ジャストアンサーのしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • やり取り回数、制限なし
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
keytechに今すぐ質問する
keytech
keytech, 電気・電子機器修理技術者
カテゴリ: コンピューター・周辺機器
満足したユーザー: 669
経験:  dasdasd
108504632
ここに コンピューター・周辺機器 に関する質問を入力してください。
keytechがオンラインで質問受付中

起動が上手く出来ない事があります。 アシスタント:

ユーザー評価:

起動が上手く出来ない事があります。
アシスタント: 了解しました。お使いのパソコンの製品名とオペレーティングシステム(例:Windows 10)を教えていただけますか?
質問者様: VALUESTARで、Windows10です。
アシスタント: 再起動など、ご自身で何か試みられたことはありますか?
質問者様: BIOS画面になることがあり、Esc後、Yesを選択すると普通の画面になる事が何回かあり、NEC画面のままになってしまったときは、電源オフをすると、今のところ起動しています。2014年1月モデルなので、買い替えも検討していますが、データーのバックアップもしていないので心配です。
アシスタント: ありがとうございます。上記の他に、パソコン専門家に事前に伝えておきたいことはありますか?
質問者様: 今のところ、以上です。

失礼いたします。

現状、OSが読み込めない状態(起動不良)ですがハードディスクが故障している可能性もありますので早急にデータバックアップはとることをおすすめします。

ハードディスクの診断ツールがありますので下記のページからダウンロードしてお試しください。

https://forest.watch.impress.co.jp/library/software/crdiskinfo/

黄色、赤の表示及びアラームが出たら物理故障です。

データのバックアップはそれなりに知識が必要になりますので市販のバックアップソフトを購入されるのが安心かもしれません。使用しているアプリ、重要なデータを見極めるところから始めてください。

お伝えした内容でご不明な点はどうぞご質問ください。

状況によりこちらからの返信に時間が要する場合がございますので予めご了承ください。

***

リモートサポート(別途有料)のお知らせが届くと思いますが、システムの自動送信ですので無視なさっていただいて結構です。安心リモートサポートは正常に起動するパソコンにのみご提供できるサポートサービスです。リモート操作用のアプリをご自身のパソコンにインストールする必要がございます。アプリの性質上、プログラムのダウンロード及びインストールをご自身で行える程度の知識・スキルが求められます。スマホ・タブレット端末へのリモートサポートは対象外ですので予めご了承ください。

加えて、念のためのお願いとなりますがお客様から寄せられるリクエストには解決できない類のものもございます。JustAnswerのサービスはリクエストに対する有用な回答を提供することが主な目的です。専門家への評価は願った結果になったことではなく、回答により現状を把握できた、今後の方針がはっきりしたことが基準となりますのでご理解の程よろしくお願いいたします。

質問者: 返答済み 1 月 前.
26089;速、返信ありがとうございました。診断ツールの結果は、以下の通りです。
質問者: 返答済み 1 月 前.
28155;付ファイル (GSQ1QM2)
質問者: 返答済み 1 月 前.
12371;の黄色は、ご指摘の物理故障でしょうか?

故障で間違いありません。

不良セクタ・・・という項目に黄色マークがついていますが、故障している箇所があるので読み込めないため代替の記憶領域に逃がしながら処理したことを示しています。

なるべく早くバックアップし、記録メディアの交換をすることをご検討ください。

なお、すでにOSが読み込めない状態が発生しているため、今後まったく起動しなくなくこともあり得ます。

データが必要な場合、バックアップは必須ですが壊れているハードディスクを動かすことになります。より症状が悪化したとしてもあくまでも自己責任ですのでご理解ください。

繰り返しとなりますがお客様から寄せられるリクエストには解決できない類のものもございます。JustAnswerのサービスはリクエストに対する有用な回答を提供することが主な目的です。専門家への評価は願った結果になったことではなく、回答により現状を把握できた、今後の方針がはっきりしたことが基準となりますのでご理解の程よろしくお願いいたします。

keytechをはじめその他名のコンピューター・周辺機器カテゴリの専門家が質問受付中