ジャストアンサーのしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • やり取り回数、制限なし
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
sumikaに今すぐ質問する
sumika
sumika, パソコン講師
カテゴリ: IT・インターネット
満足したユーザー: 2436
経験:  ICT支援員として小学校でIT機器を使った授業支援/Windowsタブレットの保守/IT機器のトラブルサポートを行う。2016年より起業し、趣味やビジネスに役立つ、パソコンの使い方を提案
105970530
ここに IT・インターネット に関する質問を入力してください。
sumikaがオンラインで質問受付中

シリアルキーを入力して、エクセル・ワードの画面が開くようになったのですが30日のみでそれ以降は費用が発生するとのことです

ユーザー評価:

シリアルキーを入力して、エクセル・ワードの画面が開くようになったのですが30日のみでそれ以降は費用が発生するとのことですか?
JA: お使いのアプリなど、もう少し詳細をお伺いできますか?
Customer: パソコンを購入した際に頂いたハガキにてインソールしました
JA: バージョンの更新など、何かインストールされましたか?
Customer: 知識がなく順におってしたつもりですが
JA: ありがとうございます。上記の他に何かテクニカルサポート専門家に事前に伝えておきたいことはありますか?
Customer: 知識がなく初めてしたので何をお伺いした良いかすらわからないです。

こんにちは。パソコン講師をしているスミカと申します。よろしくお願いいたします。

ただ今返信文を作成中です。少々お待ちくださいませ。

※安心リモートサポートはCMです。何度も表示されますが、当方が送っているものではありません。興味がなければ無視してください。

※オフライン表示中は不在にしているため、ご返信にお時間をいただきます

内容を拝見しました。

シリアルキーと書かれておりましたが、そちらは銀を削って出てきたofficeプロダクトキーでお間違えないでしょうか?

PC付属のofficeであれば、一度認証すれば無期限で利用できます。30日の体験期間以降有料となるのは「office365」という、年会費制のofficeとなります。

まずはofficeのライセンス認証が正しく行われているか、次の手順にて確認されてみてください。よろしくお願いいたします。

以下の手順にて、Officeのライセンス認証状態を確認されてみてください。

1.WordまたはExcelを起動します。

2.新規ファイルを作成します

3.メニューの「ファイル」をクリックします。

4.「アカウント設定」をクリックします。

5.画面右側にライセンス状態が表示されます。正常な状態であれば、「ライセンス認証された製品です」あるいは「サブスクリプション製品です」(※PCとは別途購入・契約されたoffice365の場合)という表示になります。

またアカウント自体に問題がある時は、警告を示す三角のアイコンやエラーを知らせるメッセージが表示されます。

まずは以上を行っていただき、その結果をお知らせくださいませ。追加のアドバイスを送らせていただきます。よろしくお願いいたします。

質問者: 返答済み 26 日 前.
WPS Officeライセンスカードというものに元図いてしました。

WPS Officeは、マイクロソフト社以外の他社製officeですね。こちらは「Word」というソフトは存在せず、「WPS Writer」がそれに相当します。

Wordなどマイクロソフト社のofficeの利用には、プロダクトキーが必要です。まずこのソフトの違いについてはよろしいでしょうか?

WPS Officeのライセンス認証がまだでしたら、次に送る手順を行われてみてください。よろしくお願いいたします。

手順は以下の通りです。

1.画面左下の「スタート」(Windowsのアイコン)をクリックします。

2.「W」の中にある「WPS officeの中の「WPS Writer」を選択し、起動します。

3.画面右上の歯車のアイコン(バージョンにより?のアイコン)をクリックします。

4.「シリアル管理」をクリックします。

5.もし許可を求められたら、はいやOKで応じます。

6.ライセンス認証が済んでいる場合、「登録済シリアル」の中に文字が表示されます。未認証の場合には、この一覧が空っぽになっています。

7.手順6で空っぽだった場合には「追加」をクリックし、シリアルキーを入力します。あとは画面に従って進めていただくと、ライセンス認証されます。

手順は以上になります。操作がうまくいかない場合には、評価を行わず、まずはご返信にて詳しい状況をお知らせくださいませ。追加のアドバイスを送らせていただきます。

よろしくお願いいたします。

質問者: 返答済み 26 日 前.
21463;信したメールのエクセルやワードを開いた際に体験は30日と出るということは設定が出来てないということでしょうか?

恐れ入ります。

WPS Officeとは、WordやExcelが含まれるマイクロソフト社のofficeとはまったく別のofficeになります(価格もマイクロソフト社製よりかなりお安いものとなります)。

WPS Office付きのPCということで買われたのでしたら、そちらのPCではWordやExcel、Outlookは無料で利用できません。その点はご理解されておりますか?

質問者: 返答済み 26 日 前.
20309;も付いていないPCを購入して、頂いたシリアルキーから登録するようにということでした。

WPS Officeでしたら、15:18と15:22にお送りした手順でシリアルキーを登録すればご利用できます。

しかしそちらのキーは、Word、Excel、Outlookなどマイクロソフト社用officeのものではありません。WPS Officeはキングジムという他の会社の出しているofficeになります。

ご参考に。WPS Office(キングジム社)とMicrosoft office(マイクロソフト社)のソフトを比較している記事になります。

https://selecting-pc.com/office-articles/comparison-wpsoffice-microsoftoffice.html

この2つが似ていても別のソフトというのが、おわかりいただけるかと思います。

もしoffice365のインストール時にクレジットカード情報を登録されているようでしたら、体験期間の30日が過ぎるとクレジットの支払いが発生する可能性がありますのでご注意ください。

(※そのまま有料契約を続けられるのであればかまいません)

WPS Officeのシリアルキー登録手順がうまくいかないようでしたら、何番目の手順でお困りかお知らせ下さいませ。よろしくお願いいたします。

質問者: 返答済み 26 日 前.
12377;べて最初からやり直したいのですが、アンインソール手段を伝達ください

もしoffice365をご契約されているとしたら、アンインストールだけでは契約解除となりません。

念の為以下の手順にて、Officeのライセンス認証状態を確認されてみてください。

1.WordまたはExcelを起動します。

2.新規ファイルを作成します

3.メニューの「ファイル」をクリックします。

4.「アカウント設定」をクリックします。

5.画面右側にライセンス状態が表示されます。正常な状態であれば、「ライセンス認証された製品です」あるいは「サブスクリプション製品です」(※PCとは別途購入・契約されたoffice365の場合)という表示になります。

またアカウント自体に問題がある時は、警告を示す三角のアイコンやエラーを知らせるメッセージが表示されます。

まずは以上を行っていただき、その結果をお知らせくださいませ。追加のアドバイスを送らせていただきます。よろしくお願いいたします。

sumikaをはじめその他7 名のIT・インターネットカテゴリの専門家が質問受付中

IT・インターネット についての関連する質問