ジャストアンサーのしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • やり取り回数、制限なし
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
low-counselorに今すぐ質問する
low-counselor
low-counselor, 行政書士
カテゴリ: 消費者被害
満足したユーザー: 2040
経験:  学士 行政書士事務所所長
107885659
ここに 消費者被害 に関する質問を入力してください。
low-counselorがオンラインで質問受付中

先月中古車を購入しました 2016年式で楢葉町(フクイチ20km圏内避難指定区域

ユーザー評価:

先月中古車を購入しました
2016年式で楢葉町(フクイチ20km圏内避難指定区域 解除2015年9月)にあった車両であることが納車後分かり、線量を計ったら0.3マイクロシーベルト超えてたので返品したい
降車後自宅、職場全ての自身の付近は0.2マイクロシーベルトまで上がっており、危険物質が付きまとう
2016年式で楢葉町にあった車両であることが納車後分かり、線量を計ったら0.3マイクロシーベルト超えてたので返品したい
中古車販売店は返品拒否
降車後自宅、職場全ての自身の付近は0.2マイクロシーベルトまで上がっており、危険物質が付きまとう
中古車販売店は返品拒否
返品できますか?

分かる範囲で対応させていただきます。結論から言いますと、その中古車の修理の請求もしくは不具合のない代わりの商品の引渡しの請求もしくは、契約解約をすることにより実質返金請求のいずれかを貴方が選択してすることができます。理由は、線量を計ったら0.3マイクロシーベルト超えていて、危険物質が付きまというという契約不適合責任が売り主にあるからです。ご自分で内容証明を使用して通知するのもいいですし、弁護士に依頼して通知するのもいいでしょう。

質問者: 返答済み 22 日 前.
12372;回答ありがとうございます
契約不適合責任が成立する可能性、つまりこちらの勝率は何%でしょうか?

ここで勝率が何%といってしまうことはできませんが、0.3マイクロシーベルト超えていて、危険物質が付きまという事情から、可能性は大いにあると言うことだけは言えます。

low-counselorをはじめその他名の消費者被害カテゴリの専門家が質問受付中

消費者被害 についての関連する質問