JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
deruに今すぐ質問する
deru
deru, 皮膚科医
カテゴリ: 皮膚科
満足したユーザー: 1269
経験:  勤務医
99857541
ここに 皮膚科 に関する質問を入力してください。
deruがオンラインで質問受付中

しみとそばかすの違いは何でしょうか?またなぜシミやそばかすができるのでしょうか?なかなかファンデーションで隠せません。シ

ユーザー評価:

しみとそばかすの違いは何でしょうか?またなぜシミやそばかすができるのでしょうか?なかなかファンデーションで隠せません。シミやそばかすには、どのようなケアをするのがいいでしょうか?それと、凄く最近肌が乾燥しているのですが、基礎化粧品で頑張って水分や油分不足を改善しようとしてるのですが中々改善しません。ケアの仕方が間違っているのでしょうか?どんな成分が入っている化粧品?ケアをするのが良いのでしょうか?

質問ありがとうございます。

そばかすは、医学的には「雀卵斑(じゃくらんはん)」と呼ばれ、肌にできた茶色の1~4mmの斑点のことです。多くの場合は鼻と左右のほほを中心に現れますが、顔以外にも胸元や肩、首など、普段から紫外線を浴びやすい場所にできるという特徴があります。
そばかすが現れる時期は幼少期からで、10代の思春期にかけて徐々に濃くなっていくものの、それ以降は加齢に伴い薄くなっていくこともあるのが特徴です。

そばかすのできやすさの主な原因は遺伝ですが、紫外線を浴び続けることによって増えたり濃くなったりすることがあります。
また、女性ホルモンの変化やストレス、睡眠不足などがそばかすを悪化させる原因で、そのため妊娠中の女性はそばかすが目立ちやすくなる傾向にあります。

遺伝的要素が強いため、親にそばかすがある場合は、子どももそばかすが出る可能性が高く、日頃から紫外線をよく浴びる人は、そばかすの症状が悪化しやすい傾向にあります。そばかすは紫外線に弱い白人に多く、日本人の中では色白な人に多い傾向にあります。

シミとそばかすの一番の違いは、遺伝性かどうかです。
シミは日頃から紫外線を大量に浴びる生活をしていたり、加齢によって肌の機能が低下したりすることによって引き起こされる「後天的」な症状です。
一方、そばかすは遺伝的な要素が強い症状のため、シミとは違って日頃からスキンケアをするだけでは、症状の発生を防ぐことは難しいのです。

シミの一種に肝斑というものがありますが、普通のシミは特定の場所にできるということはありませんが、肝斑は左右の目元・頬といった特定の場所に現れるという特徴があります。肝斑ができる主な原因は、他のシミと同じく紫外線などよる肌へのダメージの蓄積です。紫外線以外にもホルモンバランスの乱れが関係するといわれています。

シミやそばかすについては、紫外線を避けること、規則正しい生活をしてストレスをためないこと、バランスのとれた食生活といった一般的な生活指導と、美容皮膚科を受診しての内服や外用による治療、フォトフェイシャルという光治療、レーザー治療などがケアになります。完全に消し去ることは難しいですが、専門の治療を行えばある程度目立たなくすることは可能です。

食生活の工夫では、メラニンを抑制したり、肌の代謝をサポートしてくれたりする、ビタミンC・Eやコラーゲン、L-システインが含まれた食品を積極的に摂るのがよろしいです。

>凄く最近肌が乾燥しているのですが、基礎化粧品で頑張って水分や油分不足を改善しようとしてるのですが中々改善しません。ケアの仕方が間違っているのでしょうか?どんな成分が入っている化粧品?ケアをするのが良いのでしょうか?

上記については、まずは、現状のお肌の状態を確認してから、必要なケアがどのようなものかを判断する必要があると思います。

デパートの化粧品コーナーに行ってお肌分析をしてもらい、適切なケア用品を紹介してもらうのがいいと思います。

美容皮膚科を受診して同様のことをしてもらってもいいと思います。

解決されなかった点があれば返信機能を利用されてください。

質問内容は解決したということであれば、システム上から回答に対する★の数の評価をつけて頂きますようお願いします。

回答の評価方法については下記のヘルプを参考にされてください。

http://ww2.justanswer.jp/ja/help/how-do-i-rate-answer-hl

deruをはじめその他名の皮膚科カテゴリの専門家が質問受付中

皮膚科 についての関連する質問