ジャストアンサーのしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • やり取り回数、制限なし
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
ito-gyoseiに今すぐ質問する
ito-gyosei
ito-gyosei, 行政書士
カテゴリ: 刑事告訴・告発
満足したユーザー: 2603
経験:  行政書士事務所代表
107754082
ここに 刑事告訴・告発 に関する質問を入力してください。
ito-gyoseiがオンラインで質問受付中

児童ポルノの示談書について

ユーザー評価:

児童ポルノの示談書について
事件発生時は、被害者は17歳でしたが、示談書を作成する時はもう19歳です。来春20歳にんりますが、
当事者同士の示談書で有効となりますか?

被害者が未成年であったとしても、示談することは可能です。

ですが注意しなければならないのは、親権者の同意がなかった場合、後日、本人もしくは親権者によって取り消されてしまう可能性もあります。

したがって、被害者本人に署名・捺印してもらうだけでなく、別途、被害者の両親にも同意書を作成してもらうか、はじめから被害者の両親に代理人として示談書に署名・捺印してもらうのが最善であると思量します。

質問者: 返答済み 18 日 前.
35242;権者のサインや捺印のない示談書は、警察署に提示するときに有効となりますか?

示談書としては有効です。

ですが先述の通り、後で撤回される可能性もあります。

(民法5条)

質問者: 返答済み 18 日 前.
34987;害者の女の子が、今度警察で事情聴取をすると思うのですが、示談が成立すれば事件とは成立しなくなり事情聴取もなくなる可能性もありえますか?

そのためには被害届を取り下げて貰わなければなりません。

また、親告罪ではないため、それを以て事件そのものがなかったことにはなりません。

質問者: 返答済み 17 日 前.
https://keiji.daylight-law.jp/plan/jidan/qa4/
ここには未成年の示談書は親の承諾が必要と記載されておりますが大丈夫ですか?

ゆえに『後で撤回される可能性もあります。(民法5条)』とお伝えしている次第です。

質問者: 返答済み 17 日 前.
27665;法第5条:[未成年者の法律行為]
(1)未成年者が法律行為をするには、その法定代理人の同意を得なければならない。ただし、単に権利を得、又は義務を免れる法律行為については、この限りでない。
(2)前項の規定に反する法律行為は、取り消すことができる。この意味がわかりません。教えて下さい
未成年が示談書を書いても有効だとうけとれるのですが、後から取り消されるかもしれないが・・・

「当事者同士の間では一旦は有効、だが後になって、未成年者本人でも、その親でも、取り消すことができる」

こう解釈されています。

ご質問、以上で宜しければ最後に画面上部「評価する」ボタン・星マークでご評価を頂けると幸いです。

ご相談者様にとって万事いい方向へ向かうことを心からお祈り申し上げます。

ito-gyoseiをはじめその他名の刑事告訴・告発カテゴリの専門家が質問受付中

刑事告訴・告発 についての関連する質問