JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • やり取り回数、制限なし
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
deruに今すぐ質問する
deru
deru, 皮膚科医
カテゴリ: 皮膚科
満足したユーザー: 4782
経験:  勤務医
99857541
ここに 皮膚科 に関する質問を入力してください。
deruがオンラインで質問受付中

2018年8月、フィリピン旅行から帰国後デング熱罹患判明。入院の後治癒。その後10月から11月にかけて頭髪の大量脱毛。1

ユーザー評価:

2018年8月、フィリピン旅行から帰国後デング熱罹患判明。入院の後治癒。その後10月から11月にかけて頭髪の大量脱毛。12月に入り一旦脱毛は治まった。元々髪は多い方であり、自分では25%減と思われたが、人目に気づかれるほどではなかったため、そのままいずれは生えてくるだろうと放置。その後発毛の兆しは無い。最近再び脱毛が始まったような気がしており、どういう治療を受ければいいのか迷っている。65才女性。
JA: 了解しました。恐れ入りますが、年齢と性別、服用中のお薬があれば教えていただけますか?
Customer: 65才、女性。チラージン、エパデール、クレストール。各々甲状腺腫瘍状嚢腫、高脂血症の治療のため。
JA: ありがとうございます。上記の他に、皮膚科医に事前に伝えておきたいことはありますか?
Customer: 特に無い。

回答を担当する医師です。よろしくお願いします。後ほど回答しますので少々お待ちください。
なお、回答者は、本業、食事、睡眠等の合間の時間に回答業務を請け負っておりますので、時間帯によっては返信を長時間お待たせする可能性もあることをご了承ください。

女性の薄毛対する治療は下記のようなものがあります。

https://wakasaclinic.com/beauty-health/treatment/hair-woman/

ただし、貴方の場合急激に脱毛が起こったということなので、上記URLに記載があるような一般的な理由が原因ではなく、病気が原因の可能性もあるので皮膚科を受診して一度相談をしたほうがいいでしょう。薄毛治療をする場合どのみち皮膚科受診が必要です。

円形脱毛症、女性型(男性型)脱毛、といった一般的な原因の他に、内分泌異常や膠原病など内科的な病気に関連して発症してくる場合があります。また、脱毛症状が梅毒などの感染症の一症状であったり、亜鉛や鉄などの毛髪を作るのに重要なミネラルが欠乏するために生じる場合もあります。そういったことも含めて診察を受ける必要があると思います。

ただ、おっしゃるように、感染症を契機に一気に脱毛がおこるということは起こることなので、デング熱が原因だった可能性も十分あります。その場合、時間が経てば回復すると思いますが年齢的な兼ね合いもあり回復しない場合は、通常の薄毛治療を行うことになると思います。

deruをはじめその他名の皮膚科カテゴリの専門家が質問受付中

皮膚科 についての関連する質問