ジャストアンサーのしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • やり取り回数、制限なし
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
AnysSupportに今すぐ質問する
AnysSupport
AnysSupport,
カテゴリ: コンピューター・周辺機器
満足したユーザー: 1268
経験:  2011年4月に開業、ITに関わる全ての内容に対応できる、幅広いサービスを展開中
106926283
ここに コンピューター・周辺機器 に関する質問を入力してください。
AnysSupportがオンラインで質問受付中

こんにちは。 iP7230を使用していますが、1ヶ月ほど使用していなかったら、全くインクがでなくなりました。(全色とも)

質問者の質問

こんにちは。
JA: こんにちは、どういった事でお困りですか?
Customer: iP7230を使用していますが、1ヶ月ほど使用していなかったら、全くインクがでなくなりました。(全色とも)
JA: この印刷はパソコンやタブレットなど、どのデバイスから行われていますか?
Customer: PCから行っており、1ヶ月前までは良く印刷していました。
JA: その問題はいつから発生していますか?
Customer: 昨年9月中旬まで使用しており、その後1ヶ月ほど使用せず、10月中旬に印刷しようとしたら全くできない状態になりました。何度もヘッドクリーニングを繰り返しましたが、全色出ません。現在は古いiP4830でなんとかやりすごしていましたが、iP4830も複数枚印刷すると2枚目を同時に取り込んでしまう現象が多発し始めており、iP7230にもどしたいのですが、何が原因でしょうか?
JA: 搭載のオペレーティングシステム(OS)のアップデートを最後に行ったのはいつですか?
Customer: 現在のOSは、Win10 20H2で、先月実施しています。今日も試しにiP7230で印刷してみましたが、やはり全色全く出ません。なお、残インク量は問題ない状態(特にシアンは本日交換したばかり)です。
JA: ありがとうございます。上記の他に何かテクニカルサポート専門家に事前に伝えておきたいことはありますか?
Customer: 特には、ありませんが、今回のように全色ともまったく出なくなったのは初めてなので原因も知りたいと思います。
投稿: 11 日 前.
カテゴリ: コンピューター・周辺機器
専門家:  AnysSupport 返答済み 11 日 前.

AnysSupportと申します。よろしくお願いします。

※リモートサポート等の案内が入る場合、システムが自動で送信しているものになる為無視していただいて大丈夫です。

お使いのiP7230のインクが出ないとの事ですが、完全にインクの目詰まりが発生しています。

ヘッドのクリーニングでも改善しないとの事であれば、残念ながらメーカー修理を必要とするレベルのものになります。

原因としては、1ヶ月間使用しなかった事が原因となります。

どういう事かというと、イメージで言えばキャップを開けたままのボールペンを想像してみてください。

もしその状態のままで放置しているとインクが固まって、まったく書けない状態になるかと思います。

こうなるとボールペン振ってみたり、息を吹きかけたりなどすることもありますが、これがプリンターではヘッドのクリーニングに当たります。

プリンターもインクを出すヘッドの部分のインクが固まり、玉となって吹き出し口に詰まってしまいます。

ボールペンであれば芯を交換すれば良いですが、プリンターの場合はインクのタンクと吹き出し口(ヘッド)が分かれている機種だとこのヘッドに詰まった段階で場合によって修理を必要としてしまいます。

今回の質問者様のプリンターも同様の状況であるため修理に出していただく必要がありますが、修理に出す場合は下記のページより修理依頼を出していただくかご購入された家電量販店にご相談ください。

○PIXUS iP7230

https://cweb.canon.jp/cgi-bin/e-support/repair/select/info.cgi?pr=IP7230

本来の業務や確認作業等の都合で、回答までにお時間が掛かる場合がある事ご了承ください。

質問者: 返答済み 11 日 前.
12354;りがとうございました。このように長期間使用しない場合はどうすればよろしいのでしょうか?
またiP4830はもっと長い期間使用しなかったのに印刷できたのは、ヘッドの機構上の違いあるいは偶然なのでしょうか。
いずれにせよ、修理となると、プリンタ単体購入費用程度かかりそうなので、要検討ですね。
ありがとうございまいた。
専門家:  AnysSupport 返答済み 11 日 前.

長期間使用しない場合の対処法は、実は残念ながらありません。

あえて対策らしい対策をするのであれば、プリンターの電源を入れっぱなしにしておくことになります。

どういうことかというと、プリンターの電源が入った状態でひとりでに動く事がありますが、それはインクの目詰まりを予防するためのメンテナンス動作になります。

極々少量ながらインクを使用するため、本当に長期間使用しなかった場合極論的にはそれだけでインクを消耗してしまいますが、インクの目詰まりを予防するためにはつまるところ使う(印刷する)しかないので、こういった対処になります。

ヘッドの構造上の問題もあるかもしれませんが、こればかりは運となってしまいます。

長期間放置したボールペンも出ないものがあったり出るものがあったり様々だと思います。これと同じです。

ただ、機種の設計が古いものほどヘッドのインクが出る穴が大きい傾向にあります。

どういった事かというと、ヘッドの穴が細かい程印刷時によりキレイに印刷できますが、新しい機種程この穴が細かいです。

穴が大きければインクが塊になっても穴を通過するため古い機種は詰まりにくい、という事はあり得る話です。

また、インクタンクにヘッドが一緒になった機種もあります。

もし仮にヘッドが目詰まりしてしまっても最悪インク交換さえ行えばまた元通りに印刷が出来るものです。

ヘッドがインクタンクにある都合、インクそのものの価格が他よりも高くつきますが長期間使用しない場合はこういった機種の方がいいかもしれません。

修理費用から考えると確かに新しい機種が買える値段であるため、お買い換えの方がいいかもしれせんね。

ご質問ありがとうございました。