JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • やり取り回数、制限なし
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
supertontonに今すぐ質問する
supertonton
supertonton, 行政書士
カテゴリ: 消費者被害
満足したユーザー: 7582
経験:  平成14年行政書士登録 中央大学卒業
61894004
ここに 消費者被害 に関する質問を入力してください。
supertontonがオンラインで質問受付中

ネット通販の解約ができない件での相談です。3/16の1:18に申し込みをしてしまいました。3/16の11:36にキャンセ

質問者の質問

ネット通販の解約ができない件での相談です。3/16の1:18に申し込みをしてしまいました。3/16の11:36にキャンセルのメールを送ったところキャンセルは1時間以内の電子メールのみ可能との返答メールが来ました。3/16の11時31分にキャンセルのメールをしました。キャンセルは電話のみの受付とあり営業時間が10時から17時とあったので3/18に電話したところオペレーターの方が1時間は電子メールでの受付で電話でのキャンセルは2週間以内なら大丈夫と返答いただきました。3/20に商品発送メールが来ました。電話でキャンセルした旨をメールしました。21日の午前中に宅配業者が来たので受け取り拒否をしています。本日15:05に電話があり、オペレーターとのやり取りを話しましたが、確定では無かった。キャンセルできない。1回分は絶対に買わなければならないと言われました。商品は受け取らない。いりませんと電話で伝えましたが、再送します。キャンセルできませんの一点張りです。キャンセルメールを送った返答には新人オペレーターが間違った返答をしたとあり、電話でも上司に確認すると言ったと言われましたが、オペレーターの方からキャンセルの旨伝えます。と言われ、私が大丈夫ですねと確認したところ大丈夫と思いますよと言われました。クレジットカード払いにしてしまっています。商品を受け取らなくても請求を受けなければならないでしょうか?
JA: 了解しました。お住まいの都道府県を教えていただけますか?
Customer: 神奈川県
JA: ありがとうございます。上記の他に、弁護士に事前に伝えておきたいことはありますか?
Customer: 着信メールを送った方がいいですか?
投稿: 5 日 前.
カテゴリ: 消費者被害
専門家:  supertonton 返答済み 5 日 前.

初めまして、行政書士のSUPERTONTONでございます。それは大変お悩みのことと思います。ご心痛お察し申し上げます。お話しから、分かる範囲でご回答致します。

まず、ネット通販の場合は、消費者保護法では、クーリングオフは有りません。

ただし、返品特約と言うのがあり、それで、クーリングオフのようなことは可能です。

お話しからは、返品特約がネットや電話連絡で出来るなら、それに従います。

それと、普通、トラブル防止から、オペレーターの通話は、録音されていると思いますが、どうでしょう。

また、必要無いのに、1回分は、買わないといけないと言うのは、消費者に不利な契約と言えます。

とりあえず、消費者被害として、消費生活センターにご相談されると、担当者が、代理交渉してくれる場合もございます。

その上で、内容証明で解約の手続か返品特約を求めます。

内容証明の作成は民事法務専門の行政書士や弁護士の先生にご依頼されると相手に本気度が伝わりなめられずに済むでしょう。

応じない場合は、民事調停を申し立てます。頑張って下さい。

専門家:  supertonton 返答済み 3 日 前.

アドバイスが、少しでもお役に立ちましたら、最後に評価をしていただけると助かります。星印のところです。お手数ですが、よろしくお願いいたします。

消費者被害 についての関連する質問