ジャストアンサーのしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • やり取り回数、制限なし
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
supertontonに今すぐ質問する
supertonton
supertonton, 行政書士
カテゴリ: 消費者被害
満足したユーザー: 8470
経験:  平成14年行政書士登録 中央大学卒業
61894004
ここに 消費者被害 に関する質問を入力してください。
supertontonがオンラインで質問受付中

メルカリでの販売についてです。現在メルカリで販売していて売上が25万円ほど出来ましたので、本人口座へ振込みしようとしたと

ユーザー評価:

メルカリでの販売についてです。現在メルカリで販売していて売上が25万円ほど出来ましたので、本人口座へ振込みしようとしたところ、振込口座の登録がきない、本人確認も認めないと言われました。理由は過去に同一アカウントが存在しているからということです。そのアカウントは退会していても存在したとみなされるそうで、システム上自分の売上金をメルカリから外に出せません。しかし、アカウントを再度作る時もそこで売る時も買う時も一切そういう警告はでません。いざ売上金ができて振込申請しようとしたらできません、と言われるだけです。過去に同一アカウントが存在することは分っているのに、アカウントを作らせて手数料を取って後になって売上金は渡せないということです。またそのまま売上金を置いておくと180日後に消えます。それが嫌ならメルカリ内でポイントとして使えるので大丈夫です、という説明です。しかし、このままだと現金ではなくポイントでしか使えませんし使うのに制限もあります。私の場合、過去にアカウントを作った記憶があり、退会していますので全く問題ないと思っていました。こういう場合はどうしたらいいのでしょうか?ご助言をお願い致します。

ご相談いただきまして誠にありがとうございます。初めまして、行政書士のSUPERTONTONでございます。それは大変お悩みのことと思います。ご心痛お察し申し上げます。お話しから分かる範囲でご回答致します。

まず、ご相談者様が、個人で、商売としてでは無く、単に生活の不要品を販売するだけなら、メルカリを利用する消費者とも言えるので、消費者被害として、消費生活センターにご相談されると、担当者が代理交渉してくれる場合もございます。

ただし、消費生活センターが、ご相談者様を、業者で、一般消費者では無いと言う扱いであれば、経済産業省の中小企業課か中小企業庁にご相談されると良いでしょう。

アカウントについては、規約にそう言うことがあるかどうかです。

無ければ、協議で決めることになり、もめる場合は、民事調停を申し立てます。頑張って下さい。

supertontonをはじめその他名の消費者被害カテゴリの専門家が質問受付中
質問者: 返答済み 12 日 前.
12354;りがとうございます。民事調停というのは弁護士などを雇ってやるということでしょうか?その手続きをしてくださるのは弁護士さんですよね?

強制執行の手続は、ご自身でも可能です。書類に記入して、必要な書面を集めるだけです。費用は、裁判所にご確認下さい。数千円からです。

消費者被害 についての関連する質問