ジャストアンサーのしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • やり取り回数、制限なし
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
Dr わかいに今すぐ質問する
Dr わかい
Dr わかい, 医師
カテゴリ: 歯科
満足したユーザー: 12113
経験:  dasdasd
107621047
ここに 歯科 に関する質問を入力してください。
Dr わかいがオンラインで質問受付中

セラミッククラウン治療後の痛みについて」 現在上の前歯4本を、古いセラミッククラウンから新しいものに変える治療中です。

ユーザー評価:

セラミッククラウン治療後の痛みについて」
現在上の前歯4本を、古いセラミッククラウンから新しいものに変える治療中です。
左右1番と2番を全てメタルコアからファイバーコアに入れ替える治療が終わりました。
もともと左右の2番だけ2本とも根幹に病変があり、根幹治療をしました。
ここまでの治療は3週間ほど前に終わり、今は仮歯の状態です。今週の月曜あたりから、左前歯の1番が痛くなりました。
歯が痛いというより、鼻の下に違和感がありそこを押さえるとズキズキと痛みます。月曜に歯医者で見てもらうと、「2番の歯は上顎の骨に前歯の骨がめり込んでいるので、違和感が出る人が多いが1番の原因はわからない」と言われました。

レントゲンなどをとったわけでもなく、ただ仮歯を外してチェックしてもらいましたが何もないようです。


1ヶ月くらい前も、左1番の歯が痛くなりその時は「仮歯が厚く噛み合わせの当たりが強いからかもしれない」と私が伝え、仮歯を薄くしてもらいましたが、また痛くなりました。

そして本日、月曜よりも痛くなったのでまた歯医者でさらに左1番の噛み合わせを薄くしてもらいました。

この痛みは「噛み合わせが高く負荷がかかった」と考えられますか?
根っこが割れていたりすると、腫れたり膿が出るなどの症状があるはずだが、それがないとのことでした。
レントゲンやCTなどでちゃんと調べもせず、なぜ痛いのか推測なので非常に不安です。

何か考えられることはありますでしょうか?

ご相談ありがとうございます。
よろしくお願いいたします。
現在、回答を作成しております。お待ちください。

「この痛みは「噛み合わせが高く負荷がかかった」と考えられますか?」

→ 可能性としてかみ合わせの負担が考えられますが、歯根部などについて画像検査で精査していただいた方が良いように思います。通常、噛み合わせが原因の場合、数日中に軽減しますが、今回の状態では痛みが増しているようであり、慎重に対応いただいた方がよろしいでしょう。

他の原因としては、原因不明の歯痛である非歯原性歯痛もありますが、画像検査などで精査のうえでこの可能性については考えるべきと思います。

初回の回答であり、ご相談者様がどこまでの情報をお持ちであるか不明のため、一般的な情報を中心に記載しました。

特に、ご不明、心配の点についてご記載をお願いいたします。

また、ご質問を終了の際には、画面右上の「評価」から星印の数を選択し、終了をお願いいたします。

質問者: 返答済み 6 日 前.
12372;回答ありがとうございます。 1回目の噛み合わせ調整は1ヶ月ほど前にしていただき、その後痛みが治りました。 その後また月曜日に痛み出しましたが、その時は何も処置はしませんでした。
そして月曜日に、これまでつけていた仮歯を外し、新しく作った仮歯を合わせました。
その新しい仮歯も合わなかった可能性があり、本日高さ調整をしてもらいました。その場で先生が月曜日に過去に撮影したCTなどを見てもらいましたが、病変がなかった歯だったので、急激に病変ができたことは考えられない とのことで、もしそのような場合は、歯茎を切って処置をするとのことでした。 通常このような訴えの場合、CTかレントゲンは撮影するものでしょうか?
質問者: 返答済み 6 日 前.
12418;し噛み合わせの高さが問題で痛みがある場合、本日調整できたとして、何日ほど痛みの様子を見るべきでしょうか?

「もしそのような場合は、歯茎を切って処置をするとのことでした。 通常このような訴えの場合、CTかレントゲンは撮影するものでしょうか?」

→ 通常は画像検査まで要しないことが多いのですが、今回のように経過が長ければ確認のために画像検査は実施されることがあります。

「もし噛み合わせの高さが問題で痛みがある場合、本日調整できたとして、何日ほど痛みの様子を見るべきでしょうか?」

→ 1週間程度が目安になると思います。

他に不明の点はないでしょうか?

質問者: 返答済み 6 日 前.
38750;歯原性歯痛 というのは、どのような処置になりますか?     
また、1週間ようすをみて痛みが続くようであれば、もう一度歯医者に行くべきでしょうか?   通常は画像検査まで要しないことが多いのですが、今回のように経過が長ければ確認のために画像検査は実施されることがあります。
→こちらは最初画像検査をしない理由は、一時的な炎症の可能性が高いからでしょうか?もともと病変がなくても、コアを入れ替える際に何らかの原因でそこから膿が溜まったりすることや、食いしばりなどにより、歯の根が折れることなどあり得ますか?
そのような場合、強い痛みが伴ったり、腫れたりなど今よりもひどい症状が出るのでしょうか?

「非歯原性歯痛というのは、どのような処置になりますか?」

→ 痛み止めの使用、出現する痛みを和らげる抗うつ薬が処方されることがあります。     
「また、1週間ようすをみて痛みが続くようであれば、もう一度歯医者に行くべきでしょうか?」

→ 1週間改善がないときには受診した方がよろしいでしょう。

「最初画像検査をしない理由は、一時的な炎症の可能性が高いからでしょうか?」

→ 一時的な症状は短期間で改善し、不必要な放射線被ばくをさけるためにも画像検査は通常行いません。

「コアを入れ替える際に何らかの原因でそこから膿が溜まったりすることや、食いしばりなどにより、歯の根が折れることなどあり得ますか?」

→ 完全に否定はできませんが、今回の処置では考えにくいように思います。

他に不明の点はないでしょうか?

質問者: 返答済み 6 日 前.
38750;歯原性歯痛 というのは、つまり原因がわからないが問題ないというものでしょうか?

何らかの神経痛のようなものと考えられますが、明らかな原因が示されないものです。ときどきみられる病態です。

他に不明の点はないでしょうか?

Dr わかいをはじめその他名の歯科カテゴリの専門家が質問受付中
質問者: 返答済み 6 日 前.
12354;りがとうございました。

歯科 についての関連する質問