JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • やり取り回数、制限なし
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
sumikaに今すぐ質問する
sumika
sumika, パソコン講師
カテゴリ: IT・インターネット
満足したユーザー: 906
経験:  ICT支援員として小学校でIT機器を使った授業支援/Windowsタブレットの保守/IT機器のトラブルサポートを行う。2016年より起業し、趣味やビジネスに役立つ、パソコンの使い方を提案
105970530
ここに IT・インターネット に関する質問を入力してください。
sumikaがオンラインで質問受付中

サンダーバードのプロファイルがなくなってしまいました, PCの製品名? メールの移行も教えてほしい

ユーザー評価:

サンダーバードのプロファイルがなくなってしまいました
JA: 了解しました。製品名と可能であればモデルナンバーを教えていただけますか?
Customer: PCの製品名?
JA: ありがとうございます。上記の他に、パソコン専門家に事前に伝えておきたいことはありますか?
Customer: メールの移行も教えてほしい

こんばんは。パソコン講師をしているスミカと申します。よろしくお願いいたします。

内容を拝見いたしました。

プロファイルがない、とエラーメッセージが出ている状態でしょうか?
受信トレイの画面までも行けない状態でございますか。

ご返信をお待ちしております。

質問者: 返答済み 10 日 前.
12503;ロファイル見つかりました
質問者: 返答済み 10 日 前.
12469;ンダーバードメールの移行がうまくいきません

ご返信ありがとうございます。

サンダーバードの移行とのことですが、元々のメールデータもサンダーバードでしょうか? それともOutlookやWindows Live Mailなど別のメールソフトのデータでございますか

質問者: 返答済み 10 日 前.
20803;々はOutlookです。
サンダーバードに変換して、
profileに移行するところまできたのでですが、送信、受信の表示が出ません

私もThunderbirdを使っていますが、送信、受信が消えたことはないですね。プロファイルに異常があるなど、根本的な部分でうまくいっていないように思われます。

手順は変わりますが、いったんThunderbirdにてメールアカウントを新規に作成し、それからメールデータのみOutlookから移行するという手段をとられてみてはいかがでしょうか?

もしメールアカウント自体の問題であれば(※最近メール会社がサーバー名など変更するケースが多いです。また旧OSで通って、新OSで通らない例もああります)、新規登録の時点でエラーが出るのでそれとわかります。

今の時点ではプロファイル側かアカウント側か区別がつきにくいので、まずは新規登録を試されてみてはいかがでしょうか。

もし単に「受信」のアイコンが左上に表示されないという意味でしたら、以下の手順でメールツールバーを表示させてみてください。

1.Thunderbird内の上の方の何もないところで、右クリックします。

2.「メールツールバー」を選択します。

これで「受信」や「作成」が表示されるようになります。

質問者: 返答済み 10 日 前.
21463;信や作成の文字はあるのですが、白い表示でクリックできません

今の状況ですと、Thunderbird全体がなにかおかしいように思われます。文字の色が違うとなると、プロファイルではなく、Thunderbird側の機能不全ではないかと。

やり直すことになってしまうかもしれませんが、一度Thunderbirdをアンインストールし、再インストールされた方がよろしいと思われます。

新規にインストールし、メールアカウントを追加してみてください。受信などのアイコンが正常に表示されることを確認してから、移行作業を始められたほうが確実ではないかと思われます。

質問者: 返答済み 10 日 前.
20102;解です
ありがとうございました��
やってみます

ご参考までに、以前OutlookからThunderbirdへ移行するお客様をサポートしたときの手順を送ります。

あらかじめThunderbirdの方でメールアカウントの作成を行っておいてから、以下の手順にてOutlookからメールデータと連絡先をOutlookへ移動させています。手はかかりますが、プロファイル移行に伴う不具合が出ないというメリットがあります。

※旧PCのOutlookからの移行例として、まとめたものです。その辺りは適宜読み替えてください。

【Outlookにて、メールデータのエクスポート】※PSTファイル

1.メニューの「ファイル」をクリックします。
2.「開く」をクリックし、「インポート」(※バージョンによっては、この前に「開く/エクスポート」を選びます)を選択します。
3.「ファイルにエクスポート」を選択します。
4.「Outlookデータファイル(.pst)」を選択します。
5.「エクスポートするフォルダー」にて一番上の項目が選ばれていることを確認します。
(※もし複数のメールアドレスを作成されている場合には、1回ずつエクスポートすることになります。それぞれのメールアドレス名を選択してください)

6.「サブフォルダーを含む」をチェックします。
7.「参照」をクリックし、エクスポートファイルの保存先とファイル名を決めます。

8.「完了」をクリックします。
9.パスワードは未入力のまま、「OK」をクリックします

【連絡先のエクスポート】※CSVファイル

手順3まではメールデータのエクスポートと同じに進めます。

4.「テキストファイル(カンマ区切り)」を選択します。
5.フォルダを展開し、「連絡先」を選びます
6.「サブフォルダーを含む」をチェックします。
7.「参照」をクリックし、エクスポートの保存先とファイル名を決めます。
8.「次へ」をクリックします。
9.「フィールドの一致」をクリックします。

10.左側の「インポート/エクスポート元」欄にある「氏名」など移行したい項目を、右側の「インポート/エクスポート先」欄の「元のフィールド」にドラッグします。インポートと元のフィールドに同じ内容の項目が並ぶようにしてください(※不要の項目、設定済項目はそのままでOK)

11.「OK」をクリックし、「完了」をクリックします

こうしてできたPST(メールデータ)とCSV(連絡先)のファイルを外付けHDDなどで、新しいパソコンへと移動します。

~ここから新PCでの作業になります~

取り込み前に、メールデータの変換を行います。
PSTファイルについては、「ドキュメント」の直下にデータを置いてください。
(※ファイルを置く場所によってはうまくいかないため)

そして取り込み時のバグを防ぐため、日本語モードをオフにしてアルファベットで名前を付け直しておいてください(例:backup.pstなど)

【メールデータをThunderbird用に変換~インポート】
1.以下からフリーソフト「MailStore Home」をダウンロードし、インストールします。
https://forest.watch.impress.co.jp/library/software/mailstore/

2.MailStore Homeを起動します。

3.「Eメールのアーカイブ」をクリックします。

4.「Eメールファイル」の中の「Microsoft Outlook PSTファイルをクリックします。
5.「PSTファイルに保存されたEメールのアーカイブ」のファイル名の横にある「・・・」をクリックします。

5.ドキュメント直下においたPSTファイルを選択し、「次へ」「終了」と進めます。
6.現在のステータスの中にある「実行」ボタンをクリックします。
(※読み込みが動作するのを確認してください。ここで動きがない時は別のフォルダを指定している、ファイルが破損しているなどの理由により、データの移行はできません)

7.完了したら、「閉じる」をクリックします。

これでソフトへのメールデータの取り込みが完了しました。続いて、取り込んだデータをThunderbirdのメール形式に変換していきます。

8.「Eメールのエクスポート」をクリックします。

9.Eメールクライアント」の中にある「Mozilla Thunderbird」を選択します。

10.「Outlook Outlookデータファイル」を選択し、「次へ」をクリックします。
(※元のOutlookバージョンにより、名称が多少異なるかもしれません)

11.「次へ」でどんどん画面を進めていきます。プロファイルは変更不要です。

12.現在のステータスの中にある「実行」ボタンをクリックします。

これでThunderbirdへのメールデータの取り込みは完了です

最後に、連絡先のインポートです。

【連絡先のインポート】
1.Thunderbirdを起動します。
2.メニューの「ツール」の中にある「設定とデータのインポート」を選択します。
(もしメニューが出ていなかったら、右上の横三本線のアイコンをクリック)

3.「アドレス帳」をチェックし、「次へ」をクリックします。
4.「テキストファイル」を選択し、「次へ」をクリックします。
5.保存しておいたCSVファイルを選択します。
(※うまく取り込めなかったら、いったんデスクトップなどにコピーして行ってみてください)

6.取り込みたい項目だけチェックを付けます。

7.チェックした項目について、「アドレス帳のフィールド」と「インポートするデータ」が同じ内容になっているか、確認します。

8.違っているものは「上へ」「下へ」をクリックして合わせます(クリックすると「アドレス帳のフィールド」の項目だけが移動します)

9.「OK」、「完了」と画面を進めます。


以上になります。

sumikaをはじめその他名のIT・インターネットカテゴリの専門家が質問受付中
質問者: 返答済み 9 日 前.
質問したいのですが
質問者: 返答済み 9 日 前.
こちらからでいいですか?

 

このお客様対応中につき、返信が遅くなり失礼しました。

 

当サイトでは、一件ごとに質問を立てていただく必要がございます。

(回答で送られた操作がわからない等は、同一の質問の中でご返信いただけば対応可能です)

 

もしこのページのThunderbirdのプロファイル紛失とは別件でしたら、新規に質問を投稿されてください(※別料金がかかります)。当サイトのトップページから新規投稿が可能です。当方が回答できない場合には、他の専門家よりご回答差し上げます。

 

よろしくお願いいたします。

質問者: 返答済み 9 日 前.
了解しました
ありがとうございます

IT・インターネット についての関連する質問