ジャストアンサーのしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • やり取り回数、制限なし
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
歯科医師 清夏に今すぐ質問する
歯科医師 清夏
歯科医師 清夏, 歯科医
カテゴリ: 歯科
満足したユーザー: 43
経験:  歯科医師歴29年。 1994年4月~2001年3月 東京医科歯科大学歯学部付属病院 医局員として8年間在籍。 歯科臨床の他、学生や研修医の指導に従事し、研究では歯科理工分野で学位取得。 2001年4月~現在 都内歯科医院で勤務医として、お子様から高齢者まで幅広く診療に従事。
118483866
ここに 歯科 に関する質問を入力してください。
歯科医師 清夏がオンラインで質問受付中

初めまして。今年の1月に前から4番目の歯の歯茎に膿ができ3月に切開、6月に根幹治療を3回受けました。膿がひき、7月に被せ

ユーザー評価:

初めまして。今年の1月に前から4番目の歯の歯茎に膿ができ3月に切開、6月に根幹治療を3回受けました。膿がひき、7月に被せ物(セラミック)をしていただいたのですが、前側の歯の間(3番目との境目)を触ると、手に異臭が付きます。歯磨きをしても歯間ブラシで磨いても、消毒しても匂いが消えません。痛みもなく見た目も異常ないのですが、どのような可能性があるのでしょうか。その部分のみです。どうぞよろしくお願いいたします。
アシスタント: それは大変ですね。その症状はいつからでしょうか?
質問者様: 感謝いたします。8月からです。
アシスタント: ありがとうございます。上記の他に、歯科医に事前に伝えておきたいことはありますか?
質問者様: 感謝いたします。今のところ大丈夫です。

はじめまして。歯科医師の清夏と申します。

どうぞ宜しくお願い申し上げます。

病歴は、3月に膿を切開し、6月に根管治療をし、7月にセラミックを被せ、3番目との間の歯肉の一部分が異臭がする症状が8月からあるのですね。詳しくありがとうございます。

的確にお答えするために、もう少し状況を質問させてくださいね。
1. 手に匂いが付くのは、セラミックが被っている縁の辺りでしょうか?
2. 3番目の歯との間にフロスや歯間ブラシを通した時に、出血などはありますか?
3. 担当の先生には、お話しされましたでしょうか?もし、お話しされたなら、何か説明はありましたか?
4. 根管治療をした根本の部分は押すと違和感などはありますか?
5. 歯が少しグラグラするなどはないですか?
お忙しいところすみません、教えて頂けたら助かります。宜しくお願い致します。

質問者: 返答済み 12 日 前.
24863;謝いたします。
1、 はい。おっしゃ通りです。
2、ないです。
3、食べ物のカスではないかとのことです。磨きすぎて歯茎がぶよぶよしているため歯茎を痛めないように細かくブラッシングして様子を見るようにとのことです。歯茎が引き締まったら匂いも取れるかもしれないとのことでした。しかし、匂いがあったためブラッシングを強めました。
4、5、ないです。
違和感があってから、ブラッシングでは改善が見られないため、どうぞよろしくお願い申し上げます。

ご回答ありがとうございます。

そうですか。
歯肉の出血がないのであれば、歯肉炎や歯周病ではないですし、歯がグラグラしなければ、根管破折の心配はありませんね。
担当の先生は、食べ物のカスではないか、とおっしゃっていたのですね。

確かにそれも考えられますが、歯間ブラシを使われてよく磨かれているようですし、きれいに保たれていらっしゃるのではないかと思います。
あと考えられることは、

【被せ物が原因の場合】

目に見えないミクロの部分で、セラミックと歯との微妙が隙間があり、そこに口腔内細菌があるため、匂いが出る。

【根管が原因の場合】

きっちり治療をして、レントゲン上問題がなくても、測枝という見えない枝のような細い根管があり、そこの細菌が自然と歯肉に上がってきて匂いの元になるなどが考えられるかも知れません。

歯肉のブヨブヨ?が改善するまで少し様子を見て、匂いがまだあれば、担当の先生にお話ししてみてください。

場合によっては、治療のやり直しをして下さるかも知れません。

その場合、まずは被せ物を外して仮歯にして様子をみるかも知れません。

被せ物が原因であればそれで改善します。その後新しくセラミックを被せます。

もし外しても改善されなければ、再度根管治療になるかも知れません。

何度か消毒して、改善されれば、根管に再度充填物を入れて、セラミックを新しく被せます。

このように、外して再度処置をする事で改善される事も多いです。

少しの経過観察と治療の期間が必要になるかも知れませんが、せっかく高価なセラミックを選択されていらっしゃるので、あきらめないで下さいね。

匂いが改善されるよう、少し頑張って向き合って頂けたら、と思います。

ここまでの質問で、わかりにくい事や不安な事はありますでしょうか?

もし何かあれば、遠慮なく、コメントしてくださいね。
宜しくお願い致します。

質問者: 返答済み 12 日 前.
12372;親切を賜りまして心より感謝いたします。誠にありがとうございます。
仮歯についてお教えくださいませ。仮歯とは、今の被せ物に至る前に様子を見るためのものだったのでしょうか?詳しく教えていただきたく存じます。本来の治療の手順として、今回の根幹治療後、すぐに今のセラミックの被せ物をするのではなく、仮歯(どのようなものですか?歯と同じサイズのものでしょうか?)で様子を見てから、問題なければ、今の(最終段階のもの)被せ物という、2段階になるのでしょうか?その過程で、不具合があれば(今回のような)、調整という過程を経て、仮歯から今の最終段階のものにするということ(2段階)でしょうか?先生が仰るように、この自分の根本の歯を生涯生かしたいので、どうぞよろしくお願い申し上げます。

お返事ありがとうございます。

今、移動中となってしまいまして、到着しましたら、またお返事をさせて頂きますね、

ご不便をおかけして申し訳ありません、少々お待ちください。

どうぞ宜しくお願い致します。

質問者: 返答済み 12 日 前.
20998;かりました。お忙しい折、感謝いたします。どうぞよろしくお願い申し上げます。

大変おまたせして申し訳ありませんでした。

今回のように状態が良い場合は、一般的には根管治療が済んだらすぐにセラミックなどの被せものを治療をします。

担当の先生の治療の進め方は問題ありませんので、安心してくださいね。

2段階で治療する場合は、まれです。

難治性の根管治療などで、再発の心配がある場合、または歯肉炎などで歯肉の腫れなどがあり、改善を待つ場合は、一度仮歯にすることもあります。

このように、本来は、仮歯を入れる2段階の治療という形はとりません。

仮歯はどういうものか?と申しますと、おっしゃるとおり、セラミックの被せものと同じような形で作成したプラスチックのものです。

どういう場合に入れるかというと、被せものがないと見た目に支障がある場合です。

審美的な問題で入れるだけなので、見えない場所なら入れないことも多くあります。

状態の良い歯は、スムーズに今回のようにセラミックを被せるまで進みます。

しかし、被せた後で、今回のように匂いが気になるなど、何か問題がでた場合、経過をみて改善されるようであれば問題ないですし、何らかの問題が経過をみても改善されなければ、原因を除去するため、セラミックをはずすという決断をする場合もあります。

その場合は、ある程度の期間であれば見える場所で不都合があれば、仮歯を入れたりします。

見えない場所であれば、仮歯を入れないこともあります。

また、外しただけでは改善されない場合は、根管治療を再度する場合もあります。

質問の答えになっていますでしょうか?

複雑になってしまっていてわかりにくいのでは?と心配です。

疑問がありましたら、遠慮なくコメントしてくださいね。

よろしくお願いいたします。

質問者: 返答済み 12 日 前.
12372;丁寧に感謝いたします。よく分かりました。では、1ヶ月ほど続く、この匂い(歯と歯茎の境目に指を当てたら硫黄のような匂いが付きます。)は、どのくらい様子を見たら良いでしょうか?改善されているようには感じられないのですが、この間にできることはございますでしょうか。他の被せ物をした歯からはこのような匂いはありません。どうぞよろしくお願い申し上げます。

お返事ありがとうございます。

大変わかりにくい回答を、理解していただきありがとうございます・

まずは、「1ヶ月様子をみても症状の改善はないので心配です。」と

担当の歯科医に再度お話ししてみてはいかがでしょうか?

それが一番早いと思います。

歯科医にお話することは可能ですか?

質問者: 返答済み 11 日 前.
24863;謝いたします。そこが難しいのです。お伝えしても、「根(治療)には問題はない。歯の磨き方でカスが残っていてそれが考えられる。」とのことを仰り(感情的になられ)、歯磨きでも改善できない私としてはどうしようもない状態です。こういう場合は、どういう方法がありますでしょうか。お教えくださいませ。私にとって重要なのは、この歯の根を生涯健康に保ちたい、この歯で生涯生きるということのみです。これ以上、親から授かった自分の歯を失いたくありません。どうぞよろしくお願い申し上げます。

そうですか。状況よくわかりました。

確かにそのような歯科医師はいます。

それであれば、その担当の先生に話すのも難しいし、その先になかなか進めないストレスがありますよね。

このような状況の打開策は、大学病院で相談してみるのもオススメです。
大学病院は、セラミックの被せ物は「補綴科」になります。

根治療の専門の科もあります。

紹介状がない場合、初めに「総合診療科」などで問診を受け、そこから専門の科を紹介される形になります。

大学病院であれば、専門的に診てもらえるし、公平にお話しを聞いてもらえます。根管治療は顕微鏡を使っての治療などもあり、必要があれば細菌の培養なども可能です。

補綴科もこだわりを持ってセラミックの治療をしてくれます。

最新の機器もあると思います。

状況によっては、はじめに回答させて頂きましたように、一度セラミックを外す事になるかも?知れません(そこは診断によってなのでわかりませんが)

でも、生涯その歯を大事に長持ちさせるためには、一度、公平に診断をしてくれる大学病院に行かれる事をオススメしますが、歯科のある大学病院は、ちょっと行きにくいでしょうか?

質問者: 返答済み 8 日 前.
12362;忙しい折、ご親切を賜りましてありがとうございます。心強く、心より感謝しております。大学病院の件、分かりました。検討します。実は、膿が出てなかなかひかない時、心配でかかりつけ医に相談しようとした際、たまたまかかりつけ医で予約が取れず、心配で口腔外科を受診しました。その際、出きっていない膿もとっていただいて改善に向かいました。右奥から1、2、3本はブリッジだったのですが(今回の焦点の歯の隣の3本)、5月にはずれ、その時も、かかりつけ医に一番に相談するために電話をしたのですが、その日の予約が取れず、口腔外科で見ていただきました。偶然が重なり、奥歯が破損し腐っており抜く必要もあったため、そこでのインプラントを決めました。(かかりつけ医は入れ歯を薦められたため。)今回の件の歯は、かかりつけ医で診ていただいています。6月に、インプラントの一次手術を受け、明日、2次手術を受けます。その時、相談してみます。(そこでは一般的な虫歯の治療はされていません。)明日を受けて、大学病院の受診も考慮したく存じます。感謝いたします。

そうでしたか。
丁寧なご回答、恐縮です。
ありがとうございます。

口腔外科も受診されていたとの事で、良かったな、と思いました。

かかりつけ医が、質問者様(お名前が分からずこうお呼びする事をお許しください)の訴えに対し、感情的になるため、それ以上問題が解決されない状況が気にかかっておりました。
歯科医は、往々にして自分の行った治療に自信を持っていたり、セラミックまで完了した事で達成感を持っていて、やり直しを渋る先生もいますね。
本当は謙虚に患者さんの訴えを真摯に受け止めるべきなのですが…。

1人の歯科医師だけではなく、口腔外科で、膿をきれいにして頂いたり、インプラントを始められたりされていて良かったです。
4番の歯については、根管治療や上物のセラミックは、おっしゃる通り、口腔外科ではできないため、大学病院の専門の科で診ていただくのが安心だと思います。
大学病院は、紹介状がなくても、初めの受付に行くと、口腔内を審査する総合診療科に案内されると思いますので、そこで今の状況をお話しされると、担当医が専門の科を紹介してくれると思います。
セカンドオピニオンという言葉もありますし、かかりつけ医に悪いなど思わなくて大丈夫です。
大学病院は、初診の患者さんは午前中の早い時間から受付していると思います。一度お電話で確認し、早い時間に行かれる事をオススメします。
また何か不安がありましたら、こちらでもお手伝いできれば嬉しいです。遠慮なく、コメントしてくださいね。

質問者: 返答済み 8 日 前.
24515;より感謝しております。2点(①セカンドオピニオン②大学病院)どうぞよろしくお願い申し上げます。

「セカンドオピニオンという言葉もありますし、かかりつけ医に悪いなど思わなくて大丈夫です。」心に響きます。というのも、かかりつけ医には10年ほどお世話になっており、その間、他院を受診したことは今回が初めてです。それも、たまたま都合が合わず口腔外科の受診に至りました。その由も、かかりつけ医に正直に伝えました。また、焦点の歯の治療にあたり、「(根の治療を進めるにあたり)インプラントの治療方針を口腔外科医からもらってほしい」のことを受けて、口腔外科の担当医に伝えると、当然のように医院間で送ってくださいました。ところが、根の治療の際、かかりつけ医は感情的になっておられ「勝手な動きをして医院としては面白くない。二股をかけるようなことをされると困る。『この患者は気をつけるように』とブラックリストにのる。同じ月に複数を受信すると罰金の対象になる。」などと仰りました。非常に驚きましたが、根の治療中のため、黙って聞きました。次に受診し、その日の根の治療が終わった際、「きまりについて教えてくださりありがとうございます。私にも人権があるのでよろしくお願いします。」と、穏やかに静かにですが、短くきっぱりとお伝えしました。その時は何も言わずに聞いてくださいました。自分の身は自分で守るのみと感じます。
②大学病院についてです。近くに、公立、国立の両方がありますが、今回の場合は、どちらにあたりますでしょうか?
ご多忙の折、誠に恐れ入りますが、どうぞよろしくお願い申し上げます。

細かい心情や担当医とのやり取りを教えていただきありがとうございます。

質問者様のとられた行動は、かかりつけ医にも誠意を持たれた筋の通った行動だと感じます。何の否もないと感じます。

【①セカンドオピニオン】

セカンドオピニオンは今や、患者さんに与えられた当然の権利ですので、安心してください。

かかりつけ医がおっしゃられた「同じ月に複数を受信すると罰金の対象になる。」は、聞いたことがありません。

本当にそんなことがあるのか?私も調べてみますね。

【②公立、国立大学病院】

通いやすい場所なら、どちらでも良いと思います。

ホームページや、周りの方の口コミなどで良さそうな病院であれば大丈夫です。

虫歯(根管治療含む)や、被せもの(補綴科)の専門外来などがあれば、公立、国立どちらでも大丈夫です。 大学病院によっては、専門の科の名前がわかりにくいこともあります。

事前に代表の電話番号にお問い合わせすると安心かと思います。

例えば、私は東京医科歯科大学に在籍していたのですが、東京医科歯科大学のホームページには、はじめて受診される患者さんの流れなどが書いてありました。 リンクを送りますね。

はじめて受診される方へ

こういったページを読んでいただくと、わかりやすいかと思います。

何か不安なことなどございましたら、こちらでもお手伝いさせていただけたらと思いますので、遠慮なくコメントください。 よろしくお願いいたします。

歯科医師 清夏をはじめその他名の歯科カテゴリの専門家が質問受付中
質問者: 返答済み 7 日 前.
12372;親切を賜りまして感謝いたします。誠にありがとうございます。
セカンドオピニオンと大学病院の件、先生の貴重なご経験に基づき、詳しく教えていただきまして喜んでおります。安心いたしました。
先程、インプラントの2回目の手術と型取りが終わりました。焦点の歯を見ていただいたところ「大丈夫でしょう。」とのことだったので、ひとまずは安心いたしました。手術後なので様子を見つつ、先生が教えて下さったように、大学病院の受診も視野に入れております。
ご多忙の折、心温まるご尽力とお心遣いを賜りまして、心より御礼申し上げます。私は幸運です。ありがとうございました。くれぐれもご自愛の上、お過ごしくださいませ。

こんばんは。インプラント2回目の手術と型とり、お疲れ様でした。

焦点の歯も、「大丈夫でしょう」とのことで、良かったです。

少しでもお役に立てたなら嬉しいです! こちらこそ、大変お世話になりました。

何か不安なことがありましたら、引き続きお手伝いさせて頂きます。

その際は、遠慮なくコメントしてくださいね。 ありがとうございました。

歯科 についての関連する質問