JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • やり取り回数、制限なし
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
pcnakadoに今すぐ質問する
pcnakado
pcnakado, ITエンジニア
カテゴリ: IT・インターネット
満足したユーザー: 3295
経験:  パソコンの病院なかど 院長
97084900
ここに IT・インターネット に関する質問を入力してください。
pcnakadoがオンラインで質問受付中

9/5引っ越しに伴いNTTフレッツ光のネット工事を行いました。無線LANWO,

ユーザー評価:

9/5引っ越しに伴いNTTフレッツ光のネット工事を行いました。無線LANWO
JA: 了解しました。モデムやルーターの再起動など、何かトラブルシューティングは試みられましたか?
Customer: 貴社のWSR-1166DHP3-WHWO
JA: ありがとうございます。上記の他に、テックサポートに事前に伝えておきたいことはありますか?
Customer: AOSSボタンを10秒押したのち、NTTのホームゲートウエイのらくらく設定ボタンをおしてみたのですが表のランプが緑になりません。何度か試みたのですが失敗です。何が問題なのでしょうか?

ご質問ありがとうございます。

フリーエンジニアのpcnakadoでございます。

この度の質問に対応させていただきますので、よろしくお願いいたします。

質問の内容を確認させていただきました。

ご記載の状況から行っていただくことができる設置は、Buffaloルーターを中継器として設定する方法となります。

NTTの機器には、Wi-Fi機能は搭載されているのでしょうか。

PR-から始まるNTT機器の型番をお教えください。また、その機器をWi-Fiルーターとしてご利用いただくには、無線カードのオプションが必要になりますが無線カードをレンタルして取り付けられておられますでしょうか。

これらの準備ができている状態であれば、中継器としての設定は可能です。

Buffaloルーターの背面のスイッチはWBに設定してください。

NTTのルーターとBuffaloルーターを近くで電源を入れていただき、両方の機器が安定するまで数分お待ちください。

ここまで準備ができたら、NTT機器のWPSボタンを長押しし、点滅を確認後に、BuffaloルーターのAOSSを長押ししていただくことで、中継器設定が完了します。

設定が完了したら、Buffaloルーターの電源を切り、中継器としてご利用いただく場所に移動させてください。

移動先は、Buffaloルーターの電源を入れない状態でも、スマホで正常にNTTのルーターとWi-Fi接続で安定して通信できる場所に設置してください。

中継器として設定しようとしておられないのであれば、そもそも、NTT機器とBuffaloルーターのボタン設定を行うことはございません。

根本的な設定方法を間違っておられますので、どのようなことをされたいのかを具体的にご説明ください。

「表のランプが緑になりません。」という記載内容も表が何を意味しているものであるのかなどが分かりません。

具体的なご説明を願いいたします。

なお、お急ぎだとは思いますが、確認作業や本業の都合などにより、返答までにお時間をいただく場合がございますので、なにとぞご理解いただきますようにお願いいたします。

質問者: 返答済み 10 日 前.
12372;丁寧な回答有難うございました。何しろ高齢で、こうした細かい設定作業が苦手なものですから、何をどうし質問してよいのかすらもわからない始末です。よろしくお願いいたします。
まず、NTTの機種ですが、RT-500KIです。マニュアルを読みますとこの機種の場合、無線カードが必要ということでしたので、家電メーカーに買いにいきましたところ、現在は扱っておらずNTTにレンタル契約する必要があるとの回答をいただきました。NTTにその旨伝え、NTTに回線工事を申し込む時に、無線LANを使いたい旨を伝えてあるので、本来ならば無線LANが内蔵されているタイプのものにしてほしかったと伝えたところ、お客様の方でルーターを準備するからということだったのでRTタイプ(ホームゲートウェイ)で対応が可能と判断したとの回答をいただきました。それで、Buffaloルーターの設定を始めたのですが、その設定がうまくいっていないという状況です。ホームゲートウェイの設置場所とパソコンが少し離れた場所にあるため、Buffaloルーターを中継器として使いたいと考えています。ご回答では「NTT機器のWPSボタンを長押しし、点滅を確認後に、BuffaloルーターのAOSSを長押ししていただくことで、中継器設定が完了します。」とあるのですが、「Buffaloルーター」の表面の4つのランプ(上から、power,wireles,internet,router)のうち、powerが緑になる以外は、オレンジないし赤のランプになります。これは接続未完了かと思います。何か基本的な設定が誤っているのかもしれません。ご教授、よろしくお願いいたします。

RT-500シリーズの場合、無線を利用するには、NTTより無線カードをレンタルする以外に方法はございませんし、無線が内蔵されている機器はNTTには存在していませんので、必要に応じて、カードをレンタルするものとなっています。

NTTの対応も間違っておらず、お客様で無線を用意されるとのことであれば、有料オプションの無線カードを提供されることはなく、Buffaloルーターをご利用いただくものとなります。

間違っている可能性があるのは、設定の方法です。

最初にも回答を行っておりますが、RT-500とBuffaloルーターのボタンを押して設定をする方法は、無線カードが取り付けられている場合に限定されますので、無線カードがない状態では、ボタンは機能いたしません。

まずは、無線の内容は無視してください。

RT-500のPPPのランプは転倒しているでしょうか。

また、有線で接続できるパソコンなどはお持ちでしょうか。

最低条件として、RT-500のPPPランプが、緑もしくはオレンジで点灯している状態になっていなければなりません。

PPPが店頭状態になっている状態に、BuffaloルーターのスイッチをOFFに切り替えてから、接続します。

これで、無線が利用できる状態になるため、あとは、無線ルーターと、スマホやパソコンなどを無線接続させることで、ご利用いただけるようになります。

根本的な設定が間違っていますので、まずは、RT-500単独でインターネット接続できる状態にしていただくものとお考えください。

pcnakadoをはじめその他名のIT・インターネットカテゴリの専門家が質問受付中
質問者: 返答済み 9 日 前.
28961;事接続できました。本当に有難うございました。感謝!!!

承知いたしました。

無事改善されたということでよかったです。

またご不明点がありましたら、改めてご相談ください。

ありがとうございました。

IT・インターネット についての関連する質問