JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • やり取り回数、制限なし
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
dueprocessに今すぐ質問する
dueprocess
dueprocess, ITエンジニア
カテゴリ: IT・インターネット
満足したユーザー: 6425
経験:  システムエンジニア・中央大学卒・行政書士事務所経営・特定行政書士
81185734
ここに IT・インターネット に関する質問を入力してください。
dueprocessがオンラインで質問受付中

職場の人が、後輩にパソコンのデータはパソコン上で削除しないで、一旦USBに移動した方が良い。削除した証拠が残らないと言っ

ユーザー評価:

職場の人が、後輩にパソコンのデータはパソコン上で削除しないで、一旦USBに移動した方が良い。削除した証拠が残らないと言っていました。それは本当ですか?

ご質問ありがとうございます。

ITエンジニアです。

よろしくお願い致します。

回答いたします。

「削除した証拠が残らない。」というのがどういう目的で必要なのかにもよるかと思いますが、

結論から申し上げますと、普通にファイルを削除するだけでしたら、該当のファイルが「ある」という情報を削除しているだけなので、

実際のファイル本体は削除されていません。よってそのファイル本体が存在しているハードディスクの領域がいずれほかのファイル作成などで上書きされない限りは、

ファイルがあった事は証拠となるかと思います。

ファイルをバックアップしておくという意味ではUSBメモリにコピーする事は無駄ではありませんから、その職場の方がどういう目的で発言したのかを確認された方がよろしいでしょう。

dueprocessをはじめその他名のIT・インターネットカテゴリの専門家が質問受付中

IT・インターネット についての関連する質問