ジャストアンサーのしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • やり取り回数、制限なし
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
shihoushoshikunに今すぐ質問する
shihoushoshikun
shihoushoshikun, 司法書士
カテゴリ: 刑事告訴・告発
満足したユーザー: 3841
経験:  東京司法書士会所属
67942392
ここに 刑事告訴・告発 に関する質問を入力してください。
shihoushoshikunがオンラインで質問受付中

傷害事件の執行猶予中に再度傷害事件を起こした場合、 再度執行猶予が付くことはないと思いますが、

質問者の質問

傷害事件の執行猶予中に再度傷害事件を起こした場合、
再度執行猶予が付くことはないと思いますが、
最低どのくらいの実刑になりますか?
投稿: 17 日 前.
カテゴリ: 刑事告訴・告発
専門家:  shihoushoshikun 返答済み 17 日 前.
執行猶予中に再度傷害事件を起こし、懲役実刑の判決がくだされれば、執行猶予が取り消され、前の刑と合わせた期間、刑務所に入ることになります。
通常は前の事件と同じくらいの懲役刑となりますので、前の事件が懲役2年なら、その倍の4年くらいは覚悟しなければならないでしょう。

刑事告訴・告発 についての関連する質問