JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
DKK2002に今すぐ質問する
DKK2002
DKK2002, ITエンジニア
カテゴリ: IT・インターネット
満足したユーザー: 965
経験:  NTTコミュニケーションズ .com Master★★
60772406
ここに IT・インターネット に関する質問を入力してください。
DKK2002がオンラインで質問受付中

ウィンドウズ7を10に替えて、データを移したはずなのに、住所録が開けなくて困っています。前のパソコンのデータを移し替える

質問者の質問

ウィンドウズ7を10に替えて、データを移したはずなのに、住所録が開けなくて困っています。前のパソコンのデータを移し替える作業をしてくれたのは、プロの方だったのに、果たして ”筆ぐるめ” の中には行っていた情報を全部移し替えてくれたのかどうか 疑問です。その場合は、復活は望めないのでしょうか。
投稿: 2 ヶ月 前.
カテゴリ: IT・インターネット
専門家:  pcnakado 返答済み 2 ヶ月 前.

この度のご質問に対応させていただきます。pcnakado(中土)でございます。
質問の内容を確認させていただきました。

JustAnswer利用規約
http://ww2.justanswer.jp/ja/terms-service-0

上記利用規約は必ずご確認ください。
回答を行っております専門家は、質問者と同じサイト利用者です。専門家として登録されているものであり、JustAnswerの社員などではないということをご認識の上で、質問のやり取りを行ってください。
別の質問者様への対応だけでなく、土日を含め本業で外出している場合も多く、お問い合わせに対する確認にも時間を要することもあります。可能な限りお待たせすることがないようにはしておりますが、返信にお時間をいただくことがございますので、回答を催促されましても対応いたしかねます。

安心リモートサポートは、システムより自動でお申し込み可能な状態となりますが、リモートサポートで対応できる内容であるかの確認を行わせていただいております。
リモートサポートで改善ができるという確証を得られない状態ではお受けすることは行っておりませんし、ご希望の連絡なくお申し込みになられましても、リモートサポートで対応することは原則としてありません。
事前にこちらからの確認事項についての回答をご記載いただき、合わせて、リモートサポートのご希望をお伝えください。
そのうえで、対応の可否をご案内させていただきます。

質問の投稿の際には、状況確認のため、パソコンのメーカー名や正確な型番、現在のOSや住所禄を作成されたソフトとそのバージョンなど、関連しそうな内容は可能な限りご記載いただきますようにお願いいたします。

また、Windows10に変えたとの記載がありますが、ご利用の機種は、本当にWindows10に対応された機種でしょうか。

現在非常に多いお問い合わせの環境として、Windows7などからWindows10にアップグレードされている方に関する障害や、動作条件を満たしていないソフトや周辺機器で、今まで利用できていたものが突然利用できなくなったという内容のご質問が大多数を占めております。

仮にパソコンの仕様がWindows10のインストール要件を満たしていたとしても、、最新のバージョンに対応したデバイスドライバーなどをメーカーより提供を受けることができないため、継続的に安定動作させることは、不可能となっています。

Windows10はこれまでのOSとアップデートの仕組みが大きく変わっており、アップデートによって仕様が変更されるため、メーカーサポートされていないソフトウェアやハードウェアは最新のWindows10に対応することができなくなり、突然誤動作などを起こすことが起こります。事実上仕様の条件を満たされていないものが、切り捨てられる状態となっています。
未対応製品でWindow10をご利用になることは、毎月の修正プログラムによって不具合が発生するリスクを常に持っていることとなります。

Windows10が最後のWindowsであり、以降新しいWindowsが発売されることはないという話をお聞きになられたことがあるかもしれませんが、互換性を維持せず更新していくことによって、これを実現しているとも言えます。
Windows10では、1年に2度のペースでメジャーアップデートという、バージョンアップが行われますが、Windows10自体のサービス日の終了このメジャーアップデートより18か月間となっているため、ここまでバージョンアップしていればよいといった過去のサービスパックなどと仕様が違い、アップデートし続けなければならないものとなっています。

既に初期とNovemberUpdateの2つのバージョンのWindows10はすでにサポートが終了しており、AnniversaryUpdateも2018年4月10日にサービスのト終了予定となっています。メーカーサポートを受けることができない機種では、これらの更新プログラムをインストールさせることすらできない場合もあり、Windows7(2020年1月14日サポート終了)より先にサポートが打ち切られてしまいます。

あくまでも今まで運よく動作していたにすぎません。Windows10を継続利用すること自体が、今ある障害状況だけではなく、今現時点では発生していない別の障害が発生するリスクを常に持っているということをご認識ください。

メーカーサポートのない製品でWindows10をご利用の場合、現状のOS環境でのご利用はそれ自体が障害の発生原因となり、改善不可能なものですので、メーカー出荷時のOSに戻されることをお勧めいたします。

質問に対して結論を得ることができましたら評価の登録をお願いいたします。
評価の制度は、専門家の回答に対してのものとなります。
問題の解決とは全く関係なく、専門家の知識力や技術力の評価として用意されているもので、問題に対して結論を得られることができたかどうかを判断基準として、質問を終了される際にご登録ください。
マイナスの評価は、質問の継続となりますので、マイナス評価の

質問者: 返答済み 2 ヶ月 前.
35501;んでも、意味が分かりかねます。
専門家:  pcnakado 返答済み 2 ヶ月 前.

Windows7搭載機種でまともにWindows7が利用できる機種は殆ど存在していないと言うことです。

Windows7であれば解決できる障害でもWindows10になっていることで、改善できなくなるということです。

このため、メーカーのサポートが受けることができることが必須条件となるため、Windows7にお戻しになられなければ、改善できない可能性があるということです。

質問者: 返答済み 2 ヶ月 前.
29992;語もわからないし、具体的にどうすればいいのか、見当もつきません。
自分では触ったことがなくて、全部お任せだったので、最後までやれるか、自信もありません。
この件はパソコンを買った方にもう一度見てもらおうと思います。
専門家:  pcnakado 返答済み 2 ヶ月 前.

承知いたしました。

それではこちらからの回答もこれを持ちまして終了とさせていただきます。

IT・インターネット についての関連する質問