ジャストアンサーのしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • やり取り回数、制限なし
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
歯科医師 清夏に今すぐ質問する
歯科医師 清夏
歯科医師 清夏, 歯科医
カテゴリ: 歯科
満足したユーザー: 100
経験:  歯科医師歴29年。 1994年4月~2001年3月 東京医科歯科大学歯学部付属病院 医局員として8年間在籍。 歯科臨床の他、学生や研修医の指導に従事し、研究では歯科理工分野で学位取得。 2001年4月~現在 都内歯科医院で勤務医として、お子様から高齢者まで幅広く診療に従事。
118483866
ここに 歯科 に関する質問を入力してください。
歯科医師 清夏がオンラインで質問受付中

高校時代から顎関節症になり、20歳の頃口が開かないくらいひどくなりました。

ユーザー評価:

高校時代から顎関節症になり、20歳の頃口が開かないくらいひどくなりました。
歯医者さんでマウスピースを作ってもらったり色々してもらいましたがひどくなる一方で、
銀歯に隙間があり歯がしみることで嚙み合わせが偏っていた事を疑い銀歯を交換してもらいました。
歯医者には隙間はないと言われましたが、いいから替えてくれとお願いしたら隙間がなくなり自然に顎関節症も治りました。
あれから14年経ち口が開かないほどではないですが、口の片方がその時の名残で開き辛い状態で口が少し歪んでいます。
あごの中も若干ジャリっと残る感じがあります。
治療で綺麗にジャリを取った方が良いのでしょうか?
特別なトレーニングが必要かこのままでも良いのでしょうか。
ちなみに下の奥歯の親知らずが二本生えていますが、ジャリと反対側の親知らずが斜めに生えていることが理由で歯並びが少し悪いです。
もう少しで両方の親知らずが生えそうですが、その前に虫歯になるなど問題が起きてしまう可能性があるとこの歯も片方抜いた方が良いのでしょうか?

はじめまして。 歯科医師の清夏と申します。 歯科医歴30年になります。 東京医科歯科大学に長く在籍し 現在、一般開業医でお子様からお年寄りまで、幅広く治療に携わっております。 心配なことが早急に解決できるよう、お手伝いさせていただきます。 よろしくお願い申し上げます。

顎関節症のほうは、ジャリっという音、少し開きにくい状態ということですので、ひっかかりがあるのですね。

今、日常に差し支えなければさほど問題はないと思いますが、一度タイミングを見て、口腔外科など専門の科で診てもらうことをおすすめします。

親知らずは、斜めに生えてくると、歯ぐきが腫れやすくなったり、手前の歯が虫歯になりやすいです。 今34歳ということですので、早めに抜いたほうが良いと思います。 40歳を過ぎると骨が硬くなり、抜歯も難しくなってきますので,骨が柔らかい今のうちに抜くことをおすすめします。

一般の歯科でも対応できる場合も多いですが、 顎関節症、親知らずの抜歯ともに口腔外科が専門になりますので、一度専門のクリニック、あるいは大学病院で診てもらうことをおすすめします。 一般の歯科医院で紹介状を書いてもらうのがスムーズかもしれません。

ここまでの回答で何か疑問や不安がありましたら引き続きサポートいたします。

返信機能でおしらせください。

よろしくお願いいたします。

歯科医師 清夏をはじめその他名の歯科カテゴリの専門家が質問受付中
質問者: 返答済み 14 日 前.
12372;丁寧にご返答ありがとうございました!

歯科 についての関連する質問