JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
khyh1709に今すぐ質問する
khyh1709
khyh1709, 弁護士
カテゴリ: 消費者被害
満足したユーザー: 1455
経験:  dasdasd
84237273
ここに 消費者被害 に関する質問を入力してください。
khyh1709がオンラインで質問受付中

インターネット商材にて、毎日何万円もらえるというような商材を購入してしました。詳細は話すと長くなるのですが、会社所在も色

ユーザー評価:

インターネット商材にて、毎日何万円もらえるというような商材を購入してしました。詳細は話すと長くなるのですが、会社所在も色々と調べると貸オフィスであったり、会社の実体がほとんどない(インターネットでの会社紹介がなく名前も検索ヒットしない)状態です。 購入してから気づいたのですが、契約書は会員を集めるサイトに掲載されているもので、特定商取引法表示とサービス利用契約書が掲載されていました。8/28に振込完了し、サービス利用契約書では、私が「本契約を記載した書面を受領した日から起算して8日間は書面によって契約を解除することができる」と記載がございます。実際の書面としては受領していませんが、契約は解除できるものなのでしょうか。期限がなく申し訳ありませんが見解をお願いします。
質問者: 返答済み 1 月 前.
65288;質問者からのリクエストをサイトが代理投稿)こんにちは。次のプレミアムサービスを希望していますが、ご提供いただけますか? サービス名:電話でのやり取り
質問者: 返答済み 1 月 前.
12418;う少し情報が必要な場合はその詳細をお知らせください。また別のプレミアムサービスをご提案いただければ、検討します。
質問者: 返答済み 1 月 前.
http://the-hanabi.net/sobrar/escuro/ このページ下部に契約書関係がかかれています

回答させていただきます。弁護士のkhyh1709といいます。よろしくお願いいたします。

クーリングオフですが,その期間が始まるのは,契約内容を記載した書面を実際に受領してから8日間です。

実際の書面を受領していないのなら,まだその8日間のカウントは始まっていません。

ですから,クーリングオフは可能です。

なお,最近この手の情報商材トラブルが増えています,詐欺まがいのものも多いと思います。

そうしますと,簡単に返金されないことも考えられますので,連絡取れるうちに,早期に動かれた方がいいでしょう。

また,振り込みにて支払われていることから,弁護士や司法書士に相談すると,口座凍結,というのを申請することができます。

これは,振り込んだ先の口座をストップしてしまって,その口座の残金が被害者に配分される,というものです。

返金がされない場合には,この方法も相談されるといいと思います。

質問者: 返答済み 1 月 前.
20869;容証明でクーリングオフを出しました。クーリングオフしても返金が行われないことがありますか? また口座凍結以外に手だてはあるでしょうか。

業者の態度によりますが,不誠実な業者は,返金対応しないことはあります。

口座を使っている業者は,口座が使えなくなることはかなりの痛手なので,支払いをするから口座凍結を取り下げてほしい,

と連絡してくることも多いです。

口座凍結以外では,通常の訴訟をして,差押えをして回収していく,という方法もありますが,訴訟していくので,多少時間はかかりますね。もっとも,仮に訴訟をするなら,会社があるなら会社と,代表者個人と,複数を被告にして,

回収できる可能性を高めていくことができます。

khyh1709をはじめその他2 名の消費者被害カテゴリの専門家が質問受付中
質問者: 返答済み 1 月 前.
12463;ーリングオフを桜木町の事務所住所へ内容証明で送付しましたが、不在で受け取りがない状況です。契約書はホームページ?で記載されているだけで発行されいません。
場所はレンタルオフィスで借りて使っていない可能性があります。
このホームページ下に契約が記載されています。http://the-hanabi.net/yaziniz/miskien/

株式会社リアージュという会社自体は,商業登記されているようです。

法務局で,この会社の商業登記簿謄本を取ってみてください。

ここで,代表者の名前,住所地がかかれています。この代表者住所に送ってみてください。

代表者個人を追及していくべきでしょうね。

質問者: 返答済み 1 月 前.
20195;表者の名前と住所が記載されていましたが相模原市のアパートでした。ここにクーリングオフ書面を再度送れば解決しますか?

繰り返しますが,クーリングオフそのものは,発信した段階で成立しています。

問題は,実際の返金がされるかどうかです。

その住所地が一つの手がかりですから,送ってみてください。

そこで相手が対応するのかどうか,それは分からないところはありますが,その人物は死亡しない限りは住所は追いかけられますから,

連絡先はつかめることになります。

返答がなければ,刑事告訴を含めて,追及していくのがいいと思います(この段階では弁護士に委任した方がいいかもしれません)。

消費者被害 についての関連する質問