ジャストアンサーのしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • やり取り回数、制限なし
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
deruに今すぐ質問する
deru
deru, 皮膚科医
カテゴリ: 皮膚科
満足したユーザー: 9159
経験:  勤務医
99857541
ここに 皮膚科 に関する質問を入力してください。
deruがオンラインで質問受付中

8年ほど悩んでいる慢性蕁麻疹について質問があります。

ユーザー評価:

8年ほど悩んでいる慢性蕁麻疹について質問があります。

ご相談ありがとうございます。
よろしくお願いいたします。
現在、回答を作成しております。お待ちください。

ご質問の記載をお願いいたします。

質問者: 返答済み 3 ヶ月 前.
24930;性化しすぎて、もう一生薬から離れられないのではないかと悩んでいます。ここまで慢性化しても完治させる方法はあるのでしょうか?またそういう事例はあるのでしょうか?
質問者: 返答済み 3 ヶ月 前.
12385;なみに、現在はオロパタジンという抗ヒスタミン薬を1日2錠摂取しています。これで落ち着いていたときもありますが、最近は落ち着きません。首、手、腹、背中、尻、足、いたるところに赤い線が何本も入ります。
質問者: 返答済み 3 ヶ月 前.
33853;ち着くかなと思って薬を続けても、暫くすると(少し仕事や環境や精神的なものでストレスがかかると)効かなくなります。こうして、薬を転々と変えてきていますが、一向に落ち着きません。解決の糸口はどうやって見出したら良いのでしょうか?それとも、一生薬漬けになるしかないのでしょうか?

慢性化している蕁麻疹では、アレルギー性のことも考えて広く検査をすることが多くあります。皮膚科にてアレルギーに関して広く検査し、場合によっては遅発性アレルギーも確認いたします。

このような検査を実施し、食事の改善の図ります。

質問者: 返答済み 3 ヶ月 前.
12354;りがとうございました。

回答者が交代しました。

解決していない点について明示ください。その点について追加説明させて頂きますね。

1 赤い線が入るとの事ですが、ひっかくとみみず腫れのような線ができるということでしょうか?

2 既往歴を教えてください。

3 これまで皮膚科で行った検査とその結果を教えてください

4 口腔内に金属は入っていますか?

5 ストレスで悪化とありますが、8年前に蕁麻疹ができ始めた時も就職や転職など何かストレスになることがきっかけでしょうか?

6 寒暖差など蕁麻疹が発生しやすいシチュエーションはありますか?

質問者: 返答済み 3 ヶ月 前.
36820;信ありがとうございます。遅くなり申し訳ありません。
質問者: 返答済み 3 ヶ月 前.
65297;.赤い線は、ひっかかずとも、体中のいたるところに生じます。ただ、たとえば、買い物後のスーパーの袋を腕にかけていると、ほぼ必ずその袋の紐で重さが加わった部分が赤くなります。
質問者: 返答済み 3 ヶ月 前.
65298;.5年ほど前に軽度の甲状腺の病気であるバセドウ病になりましたが、1年ほど薬による治療をし、その後は薬を止めて経過観察をしています。
質問者: 返答済み 3 ヶ月 前.
65299;.患部を見せたたり状況を説明して、抗ヒスタミン剤を様々に試している状況です。
質問者: 返答済み 3 ヶ月 前.
20855;体的には、Aという薬を試してみて、しばらく様子を見たところ、収まっている時期もあるのですが、時間の経過や状況・環境の変化により効かなくなるように次第になり、Bという薬も加えてみる、という感じです。しかし、AとBの組み合わせでは効果が出ないので、CとDの組み合わせにする。CとDの組み合わせで一旦は落ち着いた時もあるが、新たなストレスが加わったりするとまた効かなくなってきて、今度はDとBの組み合わせにしてみる、その後、少し落ち着きを見せたのでBだけに減らしてみる。しかしまた落ち着かなくなってきたのでBとDに戻す。しかし今度戻してみるとBとDでも効きが悪い…というような状況で、近年では落ち着いていません。
質問者: 返答済み 3 ヶ月 前.
12394;お、現在は、オロパタジンという薬を1日2錠飲んでいますが、発症を抑えられていない状況です。
質問者: 返答済み 3 ヶ月 前.
12383;だ、飲まなければ全身に赤みが広がり、我慢できない(手が付けられない)状況になるため、完全に抑えられていないとしてもオロパタジンを飲んでいる効果はあるかと考えています。

蕁麻疹の原因については原因不明のわりあいが7割程度と、殆どの方で原因が分からないと言っても過言ではないかもしれません。食物アレルギーなど原因がわかっていればそれを避ける事で症状は抑えられるのですが、原因のはっきりしない慢性蕁麻疹の場合は、自分自身では症状の出現を避けることができず、質問者様のように数ヶ月、あるいは数年にわたり蕁麻疹の出没を繰り返すことが珍しくありません。そして受診までの経過が長ければ長いほど、その後病気が治るまでにかかる時間も長い傾向があります。多くの場合、薬を飲んでいれば症状はおさまりますが、止めればまた元通りの症状が出るようになってしまうことがあります。そのため慢性に経過する蕁麻疹の多くは、症状の有無に関わらず、長期にわたり薬を飲み続ける必要があります。ですので、質問者様が長期に薬を飲まれているのは珍しい事ではなく一般的な治療といえます。そうして症状が薬で抑えられている状態がある程度続けば、少しずつ薬の量を減らすことができ、やがては薬を中止できるようになる方も多くいますので、希望を捨てなくていいと思います。

まず、ストレスで悪化することを自覚されているようですが、慢性蕁麻疹の原因がストレス単独の事もありますし、多くの場合蕁麻疹の増悪因子になりますので、ご自身で出来る努力でなおかつもっとも効果があると思われますので、ストレスの軽減に努められてください。

臨床心理士のカウンセリングを定期的に利用して精神の健康を維持するなどの方法をとられてください。趣味や適度な運動もストレス発散になります。

規則的な生活、バランスの良い食生活をされてください。

スーパーの袋の部分に蕁麻疹ができることからは、機械性蕁麻疹の可能性もあると思います。この場合、抗ヒスタミン薬が治療にはなるのですが、ききにくい人もいます。

皮膚に刺激が加わるのをなるべく防ぐようにされてください。

長波紫外線療法が有効であった等の報告もあることにはありますが一般的な治療ではありません。

他には、肥満細胞症などの難治性蕁麻疹の原因になる珍しい病気が背景にあることがあります。紹介状を書いてもらって、大学病院の蕁麻疹外来等を受診されてはどうでしょうか。

これまで行った検査を教えてくださいと質問しましたが行った検査の回答がなかったので、まだ何も検査していないのであれば原因について色々と検査して貰うのがいいと思います。

口腔内金属に関する返答がありませんでしたが、金属アレルギーがあってその原因金属が口腔内に入っている場合蕁麻疹の原因になり得ますので、金属アレルギーの検査なども必要があればしてもらうのがいいでしょう。

質問者: 返答済み 3 ヶ月 前.
12354;りがとうございます。
質問者: 返答済み 3 ヶ月 前.
35443;細な回答とアドバイスに感謝いたします。
質問者: 返答済み 3 ヶ月 前.
12378;っと皮膚科しな行っておらず、大学病院の蕁麻疹外来に行ってみたいと思います。これまて行った検査らしい検査はありません。検査してもらえるところへ行きたいと思います。
質問者: 返答済み 3 ヶ月 前.
12414;た、口内金属については、回答が及んでいなくて失礼いたしました。蕁麻疹を発症する一年ほど前から歯科矯正をしており、治療は終了したものの、現在も歯の裏側にワイヤーが取り付けてある他、夜には金属の付いた歯形を装着して寝ています。また銀歯が複数あります。
質問者: 返答済み 3 ヶ月 前.
65304;年前に職場内の人事異動で激務の部署になってすぐに蕁麻疹を発症しました。最初はただ少し痒いだけと思い、また仕事も忙しかったので1ヶ月ほど様子をみていたところ、痒みが全身に広がり、また我慢できない程度まで悪化したため皮膚科を受診しました。皮膚科医からは、受診が遅れたので長期化する可能性があると言われました。その後、激務の部署での勤務が6年続き、2年前から落ち着いた部署になりましたが、それでも蕁麻疹はもう治らない状況です。
質問者: 返答済み 3 ヶ月 前.
23506;暖差で蕁麻疹が発生しやすいのは、お風呂上がりとお酒を飲んだ後です。すなわち、体温が上がると酷くなる傾向があります。ただし、それらがなくとも、1日の終わりに近くにつれ、1日の疲労からなのか、蕁麻疹はでます。
質問者: 返答済み 3 ヶ月 前.
12414;た、一年ほど前に蕁麻疹に効く可能性のある抗ヒスタミンの注射を4回受けました。これは、皮膚科医からの勧めによるものでした。注射の名前を覚えていないのですが、皮膚科医の説明によると、保険適用は認められておらず、自費で一本あたり3万円程度するものでした。基本的には三回打てば約6割の患者が完治するというものでした。私は三回打ちましたが、打つたびに1ヶ月ほどは治るものの、またその後は戻ってしまい、結局効果はありませんでした。三回で効果がでなくても四回打つこともできると言われ、四本目も打ちましたが効果はありませんでした。逆に、この注射をして以降、以前は聞いていた薬も効きが悪くなり、薬を飲んでも抑えることができない状態が悪化したと感じています。このような状況から考えられる病名など有りますでしょうか?
質問者: 返答済み 3 ヶ月 前.
12414;た、以前はそこまで気にならなかったのですが、最近は蕁麻疹の周りが白くなります。具体的には、肌色の皮膚の上に、白い枠に囲まれて赤い蕁麻疹が発生する状況です。これは何かのサインでしょうか?

蕁麻疹の周囲が白くなる場合コリン性蕁麻疹の可能性もあるかもしれません。コリン性蕁麻疹は入浴や運動などで発汗したり、あるいは精神的緊張により発汗する時に現れる蕁麻疹です。一つ一つの膨疹が直径1~4mm程度と小さいのが特徴です。他のタイプの蕁麻疹のように大きな平べったい膨らみにはなりません。通常、膨疹の周りを紅斑(赤み)が取り囲みますが、逆に周りが白く抜けたようになることもあります。ほとんどの場合は出現して30分~1時間以内に膨疹が消失します。コリン性蕁麻疹の場合若い人に多く、年を経るほど症状は軽くなることが多いと言う部分では今後歳をとると軽快していく可能性もあるかもしれません。

注射の抗ヒスタミンの薬というとゾレアのことでしょうか?

https://tmclinic.net/?p=1944

ゾレアを中止してから悪化した理由は申し訳ないですが分かりません。

内服の抗ヒスタミン薬よりも効果の強い薬なのでそれに比べたら内服の効果は少ないものなので注射をやめてから症状が酷くなったと感じるのかもしれません。

ゾレアを中止して蕁麻疹が酷くなったと言うのは特に何かの病気を発症したと言う事ではないと思いますので考えられる病名はございません。

deru, 皮膚科医
カテゴリ: 皮膚科
満足したユーザー: 9159
経験: 勤務医
deruをはじめその他名の皮膚科カテゴリの専門家が質問受付中
質問者: 返答済み 3 ヶ月 前.
19969;寧な返信をどうもありがとうございました。
質問者: 返答済み 3 ヶ月 前.
12399;い、注射の名前はゾレアでした。それによって症状が悪化することはないとのこと、理解しました。
質問者: 返答済み 3 ヶ月 前.
22823;きな病院の皮膚科外来を受診してみたいと思います。
質問者: 返答済み 3 ヶ月 前.
20170;回は丁寧な説明をどうもありがとうございました。大変感謝いたします。

皮膚科 についての関連する質問