JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
docmmartに今すぐ質問する
docmmart
docmmart, 皮膚科系の患者を診察しています。
カテゴリ: 皮膚科
満足したユーザー: 745
経験:  救急医、准教授
61793059
ここに 皮膚科 に関する質問を入力してください。
docmmartがオンラインで質問受付中

胸の真ん中に直径1cm位の湿疹が10個位できて1年位続いています。ムヒを塗ると少し良くなりますが、翌日は元にもどります。

質問者の質問

胸の真ん中に直径1cm位の湿疹が10個位できて1年位続いています。ムヒを塗ると少し良くなりますが、翌日は元にもどります。よろしくお願いします。
投稿: 4 ヶ月 前.
カテゴリ: 皮膚科
専門家:  Dr-K 返答済み 4 ヶ月 前.

総合診療医のKKと申します。

【情報リクエスト】

①本件で皮膚科を受診されたことはありますか?

②このインターネット遠隔医療相談でご質問になりたいことを具体的に教えていただけますと幸いです。

※インターネット遠隔医療相談は現実世界の医療機関受診とは異なります。医療機関ならば、医者の前に座って症状を述べれば、暗黙の了解として、診察⇒検査⇒診断⇒治療 と自動的に話が進みますが、インターネット相談では診察も診断も治療もできません。ジャストアンサーとは、それを期待していただく場ではないことにご留意下さい。

その点をご理解いただいた上で、私どもにどのような回答を期待されているのかを具体的に述べていただけるとありがたいです。

「?」で終わり、それに答えらればプラス評価をしていただける質問文形式の文章をご記載いただけるのがベストです。

まず以上、確認させていただけますと幸いです。

(24時間この画面の前で待機している訳ではなく本業・食事・睡眠・所用のためにいつでもすぐに回答できるとは限りません。返信をいただいたタイミング次第では、回答をお待たせすることがございますが、あらかじめご了承願います)

質問者: 返答済み 4 ヶ月 前.
22810;忙で病院に行く時間がありません。
薬を買いたいので、どんな薬がいいかおしえてください。よろしくお願いします。
専門家:  Dr-K 返答済み 4 ヶ月 前.

治療は診断ありきで決まるものです。

そしてインターネット遠隔医療相談では診断はできません。

貴意に沿うことは不可能であると考えます(逆に、それをしてしまうと医師法における無診察診療に問われる危険があります)。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

医師法第20条(抜粋)「医師は、自ら診察しないで治療をし、若しくは診断書若しくは処方箋を交付してはならない」

【無診察治療の禁止(医師の職業倫理指針 - 日本医師会より)】

「患者を直接診察することなく治療・措置を講ずることは、危険性も高く、患者の身体・生命に思わぬ被害を及ぼすことから、医師は、直接患者を診察せずに臨床診断を下し、投薬などの措置をしてはならない。これは、医師法にも定められている。(無診察診療の禁止)

電話・ラジオ・テレビ・インターネット・手紙・新聞・雑誌などを介して相談を受けた場合に、具体的な診断を下し、さらに治療方法まで指示するようなことはしてはならない。相談内容から必要性があると判断したときは、医師の診察を受けることを勧めるべきである」

http://www.med.or.jp/nichikara/syokurin.pdf(13ページ参照)

皮膚科 についての関連する質問