ジャストアンサーのしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • やり取り回数、制限なし
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
DoctorHeartに今すぐ質問する
DoctorHeart
DoctorHeart,
カテゴリ: 皮膚科
満足したユーザー: 5201
経験:  dasdasd
108057004
ここに 皮膚科 に関する質問を入力してください。
DoctorHeartがオンラインで質問受付中

蜂窩織炎の診断で、ゲーベンクリームを処方され、治療中です.治療開始後1か月ですが、主治医は「あと3か月はかかる。」と・・

ユーザー評価:

蜂窩織炎の診断で、ゲーベンクリームを処方され、治療中です.治療開始後1か月ですが、主治医は「あと3か月はかかる。」と・・・・。傷の周りの皮膚もかぶれていたいです。何か良い方法はないでしょうか。
JA: 了解いたしました。恐れ入りますが、年齢と性別、服用中のお薬があれば教えていただけますか?
Customer: 脳性麻痺、頚椎症の既往歴があり、環軸椎固定されてます。60歳、男性です。抗うつ薬、抗不安薬、プレドニン2mgなど服用中です
JA: ありがとうございます。上記の他に、皮膚科医に事前に伝えておきたいことはありますか?
Customer: 最初に外科で治療を受けました。そこで紫色に腫れて大事になって、皮膚科を受信した経緯があります。

対応をさせていただきます。よろしくお願いします。現在回答を作成していますので、もう少しお待ちください。

ご心配のことと思います。

現在蜂窩織炎にしたいして使用されている薬はゲーベンクリームだけでしょうか?

たしかにゲーベンクリームは抗生剤含有軟膏ですが、皮膚のかぶれがひどく痛みがあるという事であれば、かなりの炎症があると思われます。
そこまで炎症が強ければ、ゲーベンクリームだけでは不十分で抗生剤の点滴投与などが必要な状態だと思います。
まずは採血で炎症反応(白血球・CRP)を測定していただき、高値である様なら、入院の上、抗生剤の点滴+ゲーベンを含めた下腿処置が必要な状態だと思います。

質問者: 返答済み 7 日 前.
21029;のかかりつけ医の定期検査では、CRPの値が「0.20」でsた。

御返事ありがとうございます。

直近のCRPは0.2という値なのですね。
そうであれば炎症反応は正常範囲ですね。
皮膚のかぶれがあり痛みがあるという事ですが、感染は落ち着きつつあるように思います。
そうであれば、現時点で入院での抗生剤治療は必要はなさそうです。
ゲーベンでの継続加療でもいいとは思います。
ただ皮膚の傷の治りが悪いようですので、血流を改善させる意味合いでプロスタンディン軟膏などを追加併用されていただくのも一つの方法だと思います。

回答は見ていただけましたでしょうか?

追加のご質問はありますでしょうか?

お返事をお待ちしております。

追加のご質問がないようなら、今後の回答作業の参考とさせていただきたく、今回の対応に対しての貴方様の評価をお聞かせください。

今回の対応について画面右上の評価の星の確定をつけて頂ければ幸いです。よろしくお願いします。

(プラス評価をしたとしても追加で料金が発生することはありません。)

DoctorHeartをはじめその他名の皮膚科カテゴリの専門家が質問受付中

ご評価ありがとうございました。小生の名前のリンクにある質問欄から直接小生あてに質問も投稿いただけますのでご活用ください。

皮膚科 についての関連する質問