JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
blue_rose2017に今すぐ質問する
blue_rose2017
blue_rose2017, 獣医師
カテゴリ:
満足したユーザー: 998
経験:  小動物臨床11年、1.5次診療施設で外科部長、企業病院で院長の経験がある獣医師です
98115780
ここに 犬 に関する質問を入力してください。
blue_rose2017がオンラインで質問受付中

一歳のフラットコーテッドレトリバーです。

ユーザー評価:

一歳のフラットコーテッドレトリバーです。
1月に尻尾の先を怪我、その後テーピングを剥がして尻尾を噛み悪化させ、今も薬を塗りながらテーピング、エリザベスカラーをつけて治療してますが、最近テーピングと尻尾の境目を医療用テープでつけてるあたりにジクっとした傷が次々根元に向かって出来てます。
テーピングによるかぶれ?かとも思いましたが、噛んでは悪化と思い、ここ数日はずっとカラーを外さず触れさせてないのにまた拡がっている気がしてます。ここ数日は痛みを感じてるのか痒いのかヒィヒィ鳴いたりします。
噛んだ傷の時はそれほど痛がらなかったのに、尻尾を守ろうとしてます。
膿皮症の疑いも感じますが
質問者: 返答済み 1 年 前.
65288;質問者からのリクエストをサイトが代理投稿)こんにちは。次の追加サービスを希望していますが、ご提供いただくことは可能でしょうか?サービス名:電話でのやり取り。 もう少し情報が必要な場合は、どういった情報が必要なのかお知らせください。また別の追加サービスをご提案いただければ、検討します。

アンディちゃんのご家族様

もう少し、詳しく情報を頂けますでしょうか?

病院にかかられて居るのか?

お薬の種類は?

既往症、例えば股関節の形成不全を疑われて居るなど

経過が長いため、その間のワクチンその他の予防について。

お電話については可能ですが、今大変混み合っておりまして、すぐにご回答は出来かねます。

手が空き次第早急にご連絡を入れさせてもらえればと考えますので、よろしくお願い致します。

質問者: 返答済み 1 年 前.
12354;りがとうございます。現在病院で患部を週一回診せてグラニュゲルという軟膏を塗布し、テーピングしてます。
その前は傷が赤みを帯び化膿が若干あったのでイソジンシュガーパスタを塗布してました。はじめは先端とその少し下←根元側の咬み傷だったのですが、ここ数日で出来た傷が噛んだら、かじったりという感じではない気がしてます。
お電話が無理ならこちらでの回答でも構いません
質問者: 返答済み 1 年 前.
21029;に既往症はなく投薬、注射はおこなってません。

ありがとうございます。

ご回答として、グラニュゲルに感染抑制の効果はないです。

動物の皮膚がどうしても、常在細菌と毛穴の中の細菌やカビ、虫などの問題もあるため、理想的には全身の抗菌療法と、局所の感染のコントロール、例えば傷の周りに土手の様な形でゲーベンクリームという銀の製剤を使うとか、このお薬はヨウ素と違い傷の中に入っても比較的安全と考えられています。

また、尾の根っこの部分については本当の付け根側には尾腺と呼ばれる脂を多く分泌する腺があり、これの出す脂がバイキンやカビの繁殖母地となります。

従って、赤くなって居るところのスタンプ検査による顕微鏡の検査、経過も長く、抗生物質の不使用であれば、経過が長いので細菌の培養感受性検査をして、効果のある抗生物質、周囲の消毒、一部お嫌かもしれませんが毛刈りをしてそもそものバイキンの数を減らすと言ったことが有用です。

最悪の話をすると、尾椎へ雑菌が入ることで、背骨に感染巣が広がる可能性もあり、これは重篤な問題へ発展してしまう可能性もあります

質問者: 返答済み 1 年 前.
12372;回答ありがとうございます。
傷について、そうした検査をしてくださるようかかりつけでお願いしてみます。
今のところ、患部は先端から20センチ程度まで←長いですが��尻尾の半分くらいまで毛刈りしてテーピングしてます。
昨日、テーピングの付け根に茶色のかさぶた状のところがあり、引っ張ると毛と一緒に少しかさぶたも取れました。今日はそこが広く赤みを帯びた浸出液のある毛感じで、膿皮症かな?とも思ったのですが、膿皮症や突発性の皮膚炎も疑えるでしょうか?

今回の問題に関して、特発性=原因不明はないですね、突発性というか、慢性経過だと思いますし、膿皮症ですか?については、yesです。

ただ、尾っぽ自体血液供給の少ない増加のため、特に背中側はあまり長く炎症が続くと毛が生えなくなることがあります。

特に、ピーターパンドックとも別名言われるフラットなので、毛の色が変わったりそこだけ毛が薄くなるというのはあまり審美的に認められることが少ない部位ですので、微小血栓に伴う毛包の壊死だけは防ぎたいところだと思うのですが、これは私がフラットコーテッドレトリーバーが好きだからそう思うだけかもしれませんが。

また、バンテージの素材によっては締まって欲しくない所に締まったり、擦れることで圧座による損傷も毛が薄くなる原因として考えられて居ますので、もしもお家で大きな子なので巻き替えは大変ですが、管理可能であればやって上げることをお勧めします。

質問者: 返答済み 1 年 前.
12354;りがとうございます。先生がフラットお好きだと伺い相談してよかったと思ってます。
今のDr.は傷の増え方に疑念は持たれてますが細胞検査までは考えていないようでセカンドオピニオンも視野に入れて対処してみたほうがいいですね。
付け替えは1日1回はやってますがもう少し増やした方がいいですか?

巻き替えは浸出液の量によります。

すごく多い時とか、きちんと顕微鏡等で形の検査しながらやって、好酸球といういわゆるアレルギーの時に増える白血球が出てないか?の確認が最重要です。出ていれば、肉芽腫なので表面を削って傷を少し大きくする処置も必要になりますし、ばい菌が増えたら良く洗う事も多いです。

その辺は何処までやるかにもよりますが、お話を聞く限りだと自分が外来の担当であれば半日お預かりで検査と治療をして、お迎えの際に包帯の巻き方の説明をして、お家でやってもらいます。

もし良ければ、まだ巻き直しされてなければ、お写真を頂ければ、大体の予測が可能です。

ただ、赤がきちんと赤らしく写るカメラでないと判断はしかねますけども。

質問者: 返答済み 1 年 前.
12354;りがとうございます。
今日の付け替えは終わりましたので、明日にでも画像が撮れたらお送りしますので、ご指示いただければと思います。
浸出液は今のところ1回程度の付け替えでも問題ない程度です。

今一回なら巻き替え過ぎもあるかもですけどね、

湿潤療法を多分その先生はされて居ると思うのですが、徐々に傷を乾かさなきゃならなかったり、その塩梅は本当に難しいのですよ。

やり過ぎると、お風呂にずっと手を入れてるのと同じでふやけちゃうし…

あした、チェックさせて下さいね

質問者: 返答済み 1 年 前.
26397;の巻き直しの時の映像です。
潰瘍っぽくなってるので判別しにくいかもですが、送ります

ありがとうございます、大体のところは2枚目ので分かりましたが、

多分、感染はしてると思います。

従って水道のお水で構いませんから巻き替えのタイミングでよく洗うことがお勧めです。

また、病院で悪性肉芽が出来てるように観察されるので、周りの土手状に盛り上がったところをデブライドしてもらって、感染が予防できる手段を取る必要がありそうです。

大きなところはこんな感じで、必要に応じてステロイドを一瞬、3日入れるのはありかもしれないです。

必ずした方がいいのが、全身性の抗生物質でのコントロール。

費用は病院で異なりますが、先の細菌培養感受性検査をきちんとして、鎮静下で処置して約五万円は大体の相場かなぁ?と感じます。

質問者: 返答済み 1 年 前.
12354;りがとうございます。
悪性肉芽ですか?膿皮症より悪いですね?
こちらでご教示いただいてることをDr.にお話しした方がよろしいのでしょうか?
素人判断で言ってるように取られるとうまく診断してもらえるかと心配です。
bluerosesさんがお近くなら行くんですが…

悪性肉芽は肉芽組織っていう体が治そうとする過程で、畑と種と例えるのですが、種は上皮、皮膚の細胞、お水の水路は血管、肉芽は畑です。肉芽組織と表現するときはいい畑です。悪性肉芽は悪い畑で、畑やられると良いのですが、石や砂利が入っていて、種を蒔いても生えて来にくい状態で、多分白血球が入って来て好中球がいれば膿皮ですし、好酸球がいれば、肉芽腫です。簡単に言えば。

従って、砂利やら小石をとって綺麗にする作業のデブライドが居るんですよっていう話に繋がります。

言葉足らずで申し訳ないです。

担当の先生にはもう経過も長いし、より積極的な処置を希望することを伝えれば、大概やってくれると思いますし、あんまりネットで云々とか、そういうのをいうと嫌う先生も多いですから。

その辺は大人の対応をしてもらえると嬉しいです。

質問者: 返答済み 1 年 前.
20998;かりやすい解説、ありがとうございます。
本当に参考になりました>_<
難しいでしょうけど、この状態で断尾という結論には至らなくて大丈夫なのでしょうか?何とかケアして改善させたいのですが…

最悪、断尾ですが、そこまではまだ行ってないと思います。

管理をご家族の方が頑張れているのであれば、お話をさせて頂いた様な検査と治療である程度改善されると思います。

blue_rose2017をはじめその他名の犬カテゴリの専門家が質問受付中
質問者: 返答済み 1 年 前.
12354;りがとうございます!
頑張ってみようと思います。
ご丁寧な回答、本当に感謝です。
質問者: 返答済み 1 年 前.
30149;院にて診察受けました。細胞培養検査と結果までとりあえず抗生剤の注射をしています。患部がテーピングで圧迫されることにより熱を持ってるので、血行不良も起きていると診断され、テーピングはしないで柔らかいキルティングで柔らかく覆って患部を抑えないようにして明日また診さてくださいとのことでした。

ご連絡ありがとうございます

良かったです、細菌培養してくれたみたいなので。

これである程度の所でバイキンの種類が決まるので、なんとかなるのかなぁ?と思います

質問者: 返答済み 1 年 前.
12414;ずは血行不良を改善すること優先も言われ、傷口にはなんの処置もしていません。見た目には浸出液もあまりないので、今見てる感じでは先端の傷口は乾燥してるほどなのですが、デプライドするほどではないということでしょうか?

血行不良の改善というのはまぁ、尾っぽ全体についての問題だと思います。

表皮がどこまで普通の組織なの?の議論で現場で見られた先生が全部大丈夫という判断て瘡蓋のしたのところで上皮が伸びて来るんじゃないかなぁ?たいことだと思います。

そればかりは、現場で確認しないと、自分は判断がつきかねる所です

質問者: 返答済み 1 年 前.
12354;りがとうございます!
本日、再診で経過はいいようです(^_^)
あとは噛まなければたぶん治せると言われました。

それなら良かったです。

いつでもご相談ください

質問者: 返答済み 1 年 前.
12354;りがとうございます。
傷の状態によっては乾燥させた方がいいのでしょうか?
最近はやたら湿潤療法が言われてますが…

最後は乾かします。

ずっと湿らせておくと、皮膚が浸軟化をおこして、上手く皮膚の細胞がお手手を繋がなくなるためです。

昔瘡蓋を剥ぐなと言われましたが、上手く上皮が乗って来ているなら剥がないが正しいですし、そうでなければ剥ぐこともあります

質問者: 返答済み 1 年 前.
32048;胞培養検査の結果、二種類の菌が見つかり、今の抗生剤でG群溶連菌には効果が出てるとのことで、同じ薬で処方されてます。
幸い瘡蓋を綺麗に剥がすと薄い皮膚が再生されてきてるようで快方に向かっているようです。
引き続き保護は必要ですが、良かったです。

お久しぶりです

血も止まってくれて、じくじくしてないのであれば、表面のバイキンが居なくなってくれれば

後はゴールが早いと思います。

このままうまくいくことを祈っています

犬 についての関連する質問