつけてブーッと空気を強く吹きかけてもらう事が大好きで自分からおねだりしてきます。
直接口をつけて、かなりの振動も伝わるので私達の感覚からすると痛みがある部分にされたら更に痛むのではないかと考えてしまいます。
体も小さいし、とても甘えん坊なので病状はもちろんですが、手術や入院も心配しています。

そうですね、明日もどれば鼠径ヘルニア、片側のもの。

戻らなかったら、その辺に脂肪があるのでそこがたまたま触れているなのかな?と思います。

一番は今予防時期なので、フィラリアやノミダニの薬をもらうついでに触ってもらうことです。

自分は経験したことがないですが、文献や学会発表などで腸がその柔らかいところにはまってしまい、戻らなくなって緊急手術みたいなのもありましたので、無いわけでは無いのかしら?とも考えてます。

ただ、手術や入院をご心配されていますが、ヘルニアであった場合、内科管理は難しいです。

blue_rose2017をはじめその他名の犬カテゴリの専門家が質問受付中
質問者: 返答済み 1 年 前.
12381;ういう事もあるのですね、時間をつくってかかりつけ医に診てもらいます。
ありがとうございました。

文字情報のみでの評価ですが、いつでもご相談下さい

犬 についての関連する質問