ジャストアンサーのしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • やり取り回数、制限なし
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
Dr わかに今すぐ質問する
Dr わか
Dr わか, 医師
カテゴリ: 皮膚科
満足したユーザー: 12256
経験:  dasdasd
107621047
ここに 皮膚科 に関する質問を入力してください。
Dr わかがオンラインで質問受付中

湊と申します。唇の炎症で苦しんでいます。今の現状は、①

ユーザー評価:

湊と申します。唇の炎症で苦しんでいます。今の現状は、① プロペトは、毎日、始終、塗らないと唇が乾燥して赤くなり、痛くなる。
6ケ月以上継続して使用
② 特に、赤味、ヒリヒリ、じんじん、痛みを感じる時
・プロペトが取れた時
・食事中
※塩味と酸味のある食事は極力避けている
※口が大きく開けられないので、食材を細かくしないと食べれない
※一日一食は飲み物だけにしている。(食事をすると唇が荒れる為)
・歯磨き(ラップで唇を保護)
※歯磨き粉はしみるので、使用できず
・入浴(ラップで唇を保護) ※洗顔は唇・唇周辺はできない
・話す、咳、くしゃみ (12月頃~)
③ 痛い(ヒリヒリ感・じんじん)がひどい時
・デパスが効くので、使用。(ロキソニン・ボルタレンは効かない)
④ 使用NGの薬(唇が真っ赤になり、腫れて、痛みあり)
・カンジタ系:ケオコナゾールクリーム2%「JG]
・非ステロイド:プロトピック軟膏(小児用) ※2回(別の時期)試したが、どちらもNG。
⑤ 治療
唇が荒れるので、ステロイドを使用するが、イトリゾールを服用しながらでないと必ず、カンジタがわく。
だが、特に痛みのある「下唇の真ん中」と「左右口角」にステロイドを1~2週間程使用しても、
赤味や痛みやヒリヒリ感を感じる。
食事や会話にも支障をきたすほど、だんだんと唇の皮膚が弱ってきているのを感じる。
JA: 了解いたしました。恐れ入りますが、年齢と性別、服用中のお薬があれば教えていただけますか?
Customer: 45歳・女、使用中の薬は:イトリゾールカプセル50mg 朝1錠、ロコイド軟膏 0.1% 朝夜使用しています。
JA: ありがとうございます。上記の他に、皮膚科医に事前に伝えておきたいことはありますか?
Customer: 今までの治療経過を伝えたく、エクセル表からのコピーを送ります。        治療 → 次の処置 → 結果
薬名 期間
2020.8月 イトラコンゾール錠50mg(真菌) 1週間 → プロペトのみ → 5日後 "カンジタ?
(プロペトを塗っていたので、検査できず)"
朝 2錠
2020.9月 イトラコンゾール錠50mg 3週間 → デキサルチン口腔用軟膏(朝・夜) → 2週間後 黄色ブドウ球菌
朝 2錠 プロペト
2020.10月 メイアクトMS錠100mg(抗生剤) 5日間 3日後 "唇のフチに湿疹、ただれ
(唇の荒れと診断)"
朝・昼・夜
2020.10月 キンダベート軟膏0.05%(ステロイド) 8日間 6日後 "カンジタ
(白いプチプチ)"
朝・夜
2020.11月 イトリゾールカプセル50mg 朝1錠 7日間 → 唇:良くなってくるが、左上のヘリに赤い湿疹
アスタット軟膏1% 朝・夜 唇周辺:赤疹ができる
アスタット軟膏  2日間 → 唇:全体が午後からヒリヒリする
唇周辺:赤疹が広がる
イトラコンゾール錠50mg 朝1錠 3日間 唇:ヒリヒリ感が少し落ち着く → 唇:左右口角のただれ・ヒリヒリ感とれず
→ 唇周辺:赤疹
2020.11月 イトリゾールカプセル50mg 朝1錠 3日間 → プロペトのみ → 3日間 唇:ヒリヒリ感が強くなる
キンダベート軟膏0.05%(朝・夜) 唇周辺:赤疹なくなる
2020.11月 キンダベート軟膏0.05%(朝・夜) 4日間 5日目 "カンジタ
白いプチプチ(上・下)"
2020.12月 イトリゾールカプセル50mg 朝1錠 7日間 6日目 "アスタット軟膏で唇が荒れ始めたので中止
唇:赤味がひどくなり、痛みがひどい"
アスタット軟膏 朝・夜 5日間 唇周辺:赤疹できる
2020.12月 イトリゾールカプセル50mg 朝1錠 14日間 → プロペトのみ → 3日間 下唇:徐々に荒れて、ヒリヒリ感が強くなる
ロコイド軟膏0.1%(ステロイド)(朝・夜)
2020.12月 "イトリゾールカプセル50mg 朝1錠
※イトリゾールを1回 / 2日服用へ変更
ロコイド軟膏0.1% 昼" 1日間 3日目 "カンジタ
(下唇真ん中に白い発疹1つ)"
ロコイド軟膏0.1% 昼 1日間
2020.12月 イトリゾールカプセル50mg 朝1錠 4日間 5日目 白い発疹と周辺の皮がはがれる
アスタット軟膏 朝・夜
2021.1月 イトリゾールカプセル50mg 朝1錠 7日間 下唇:左右口角と真ん中に痛みがとれず
ロコイド軟膏0.1% 朝・夜 すいませんが、ドキュメントを送りたく、ファックスまたメールで送りたく、方法を教えてください。

ご相談ありがとうございます。
よろしくお願いいたします。
現在、回答を作成しております。お待ちください。

質問者: 返答済み 14 日 前.
27835;療経過がすべてを伝えられないので、ファックスは、データで送りたく、方法を教えてください。待っています。

写真にとって画像で添付ください。

その際に個人情報が含まれないようにしてください。

質問者: 返答済み 14 日 前.
12431;かりました。写真で送ります。写真をどこに送ればよいのですか。指示ください。
質問者: 返答済み 14 日 前.
28155;付ファイル (36L26Z6)

ありがとうございます。確認いたします。少しお待ちください。

質問者: 返答済み 14 日 前.
24453;っていますが、何分程度でしょうか? 時間かかるなら他にやることがあるので教えていただくと助かります。湊

これまでの処方と反応をみるとイトリゾールは比較的症状が落ち着きやすく、そのために継続されるのだろうと思います。真菌の感染については検査にて確認されているでしょうか?

外用薬としては、経緯をみると刺激が少ないものを継続するのが良いと思います。この点では現時点ではロコイド軟膏の継続がよろしいと思います。

初回の回答であり、ご相談者様がどこまでの情報をお持ちであるか不明のため、一般的な情報を中心に記載しました。

特に、ご不明、心配の点についてご記載をお願いいたします。

また、ご質問を終了の際には、画面右上の「評価」から星印の数を選択し、終了をお願いいたします。

質問者: 返答済み 14 日 前.
23554;門家の評価は、わかりました。必ず評価します。また経過のレポートに伴い、唇の写真もストックしています。必要な唇の写真があれば、指示ください。添付で送ります。湊

はじめと、最新の画像があればみせてください。

質問者: 返答済み 14 日 前.
65297;、検査は、昨年の11月2日です。カンジダの診断がありました。その時に唇の上下に、白い発疹が2-3個できていました。
  その後もステロイド塗ると、数日後には白い発疹が表れることが2回ありました。
 2、こちらから質問したいのは、
    ・炎症を抑えるためにステロイドを使うために、イトリゾールを併用せざるを得ない。このような処置を1週間やってきまし 
     たが、どの程度の期間継続してよいのか、指示ください。
    ・上記のような」治療方法で完治しないならば、他の治療方法を教えてください。
      *但し、非ステロイド:プロトピック軟膏(小児用)は、過去2回の使用結果、唇が真っ赤に腫れて痛いので
        使用できません。
    ・また今朝から唇に、小さな白い発疹が3か所できたが、ロコイド軟膏を継続使用で良いのか、カンジダを疑って
     ロコイド軟膏を中止するのが良いのか、指示ください。 今日の写真を参照。
     以上です。    写真ですが、初めは 2020年8月、最新は2021/01/11 です。 湊
質問者: 返答済み 14 日 前.
28155;付ファイル (M256S57)

当方の規約上、診療と診断はできず、医療に関する質問にお答えすることが業務になります。このため、下記は参考程度にご覧になってください。

「・炎症を抑えるためにステロイドを使うために、イトリゾールを併用せざるを得ない。このような処置を1週間やってきましたが、どの程度の期間継続してよいのか、指示ください。」

→ ステロイドを使用している限りはイトリゾールの使用継続は必要と思います。イトリゾールの使用期間に上限は考えず、使用した方がよろしいと思います。
「・上記のような」治療方法で完治しないならば、他の治療方法を教えてください。」

→ 炎症がおさまったらロコイド軟膏のみにして経過をみることになると思います。
「・また今朝から唇に、小さな白い発疹が3か所できたが、ロコイド軟膏を継続使用で良いのか、カンジダを疑ってロコイド軟膏を中止するのが良いのか、指示ください。」

→ ロコイドは可能なかぎり継続した方がよろしいと思います。

他に不明の点はないでしょうか?

質問者: 返答済み 14 日 前.
12377;いません。質問の文章が下手で、こちらが本当に教えてほしいのは次の2点です。
 ・ ロコイドの継続使用の上限期間を教えてください。
 ・ ロコイドの上限期間を超えても炎症が収まらない場合は、どのような処置をすればよいのでしょうか?

「ロコイドの継続使用の上限期間を教えてください。」
→ 継続の上限期間はありません。

「ロコイドの上限期間を超えても炎症が収まらない場合は、どのような処置をすればよいのでしょうか?」

→ ロコイドを長期使用し、状態が軽減していけば少しずつへらしていくことになります。また、コロイド単体の治療で効果がなければ、抗生剤の使用(内服)で対応できるか検討することになると思います。

質問者: 返答済み 14 日 前.
12431;かりました。ありがとうございます。
家族ともこの4か月共に苦しみながら、数名にお医者さんに診察を受けながら、完治せず苦しんできました。
頂いた指示を家族にも話し、また相談をさせていただきます。
評価はさせていただいて、継続質問をする場合、Drわか 先生を指名すればよいのですか。
教えてください。湊

継続で質問の際には、私の名前リンクから質問を開始ください。私の方からはこれまでの質問と回答内容を継続でみることができます。

いつでも質問してください。お待ちしております。

また、評価については画面右側の星印の数の選択からお願いいたします。

評価を入力いただいても追加料金などは発生いたしません。よろしくお願いいたします。

Dr わかをはじめその他名の皮膚科カテゴリの専門家が質問受付中

皮膚科 についての関連する質問