JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
deruに今すぐ質問する
deru
deru, 皮膚科医
カテゴリ: 皮膚科
満足したユーザー: 2377
経験:  勤務医
99857541
ここに 皮膚科 に関する質問を入力してください。
deruがオンラインで質問受付中

皮膚病の白斑治療の皮膚移植のミニグラフとのデメリットまたメリットを教えてください。

質問者の質問

皮膚病の白斑治療の皮膚移植のミニグラフとのデメリットまたメリットを教えてください。
投稿: 6 ヶ月 前.
カテゴリ: 皮膚科
専門家:  deru 返答済み 6 ヶ月 前.

質問ありがとうございます。

ミニグラフトは、難治性の尋常性白斑に対する治療法で、白斑部に小さな穴をあけ、そこに正常皮膚から採取した植皮片を植える皮膚移植術です。

<メリット>

・1個の傷が小さいため通常の皮膚移植と比較すると、ほとんど傷跡が残らないこと

・従来の治療であるステロイド外用や紫外線療法で良い結果の得られなかった局所型・分節型の尋常性白斑に対して効果が望めること

<デメリット>

・保険適応がまだ認められておらず、自費診療になります

・全身に多発する汎発型の尋常性白斑の場合治療適応にならないこと

・皮膚移植した移植片が周囲の皮膚より色調が濃くなってしまう場合もあること
・植皮した部分が若干隆起しボツボツが残ることもある

(ぶたや首など特に皮膚の薄い部位ではボツボツが生じやすい)
・移植しても、色素が再生してこない可能性もある

専門家:  deru 返答済み 6 ヶ月 前.

回答内容について不明な点がございましたら返信機能を利用して質問されてください。

特に返信事項がなく質問を終了されると言う場合は、最後に必須のものになりますので、回答に対する★の数の評価をシステム上からつけて頂きますようお願いします。

評価方法については下記を参照されてください。

http://ww2.justanswer.jp/ja/help/how-do-i-rate-answer-hl

皮膚科 についての関連する質問