ジャストアンサーのしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • やり取り回数、制限なし
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
Loweに今すぐ質問する
Lowe
Lowe, 行政書士
カテゴリ: 刑事告訴・告発
満足したユーザー: 5459
経験:  平成30年に行政書士事務所を開業。主に、相続案件、民法の家族案件(離婚・事実婚・遺言書の相談)に対応。研修や勉強会に積極的に参加し、知識を増やしながら、日ごろの業務をこなす。
107885659
ここに 刑事告訴・告発 に関する質問を入力してください。
Loweがオンラインで質問受付中

Loweさん指名。

ユーザー評価:

Loweさん指名。
「民事として戦う気持ちがあるということを相手にわからせるため、強要されたことについて次に強要することがあれば民事裁判を起こす予定であるということを内容証明郵便で通知するのもいいのではないかと存じます。」との事ですが、民事で戦うということは、鼻までマスクを強要された精神的苦痛に対する損害賠償請求でしょうか?
或いは、マスクしないと施設が利用できないという同意なき一方的な契約内容変更と同義な仕打ち(契約不履行)に対する何かでしょうか?

ご指名ありがとうございます。Loweです。対応させていただきます。自主的的な協力でのマスクの着用ではなく、マスクをすることを強制されたとして(強要罪)精神的なストレスを受けたことについての精神的苦痛に対する損害賠償請求(慰謝料請求)ということになるでしょう。

Loweをはじめその他2 名の刑事告訴・告発カテゴリの専門家が質問受付中
質問者: 返答済み 11 日 前.
Loweさん、ご回答ありがとうございます。
また指名させてもらうと思います、その際はよろしくお願いします。

刑事告訴・告発 についての関連する質問