JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
khyh1709に今すぐ質問する
khyh1709
khyh1709, 弁護士
カテゴリ: 刑事告訴・告発
満足したユーザー: 1242
経験:  dasdasd
84237273
ここに 刑事告訴・告発 に関する質問を入力してください。
khyh1709がオンラインで質問受付中

隣人女性が昨年3月頃から我が家に向け罵詈雑言を言うようになりました。

ユーザー評価:

隣人女性が昨年3月頃から我が家に向け罵詈雑言を言うようになりました。
「キチガイ一家、ガキを殺してやる、出ていけ」等、隣人宅のキッチンから我が家の風呂場、玄関先に私達家族がいる時に怒鳴りつけてきます。
近くに別居されている親族の方がおり、その方がいるときは何も言ってきませんでした。それが昨年7月頃から罵詈雑言がエスカレートし、隣人女性が警察に通報し、私達が加害者側ということで警察の方と話をしました。隣人女性が言うには、「主人と同じ会社で働いていて嫌がらせを受けている、我が家に主人の同僚数名を呼びこみ盗聴したり隣人女性の悪口を言っている。隣人女性と主人が電車に乗り合わせた時も嫌がらせを受けた」という内容でした。
主人と隣人女性は、5年間お隣同士なのですが挨拶を交わしたこともなく、主人曰く顔も覚えていない。隣人女性と同じ会社で働いた事もなければ、今の会社に隣人女性はいない。(主人は管理職なので、パートの方も正社員の型も名前は把握しているが、隣人女性の名字の人はいない。都内勤務地で北関東近くに住む我が家に同僚を呼んだこともない。)という旨と、主人の勤務先、隣人女性の勤務先を警察に確認してもらい、隣人女性の妄想ということで、警察の方が話をしてくださいました。一旦おさまるかな?と思っていた罵詈雑言が更にエスカレートし、警察も週に一度、先ほどのような内容の通報を受けたのでと自宅に来るようになりました。
民事不介入なので、相手から通報されれば仕方なく出向き説得してくれますが、毎週のように警察に来られ、「ガキを殺す。でてけよ。」と言った内容に疲弊し、妻である私が一ヶ月食べ物を受け付けなくなり動悸もやまず、何より息子になにかされるのではという恐怖で警察、役所、保険センターと相談にいきましたが、たらい回し状態で隣人女性へ市政からのアプローチはのぞめません。親族の方に話をすれば良かったのですが、警察、保険センターから「身の安全のために引っ越しを」とすすめられ、息子の生命と家族の精神安定のため仮住まいを探し現在そちらに住んでいます。いつまでも賃貸というわけにはいかず、別の土地で新しい生活をと思い自宅を建設中ですが、今まで住んでいた家をローンに充当するため売りに出さねばならず、その際にトラブルが起きました。契約した不動産屋さんには、事前にお隣が変わっていて、我が家は誹謗中傷を受けていたこと、少し頭がオカシイ方と説明し、ご理解頂いた上で専任媒介契約をいたしました。その後勢力的に売り出しをかけて頂いており、何名かご見学に来た際、隣人女性が怒鳴り込んでこられ、ご見学者様や不動産屋さんに、「ここは犯罪者の家だぞ、お前らは犯罪者にてをかすのか?」と恫喝を受けたそうです。あまりの勢いに検討見送りが何件かあり、つい最近、家を気に入ったという方から売買契約の申し出があり、仮契約まで済ませました。手付金も頂きやっと安堵かと思った翌日、購入者から白紙解約の申し出がありました。理由は、契約後にきた隣人女性が主人を犯罪者といっている件での不信感と、お相手があそこまでヒステリックで異常とは知らず、これでは住めないとのこと。 ターゲットである私達は引っ越したのに、なぜそこまで執拗に攻撃してくるのか、白紙解約された700万円はどうしてくれるのか?今までの精神的苦痛、主人への侮辱、リフォームまでして住める我が家があるのに今現在は賃貸暮らしです。
新築住宅のローンへ充当するはずだった700万円の目処が一気に崩れたため、どうしてよいのかわかりません。(業者売にだすと、700万円で売れたはずの物件が300万円になる見積がでており、諸々税金をひかれますとでもに100万しか残らず、ローン返済どころではなくなってしまいます。)今回の契約白紙になった700万円を嫌がらせをしている本人もしくは日参している親族(そのご一家の中では常識的な方、近くにマンション所有とご近所から聞いています。)へ請求する(自宅を買い取ってもらう。)ということは可能でしょうか?

どなたからも回答がないようですので,当職から回答させていただきます。

弁護士のbhsy202といいます。よろしくお願いいたします。

当職もいろいろ考えてみましたが,おそらくは精神的な病気になっているのでしょうから,まともな話し合いはできない状況でしょうね。

考えられるところは,言われもないことを言いふらされ,こちらが損害を被っているので,

不法行為,名誉毀損による慰謝料請求というところでしょう。

ここでは金銭的な請求になりますが,残念ながら700万円という金額を支払うように,というところまでは難しいように思います。

100万円から200万円といったところは裁判所でも認められやすいとは思います。

あとは,一定の金銭を請求して,解決金としての話し合いが裁判所のなかでできるかどうか,できるのならもう少し高額も考えられますが,

まともな話はおそらく,できない相手でしょうから,

裁判官の判決,となると,先ほどの金額程度になることはありえます。

もっとも,こちらが訴訟を起こして,それでも相手は裁判所には出てこないかもしれませんね。そうすると,欠席判決と言って,

こちらの言い分をそのまま裁判所が認めてくれます。

ですから,700万円の請求をしておいて,相手が無視して欠席すれば,この金額を裁判所に認めてもらい,これを支払ってもらう,という流れならありうるかもしれません。

なお,親族への請求は,法的には難しいと思います。親族の管理責任を問うというのは,そういう精神的な疾患があるのが分かっていながら放置していた,という点が手がかりですが,それだけで家を買い取る義務までは負わせることはできないでしょう。

khyh1709をはじめその他名の刑事告訴・告発カテゴリの専門家が質問受付中

刑事告訴・告発 についての関連する質問