ジャストアンサーのしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • やり取り回数、制限なし
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
Loweに今すぐ質問する
Lowe
Lowe, 行政書士
カテゴリ: 消費者被害
満足したユーザー: 2510
経験:  行政書士事務所代表
107885659
ここに 消費者被害 に関する質問を入力してください。
Loweがオンラインで質問受付中

家を購入したのですが、その際、重要事項説明書に記載された11/16に登記手続きが完了しておらず入居できませんでした。なの

ユーザー評価:

家を購入したのですが、その際、重要事項説明書に記載された11/16に登記手続きが完了しておらず入居できませんでした。なので担当営業さんに『これ契約不履行ですよね』とつっこみました。 結果、 ・引越し代の負担 ・フロアコーティングの代金負担 の二点で折り合いがついたのですが、この担当者が飛んでしまい、会社から我々からは代金お支払い出来ない。と回答されてしまい困っています。
JA: 了解いたしました。お住まいの都道府県を教えていただけますか?
Customer: 東京都です。
JA: ありがとうございます。上記の他に、弁護士に事前に伝えておきたいことはありますか?
Customer: 担当者とのやり取りのメールはありますが、録音などは無いです。Customer: Chat is completed

たとえ担当者がいなくなってしまったとしても、その担当者と引越し代の負担 ・フロアコーティングの代金負担を約束したことのメールが記録として残っているのであれば、それを証拠に会社に請求することができます。お客様にとってはたとえ担当者だとしてもその会社の代理としてその担当者とと約束をしているわけですから会社と契約をしたと同様なわけです。

質問者: 返答済み 18 日 前.
12381;うですよね。先程こちらの会社(サイキョウホーム)にいってやり取りも残ってると伝えたのですが、『会社としてはお支払いできない』と言われました。
質問者: 返答済み 18 日 前.
12371;の件、11/16からずっとやりとりしていてとても労力がかかっているのと誠意のない対応もあり手数料の半分でも取り戻して一矢報いたいともおもっていますが、それは流石に難しいものでしょうか。。
質問者: 返答済み 18 日 前.
12354;と、会社としてお支払い出来ない。との回答は直接代表取締役の山田様でしたので、こちらもそれ以上話してもしょうがないと思い引き上げ、こちらにご相談させていただきました。

約束は契約と同様の効果を持ちます、契約は書面でなく口頭でも双方の同意があれば成立するのです。ですから担当者とのやりとりが残っているのであれば、強気で請求をしてみるのがいいのではないかと存じます。口頭のやり取りではなく、内容証明を利用してもう一度正式に請求をしてみたらいかがでしょう。内容証明郵便は一般的に訴訟手続の準備行為として利用されることが多いのです。そのため、内容証明郵便を受領した相手は、このあと訴訟を提起されるかもしれないと考えることが多いです。このような心理的圧迫から、債務者は通知を無視しないできちんとした対応や、場合によっては弁護士に相談して弁護士を通じて相応の対応があるなどが期待できます。したがって、今回のように口頭解約が成立しているのに一向に対応してくれないという場合に、内容証明郵便を送付することで事態が打開されることは一定程度期待できると思われます。無論、相手に心理的圧力をかけたからといって、必ずしも交渉が有利に進むわけではありません。しかし、本気度を示すという意味では内容証明郵便はそれなりに機能をするということです。

質問者: 返答済み 18 日 前.
12372;丁寧に回答ありがとうございます。ちなみに手数料の一部または全部を取り返して一矢報いるのは、ハードル高めでしょうか?

もちろんそれが通れば貴方様にとってプラスになると思うのですが、その場合、新たな契約となり、その契約について新たに相手の同意が必要になるので、ハードルは高いと考えることができます。

Loweをはじめその他2 名の消費者被害カテゴリの専門家が質問受付中
質問者: 返答済み 18 日 前.
12394;るほど、ありがとうございました。

こちらこそこの度はご利用ありがとうございました。また何かお困り事がありましたらお声かけくださいね。

消費者被害 についての関連する質問