JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
wantaroに今すぐ質問する
wantaro
wantaro, 獣医師
カテゴリ:
満足したユーザー: 5679
経験:  小動物臨床10年
61996574
ここに 犬 に関する質問を入力してください。
wantaroがオンラインで質問受付中

夜間にすみません。16歳のシーズーが急にグルグルまわり始め20分ぐらい経ちました。、抱っこしても下りようとして、おちつき

ユーザー評価:

夜間にすみません。16歳のシーズーが急にグルグルまわり始め20分ぐらい経ちました。、抱っこしても下りようとして、おちつきません。息もハーハーして老犬なので心臓が心配です。このまま様子をみても大丈夫でしょうか?かかりつけの獣医さんは時間外の緊急の診療はしておられません。お願いです。お返事をお待ちします。

初めまして、質問ありがとうございます。

意識はしっかりしていますか?

声をかけると答える

ぐったっりして、動かない

などがなければ、おそらくお腹が痛い、膀胱炎などで不快感があるなどで呼吸が荒いのでしょう

心臓に関しても持病がある、不整脈が出るなどで意識が朦朧とすることが無いなら

緊急性はないでしょう。

質問者: 返答済み 1 年 前.
26089;速のお返事ありがとうございます。興奮したのか2回尿をしました(床の上でしたが、いつもの排尿の時の姿勢だったので、漏らしたというわけではありません)。おちつかせるために好きなおやつを嗅がせてやると食べました。ですから、ぐったりとか、意識が朦朧という感じはありません。
気になるのは顔の向きです。回り始める前に家の中をいつもと違う様子で歩き始めた時も、横になっている時も顔が左に向いています。回ることと何か関係があるのがしょうか?脳の病気でなければいいのですが・・・
今は少し落ち着いて横になったり、回ったりを繰り返しています。心臓の病歴はないですが、とにかく高齢なので心臓への負担が心配でした。

症状は斜頸でしょう

これは前庭障害とよばれる末梢性の脳障害の可能性が高いでしょう

原因は中耳炎、甲状腺機能低下症、特発性とよばれる原因不明の斜頸などです

原因追及には血液検査やレントゲン検査、神経学的検査

最終的にはMRI検査 高齢なので麻酔をしてMRI検査は難しいかもしれませんが

wantaroをはじめその他名の犬カテゴリの専門家が質問受付中
質問者: 返答済み 1 年 前.
12354;りがとうございます。
今は疲れたのか眠っています。このまま月曜日に病院に連れて行くまで、落ち着いていて欲しいと祈るような気持ちです。
初めての症状で体が震えるほど心配しましたが、夜間にもかかわらず、すばやいお返事をいただけて感謝しております。本当にありがとうございました。

お大事にどうぞ

犬 についての関連する質問