JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
wantaroに今すぐ質問する
wantaro
wantaro, 獣医師
カテゴリ:
満足したユーザー: 5576
経験:  小動物臨床10年
61996574
ここに 犬 に関する質問を入力してください。
wantaroがオンラインで質問受付中

1999年2月生まれのゴールデンレトレバー13歳10ヵ月メス12月14日平衡感覚欠落の診断を受けました。 眼

ユーザー評価:

1999年2月生まれのゴール デンレトレバー13歳10ヵ月メス12月14日平衡感覚欠落の診断を受けました。
眼振りの症状も見られ、点滴と投薬処方され7日位で症状は治まるとの事でした。
突然フラフラと歩きだしてから病院で診断されるまでの約8時間、病院から帰ってからの4時間合計約12時間ほど歩き通しだった反動か、その後恐る恐るフセ状態になり寝ていましたが、立ち上がらない状態が24時間以上続いていたこともあり、38キロの巨体を夫婦で立たせようと試みるも力が入らないのかどうか分かりませんが、見た限りでは立とうとする意欲も感じられません。水は口元に持っていくと欲しいだけ飲みま小便は24時間以上出ていません。
食欲は殆ど無く15日朝投薬時に鳥のササミを少量食べただけです。
小便の心配、立てない心配、お知恵を頂けないでしょうか?
質問ありがとうございます。

診察をしていませんので的確なアドバイスが出来ない場合もあることを御承知ください。
追加でお聞きになりたいことや情報があれば随時書き込みをして
お問い合わせください。

-もう少し詳しく状況を説明していただけませんか。

原因について知りたいということでしょうか?

処方された薬は何ですか?

眼は水平に揺れていますか?縦に揺れていますか?回転して揺れていますか?

顔は左右対象ですか?どちらかの顔面が麻痺して左右不対象になっていませんか?
質問者: 返答済み 5 年 前.


立ち上がれない状態が24時間以上続いています。原因は分かりませんが歩き続けた反動が影響しているのでしょうか?立たせる方法のアドバイスお願いします。


薬は抗生物質としか聞いていません。平衡感覚欠如改善薬と思います。


目は夫婦確認では水平に見た目右に流れていました。歩く方向は左周り


顔の麻痺は無し、顔が見た目左に傾いています。


小便が24時間以上出ていないことでの犬に与える悪影響もご教示ください。


 

原因に対して治療や対策を行わないと改善しないでしょう。

原因についてですが
①特発性前庭障害
 原因不明ですが時間が経過すると改善する可能性が高い前庭とよぼれる
  部分の障害

②甲状腺機能低下症
 ホルモンの甲状腺が低下するとこういう症状が出る場合があります。
 血液検査で甲状腺ホルモンの測定が必要です。

③末梢性前庭障害
 細菌感染や腫瘍などの炎症により脳の外にある前庭とよばれる部分に異常が起きている。

④中枢性前庭障害
 脳に腫瘍や脳梗塞などが起きて障害が出ている

などが考えられます。
経験上ではこの犬種では腫瘍が脳に出来ていることが多く
このために障害が起きることがほとんどです。

細菌感染であれば抗生剤などで改善します。
脳梗塞は脳に腫れがあればステロイドと利尿剤が必要な場合があります・
脳炎の場合にも抗生剤やステロイド、利尿剤などを使用します。

脳腫瘍の場合には出来た場所によっては外科手術、放射線治療
抗がん剤、抗生剤、ステロイド、利尿剤などを使用します。

いずれも一度MRI検査が必要です。通常の病院で的確な診断や治療は
難しいことが多いのでセカンドオピニオンを受けることが必要だと思います。

24時間排尿していないと血液中から尿への老廃物が出ませんので
腎不全になる可能性があります。それにより食欲不振や下痢嘔吐などが出る
かもしれません。
立ち上がれない原因は脳やその末梢神経障害が進行してきていることが
考えられます。

抗生剤だけではおそらく改善しないでしょう。

原因を調べる必要があります。

ショックだとは思いますが、専門的な治療と検査が必要です。

お聞きになりたいことは他にありますか?
犬種がゴールデンやラブラドールの場合で脳神経症状が出ていると
腫瘍 がほとんどです。

統計学的にも腫瘍が他の犬種より明らかに多いので、原因をしっかりと
治療して歩行可能にすることが必要です。

そのためにはMRI検査などを受けましょう。

仮に人間で同じ症状が出たり即入院でMRI検査などの精密検査を受けるのと同様です。
重大な病気が隠れている可能性が高く、この場合には原因を調べる事が
症状改善への近道です。

ご心配だとは思いますが、担当の先生と相談して早急に
治療でホルモン検査を実施してステロイドや利尿剤などを点滴してもらいつつ
大学などを紹介してもらいましょう。
wantaroをはじめその他名の犬カテゴリの専門家が質問受付中

犬 についての関連する質問