ジャストアンサーのしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • やり取り回数、制限なし
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
blue_rose2017に今すぐ質問する
blue_rose2017
blue_rose2017, 獣医師
カテゴリ:
満足したユーザー: 2464
経験:  小動物臨床11年、1.5次診療施設で外科部長、企業病院で院長の経験がある獣医師です
98115780
ここに 猫 に関する質問を入力してください。
blue_rose2017がオンラインで質問受付中

こんばんは 18日に家に来たばかりのペルシャの子猫です。

ユーザー評価:

こんばんは
18日に家に来たばかりのペルシャの子猫です。
最初2日間下痢がとまらなかったため21日に病院にいって注射をうってもらい下痢はとまりましたが22日から元気がなく食欲もあまりありません。ずっとケージの中で寝てばかりいて心配です。
アシスタント: 了解しました。質問者様の猫ちゃんの年齢と性別、既往歴があればそれを教えていただけますか?
質問者様: 3ヶ月 オス 特に病気などはみつからなかったです
アシスタント: ありがとうございます。上記の他に、獣医師に事前に伝えておきたいことはありますか?
質問者様: 昨夜夜間病院にも行きレントゲンなどとりましたが異常はなく 39、9の熱はあったのと胃の中にエサがしょうかできてなかったようです
消化促進する薬などを打ってもらい数時間入院した時は餌もたべて元気にもしていたそうです
ご連絡ありがとうございます。
純血種とのため、FIPは考慮に入れた方が良いです。
下痢が起きてる理由として、寄生虫の可能性は否定しないのですが、下痢に対しての検査は何をしましたか?
また、消化促進でプリンペランを使ったと思うのですが、その場合、例えば鼻風邪でお腹の動きが悪くて起きてる問題ということも考慮された方が良いかもしれないです。
質問者: 返答済み 5 日 前.
22238;答ありがとうございます。21日に打った下痢止めのおかげで22日朝は下痢ではないうんちがでていました。その後小さいうんちもしたのですがそれ以来うんちはしてません。おしっこはしています。
なにより22日夜からぐったりしてエサをあまりたべないので体重が少し落ちてしまってとても心配してます。
23日0時頃に行った夜間病院ではそこまで心配することはないと言われましたが、エサをたべないのは心配でなりません。雨や天候も悪かったのでその影響も視野にいれています・・・何もできることがなくネットで調べていて今このサイトに辿り着いた次第です・・・
ご飯食べてないから排便してない可能性を自分は考慮します。
3ヶ月であれば、うまくやれば毎日10%体重増やせますし、増えるのが普通。
つまり、言い方を変えるとご飯を食べないの問題は死活問題です。
天気とかよりも、お家の温度とかもあると思いますが、例えばふやかしご飯で与えてみるのか?
缶詰にするのか、最悪ミルクでもいいのでカロリーを取らさないと、最悪死に至る可能性があります
質問者: 返答済み 5 日 前.
35242;切なご回答ありがとうございます。家の温度は24℃〜25℃程をキープしています。時々暑いのかケージの外のフローリングで寝ていたりしていましたが自分で移動して調節してくれているようです。
この場合無理に口に入れたりしてエサを食べさせた方がいいでしょうか?
そうですね、誤嚥に注意しつつ与える方が良いです。
考え方ですが、下痢しても栄養は0ではない、食べなきゃ栄養は0です。
そして子猫には脂肪も筋肉も乏しいため、すぐに栄養不良を起こして、最悪低血糖性発作が起きる
従って、何でもいいので、理想的には毎日体重測って体重kgに対して200kcal、1kgなら200kcalをたくさん分割して食べさせるっていうのは、最悪の結果を予防するものとなります
質問者: 返答済み 5 日 前.
12511;ルクを与えてみようにも拒否でした。
今うんちしてくれて薬の効果かもしれませんが下痢ではなかったです。
なおさらご飯食べてほしいです・・・今日近所の病院がやっているのが19時までなのでそれまでご飯食べなかったらいってみようかと思います。人間同様栄養剤点滴などはできるのでしょうか?
そうですね、時間的にもうあんまりないです。
24時間近くほぼ食べてないということは、体の栄養が底を尽きる可能性があります。
脅したりとかという意味でなはなく、経験的にですが。栄養点滴は可能ですが、PPNになるのか?TPNになるのか?はわからないところですけども、PPNの場合、手足の血管が細いため、漏れてしまうリスク、それで皮膚が腐る可能性もあるので、やはり使える管が太いものの方が良いため、消化管が最適解になります。
頸静脈を使うTPNは確かに最高のエネルギー供給になりますが、頸の血管を使うので、同様以上のリスクを有します。
従って、少しずつでいいので、食べさせないと腸のジュ毛と言って栄養を吸う組織がダメになったり、吸い上げたりしなくなるので、注意が必要です。なお、背中に入れる補液は栄養価は0です。脱水の予防にしかなりません、残念ですけども…多くの場面で栄養を入れられていると錯覚されるのか、そういう説明なのかは不明ですけども。
blue_rose2017をはじめその他名の猫カテゴリの専門家が質問受付中
質問者: 返答済み 5 日 前.
28961;理矢理でも歯茎に塗ったりして少しづつ摂取していってくれるよう試みてみます。
下痢ではないうんちをしてくれて嬉しい反面、体重がまた減ってしまったのかと悲しいです。
17時頃に少量のエサを食べているのでお昼頃に食べてくれることを期待して私も就寝しようと思います。
丁寧で分かりやすいご回答ありがとうございました。
また相談することがあるかもしれませんがよろしくお願いします。
評価のほど、ありがとうございます!!
ご不安な時はいつでもご相談ください!
https://www.justanswer.jp/pets/expert-bluerose2017/
継続的なご質問につきましては、↑こちら↑から新規で質問を立ち上げて頂く様お願い致します。
担当が変更されることなく、継続的なお話がしやすくなります。同時に、質問の文頭に「blue_rose2017 を希望」と書いていただければ、私が対応致します。以下返信不要です。お大事にどうぞ

猫 についての関連する質問