ジャストアンサーのしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • やり取り回数、制限なし
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
khyh1709に今すぐ質問する
khyh1709
khyh1709, 弁護士
カテゴリ: 消費者被害
満足したユーザー: 3905
経験:  2005年弁護士登録。民事事件、刑事事件、家事事件、行政事件などを手広く扱ってきた。消費者被害の分野においては、特に注力してきている。
84237273
ここに 消費者被害 に関する質問を入力してください。
khyh1709がオンラインで質問受付中

個人事業主をしている実兄が契約したファイナンスリース契約についてご相談です。5月24日に株式会社Cleduからwebサイ

質問者の質問

個人事業主をしている実兄が契約したファイナンスリース契約についてご相談です。5月24日に株式会社Cleduからwebサイト作成業務の提供を月払いで5年間受けるという契約をし、株式会社ダイワファイナシャルグループと初期費用50000円、月35000円×60か月の契約をしました。まず、その際に連絡先として私と実弟の個人情報が勝手に使用されました。また、そのことを6月14日まで我々に知らせていませんでした。その点で、兄に対して憤りを感じるとともに、提出先が銀行等の信用の置ける機関ではないので、上記2社に個人情報がある限り悪用されるのではないかと不安を感じています。弟と二人で、兄を通じて、さらに弟が直接ファックスで連絡して個人情報の削除を求めています。弟は二人を代表して2社に、情報消去したという書類に代表印を押すように求めています。昨日書類を送り、受け取りの連絡はありました。なお、先方は、兄には連絡先不要でもいいから契約を続けるように説得をしているようです。我々の要求は、連絡先を空欄にすることよりも情報自体の消去です。この個人情報についての質問ですが、
① 消去されたことを確認する方法として、上記で良いのかどうか。
② 兄に対しては、個人情報の不正流用と、分かってからの私たちの精神面や仕事への影響があるので、もしかしたら相当の責任が問えるのではないかと考えていますが、どうでしょうか
の2点あります。また、この契約自体は続けようと続けまいと兄の勝手なのですが、兄は、コロナ禍もあって事業が順調というわけでもなく、老父と同居しその年金に頼っている部分もあり、金銭的に困ると家族に借金を依頼することもあるので、無駄な出費は避けさせたいと思っているので、契約は解約する方向で交渉してもらっています。が、解約金が50万円超(契約書には記載)かかるということです。先方は10%とか割り引くと言っていますが、だとしても、解約して何も残らないのにその額は不当ではないかと、素人目には思えます。この契約内容について、正当なものか、正当でないと主張して完全解約できるのか、あるいは多少(1か月程度位)払ってその分のサービスを提供させて解約できたりするのか、等教えていただきたく思います。なお、契約した際の状況ですが、夕方17時~22時頃に電話とメール(あるいはネット上)か何かで行ったようです。そのような非常識な時間に連絡先である私たちの了承を得るのも待たずに契約した(契約させた)ということは、その点だけでも上記2社と実兄に落ち度があり、とりわけ、この契約で最も利益を得ると思われる上記2社に相当の責任があるように考えられます。よろしくお願いいたします。
アシスタント: 了解いたしました。お住まいの都道府県を教えていただけますか?
質問者様: 東京都です。
アシスタント: ありがとうございます。上記の他に、法律の専門家に事前に伝えておきたいことはありますか?
質問者様: 今のところありません。というか、何が必要なのかもよくわからないので。
投稿: 12 日 前.
カテゴリ: 消費者被害
専門家:  khyh1709 返答済み 12 日 前.

弁護士のkhyh1709といいます。よろしくお願いいたします。

ここで書かれています個人情報の削除、というのは、問題となっている業者の内部での情報の削除、

ということですよね?

それ自体は、内部情報なので、どこまで確認できるか、というところがありますから、

それよりも、漏洩した場合の賠償などをきっちりと確保しておく、という方がいいでしょうね。

専門家:  khyh1709 返答済み 12 日 前.

確認方法としては、ご記載のような書類にサイン等をしてもらえるのなら、それをしておくことと、

できれば併せて、得ていた個人情報を利用しないことの誓約もほしいところですが、

少なくとも削除したとの書面だけでももらっておけば、仮に漏洩したとしても、それは削除が嘘だったのか、という話として責任を問えますから、まずは情報消去の書類でしょうね。

なお、解約にあたっての返金等についてですが、リース契約は通常は中途解約ができません。

ただ、始まったばかりということもあるようですから、どれだけの損害が生じているのか、それが問題になるところではあります。

この点も、契約の中で解約金が定められていることが多い、それを分かった上で契約した、となると、

ここも、実際上は減額するのが難しいところがあります。

そのため、解約内容についての説明が違っていて欺されたとか、そういった契約自体の不備を説明して、

それを理由に契約を取り消す、だから返金せよ、といった理論構成にしないと、

解約料の減額を迫っていくのは難しいところだと思います。

質問者: 返答済み 12 日 前.
12354;りがとうございます。分かりました。個人情報については、まず書類をもらいます。
契約については、私たちは兄に責任がありますし、情報削除したもらえばこちらに被害が及ばないはずにはなるので、致し方なのかなとは思います。きちんと説明されていたかどうかは私たちにはわかりかねます。こんな大きな契約なのに、1回の電話等でサインさせた(した)ということについてもやはり兄に責任があるのでしょうか。
専門家:  khyh1709 返答済み 12 日 前.

サインさせた、といいますか、サインしてしまっているわけですが、

通常なら、そんな簡単にはしない、というところだとは思いますから、

そこが、十分な説明もせずに契約させる手口なのか、それともお兄様の落ち度で安易に契約してしまったのか、

という問題ですね。

質問者: 返答済み 6 日 前.
12362;世話になっております。個人情報と解約が別問題という件は大変良く分かります。先方は連絡先の個人情報の破棄には同意しています。では、契約についてお聞きします。
契約書がかなりいい加減に見えます。テンプレートのサービス内容明細書に、各サービスと対応する料金のリストが印字してあり、恐らく該当するものの左側の□にレ点がはいるものと思いますが、一番上の「XXX 0円」という所にしかレ点が入っていません。他は、いくつか「YYY ZZ円」というように料金が書かれていますが、レ点がありません。これは先方の問題となり得るでしょうか。
また、実兄の事業の年商等の数字も間違っています。桁を間違い、100倍も多くなっています。これは、言い出すとこちらの落ち度としてカウントされるものでしょうか。それとも、契約の不備として解約できる材料になるでしょうか。
さらに、緊急連絡先は必要ないから、連絡先なしでも契約は続けてもよいと言ってきているそうですが、連絡先の目的が不明確だと思います。必要のない連絡先を出させるような営業をしてよいのでしょうか。
よろしくお願いいたします。

消費者被害 についての関連する質問