JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
deruに今すぐ質問する
deru
deru, 皮膚科医
カテゴリ: 皮膚科
満足したユーザー: 1864
経験:  勤務医
99857541
ここに 皮膚科 に関する質問を入力してください。
deruがオンラインで質問受付中

6歳の娘が1年以上前から多型浸出性紅斑と診断され、リンデロンDP、ロコイド等のステロイド系の薬を塗り、一度は引くのですが

ユーザー評価:

6歳の娘が1年以上前から多型浸出性紅斑と診断され、リンデロンDP、ロコイド等のステロイド系の薬を塗り、一度は引くのですが、また再発するのを繰り返しています。病院もいくつか周りましたが、あまり診断とお薬自体は変わりません。成長の段階なので成長していけば多少良くなるかな?と思っているのですが、これからのステロイド系の薬を長期間に渡って塗っていると他にも影響が出そうで怖いです。

質問ありがとうございます。

ご心配の事と思います。

多形滲出性紅斑は丸くて隆起した紅い皮疹が、四肢に対称性に出現する皮膚病で皮膚症状が特徴的なため(一つ一つの皮疹は周辺が盛り上がり、中心がへこみ、射撃の標的や眼の虹彩のような丸い形になる)、視診のみで診断が容易につくので診断を間違うことはあまりありません。

皮膚の狭い範囲に病変が出現する軽症型と、広範囲の皮膚、粘膜、眼、内蔵に病変が及ぶ重症型があります。軽症型はステロイド軟膏の塗布や抗ヒスタミン薬の内服で1-2週間で治ります。

もう1年以上も治らないということですので、背景に内臓疾患が隠れていないかの採血や、診断が間違っていないかの皮膚生検を行ってもいいのではないかとも思うのですが、今まで受診されたのがクリニックの皮膚科であれば総合病院の皮膚科を受診して詳しく調べたい旨を相談されてはどうでしょうか?

回答内容について不明な点がございましたら返信機能を利用して質問されてください。

特に返信事項がなく質問を終了される場合は、最後に必須のものになりますので、回答に対する★の数の評価をシステム上からつけて頂きますようお願いします。

評価方法については下記のページ参照されてください。

http://ww2.justanswer.jp/ja/help/how-do-i-rate-answer-hl

質問者: 返答済み 3 ヶ月 前.
26089;速の返信ありがとうございます。症状を添付しましたので、診て頂けますでしょうか。
膝の部分はポツポツがありますが、あまり痒くないようですが、症状があまり引かず、時々再発して痒くなるといった感じです。
アキレス腱部分も同じような症状です。背中は最近でき始めたものです。このように常にどこかしらに症状が出ており、お薬を塗って少し引いて、また再発するような感じです。また痒い場合は掻いてしまうので、たまに症状が悪化し、跡になってしまい、その部分が固くなってしまいます。そういった部分もまた再発してしまうことも時々あります。
女の子なので傷が残って、黒ずんでしまうのも怖いです。
先生がおっしゃるように一度大学病院などで血液検査などをした方がいいのでしょうか?
今通っている皮膚科では多分元は虫刺されからきてると思うので、虫に刺されないこと!と言われています。
またリンデロンぐらいのステロイド剤は常用していてもあまり他に影響が出ることはないのでしょうか?
免疫力がなくなったり等そういった影響も出てくるのでしょうか?

>時々再発して痒くなるといった感じです。

>またリンデロンぐらいのステロイド剤は常用していてもあまり他に影響が出ることはないのでしょうか?

→1年間常時かと思っていましたが、1~2週間で治るけれど数か月に1回くらいの頻度で時々再発を繰り返すという状態なら、リンデロンを1~2週間塗るくらいは問題ないです。1年間毎日常に塗るということですと問題があるので、一度大きな病院で検査をされたほうがいいです。

かくと自家感作されて広がりますので、かかないように本人に教えなければならないのと、夜は綿の手袋やミトンを付けて寝ている間にかかないように工夫してください。昼間も掻く事が自制できなけえrば面の手袋をつけることと、かゆみ止めの内服を処方してもらてください。

ちなみに写真は添付されていませんのでコメントはできません。

質問者: 返答済み 3 ヶ月 前.
12372;回答有難うございます。
私が質問させて頂いた内容の文章の下にIMG-9727という添付資料がついているように見えるのですが、それを開いて頂ければ写真が添付されてるようにみえるのですが、添付されてないでしょうか。
またステロイド剤の危険性もあるとのことで、やはり近いうちに総合病院などで診てもらうようにしたいとは思います。
本人も掻くのはいけないと分かってはいるのですが、なかなかうまく対処できておりません。
この症状は大人になるにつれて引いていったりするものでしょうか?個人差はあるとは思いますが、アレルギー性のものなのでしょうか。

私の方でも何度か確認しましたが、画像は添付されておりませんでした。

画像を添付される方はこれまでにもおられましたので、開き方が分からないということではなく、こちらから見る画面では添付自体ががなされておりません。

申し訳ありません。

>本人も掻くのはいけないと分かってはいるのですが、なかなかうまく対処できておりません。

抗ヒスタミン薬(かゆみどめ)の内服を処方してもらうのがよろしいと思います。

手袋ををしていると、せめて爪でかき崩すということがなくなりますので、綿の手袋かミトンをしておくのはいいとおもいますよ。

>この症状は大人になるにつれて引いていったりするものでしょうか?

大人になるとかそういう何年もかかることではなくて、1~2週間で改善します。再発はしやすいですが、再発しても薬を塗ればまた1~2週間でなおります。それが1年間も常時治らないというのは、やはり詳しい検査が必要だと思います。

>個人差はあるとは思いますが、アレルギー性のものなのでしょうか。

原因は様々ですが、ヘルペスウィルス感染、マイコプラズマ感染などのウィルスや細菌感染に伴うアレルギー、薬剤アレルギーが原因としては多いものになります。その他、他昆虫アレルギーや高齢者であれば悪性腫瘍(特に造血器系統)などが原因で有る事や、肝機能異常や膠原病が背景に隠れていることもあります。ただ、原因が分からない事の方が多いです。

質問者: 返答済み 3 ヶ月 前.
12414;たステロイド剤の影響、問題とはどういうものなのでしょうか。
詳しく教えて頂きたいです。
質問者: 返答済み 3 ヶ月 前.
20889;真の添付を再度してみましたので、ご確認して頂けますでしょうか。

写真では多型浸出性紅斑に矛盾しないようには見えます。

ステロイド軟膏のの副作用は、・皮膚の菲薄化・毛細血管拡張や、細菌感染やニキビができやすくなることがあるかと思います。

局所の軟膏ですので、全身性のステロイドの副作用については考慮しなくてよいと思います。
 ステロイドは皮膚の細胞増生も押さえてしまう働きがありますので、長期に使っていると皮膚細胞の増殖が抑制されて皮膚が薄くなってきたり毛細血管が目立ってくることがあります。ただし、現在使用中の軟膏はランクの強いものではありませんので現時点ではあまり心配いらないと思います。皮膚それぞれの場所により使用して良いステロイドのランクが決まっていますので、適切な強さ・量・使用目的の範囲内で使っていれば問題ないです。必要以上に強いものを長期に使っていたり、漫然と改善もないままに何年も使用していると皮膚細胞の増殖が抑制されて皮膚が薄くなってきます。。

質問者: 返答済み 3 ヶ月 前.
12372;回答有難うございます。
この多型浸出性紅斑というのは総合病院で血液検査や精密検査をして原因は突き止められるものなのでしょうか?
普通のクリニックの皮膚科では薬を処方されるだけにとどまるのでしょうか?

>この多型浸出性紅斑というのは総合病院で血液検査や精密検査をして原因は突き止められるものなのでしょうか?

原因が分かる場合もあればわからない場合もあります。

この病気の特徴として、原因不明であることの方が多いからです。

>普通のクリニックの皮膚科では薬を処方されるだけにとどまるのでしょうか?

積極的に原因を探しにいく先生もいれば、薬を処方するにとどまる人もいます。

deruをはじめその他名の皮膚科カテゴリの専門家が質問受付中
質問者: 返答済み 3 ヶ月 前.
26089;速のご回答有難うございます。病院にいっても自分の中でも整理できておらず、中々詳しく聞くことができなかったので、今回ゆっくり日頃の不安や疑問を聞くことができて大変参考になりました。今後の治療方針についても参考になりました。
後ほど評価させて頂きます。

皮膚科 についての関連する質問