ジャストアンサーのしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • やり取り回数、制限なし
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
Dr Annに今すぐ質問する
Dr Ann
Dr Ann, 獣医師
カテゴリ:
満足したユーザー: 21281
経験:  現在1.5次病院にて全ての外科を担当。整形外科、神経外科を専門とし、2017年には獣医学会アワードを受賞。
108311300
ここに 猫 に関する質問を入力してください。
Dr Annがオンラインで質問受付中

11/12に吐いてそれ以来ご飯を食べません。 アシスタント: 嘔吐物は液体または泡状ですか?餌が含まれていますか?

ユーザー評価:

11/12に吐いてそれ以来ご飯を食べません。
アシスタント: 嘔吐物は液体または泡状ですか?餌が含まれていますか?
質問者様: 黄色の液体です
アシスタント: 猫ちゃんが異物を食べてしまった可能性はありますか?
質問者様: ないと思います
アシスタント: 最後に、猫ちゃんのお名前と年齢を教えていただけますか?
質問者様: 14歳のオス猫 名前はるんです
アシスタント: お繋ぎする前に、上記の他に獣医に事前に伝えておきたいことはありますか?
質問者様: その後、病院で検査をして、腎臓病だと言われて薬を飲み始めました。点滴は3日おきくらいにしていて、毎日3回ほど強制給餌をしています。今、かかりつけの病院が先生のコロナ感染のため休診していて違う病院にかかった方が良いのか迷っています。点滴は最後は11/19にしました。日に日に衰えている気がして心配なのです

ご相談ありがとうございます。

よろしくお願いいたします。

当方のシステム上、電話相談の推奨が自動で表記されてしまいます。申し訳ありません。電話相談を希望されなければ、このままメッセージで進めてください。

電話相談の推奨はシステムからの自動表記のため、電話相談を希望されない場合は無視してください。

質問者: 返答済み 16 日 前.
25215;知しました。

2日から全く食べていないということですか?

質問者: 返答済み 16 日 前.
12日から自分で食べなくなってしまって、17日から強制給餌をしています
質問者: 返答済み 16 日 前.
24375;制給餌で飲み込むこともできるし、吐いたりはしないのですが今朝からは嫌がって唸るようになりました

それであれば受診したほうがいいです。

特に猫は72時間以上絶食の場合は、食欲不振の原因にかかわらず肝不全=肝リピドーシスになりやすいと言われております。

原因によっても変わりますが、一般的に緊急性が高い(=すぐに病院での治療が必要)場合は、開口呼吸、24時間以上排尿していない、今も嘔吐し続ける、てんかん発作(重責発作:発作中に発作、5分間隔での発作)、舌色が青・紫や白、安静時の1分間の呼吸回数が40回以上、歩けない、立てないなどの症状がある時です。

添付資料も参考になさってください。

上記に当てはまる場合はすぐの受診をお勧めします。

質問者: 返答済み 16 日 前.
20998;かりました。ありがとうございます。
腎臓病の治療は今のところ投薬だけなのですが、他にも何か出来ることがあるのでしょうか?

腎不全は、非常に多くの治療があり、クレアチニンにより4つのステージに分類されており、各ステージにより治療方法が異なります。

腎臓の内科療法は食事、輸液、投薬に分かれます。

  • 輸液療法:皮下点滴か静脈点滴
  • 食事療法:蛋白制限をしている食事
  • リン吸着剤:カリナール、イパチキン、レンジアレン、コバルジン、クレメジンなど
  • 整腸剤:アゾディルなど
  • 腎不全の進行抑制が期待される新しい薬:ラプロス
  • 尿中への蛋白漏出を抑制する薬剤:セミントラ、フォルテコール、テルミサルタン
  • 腎性貧血に対する治療:ネスプ
  • 腎不全の進行に伴う食欲低下に対しての食欲増進剤:レメロン
  • 嘔吐に対して、制吐剤:セレニア
  • 腎性高血圧症に対しての降圧剤:アムロジピン

上記を組み合わせて行うことが多いです。

質問者: 返答済み 16 日 前.
12414;だほかにもやってあげられることがあるのですね。病院ではあまり積極的にほかの治療をしてくれないので、もうしてあげることはないのかと思いました。

お役に立てたようで幸いです。

些細なことでも構いませんので、何かご不明な点がございましたら、いつでもご質問ください。

次回またご質問がございましたら、下記urlより文頭に「Ann」と記載してご質問いただきますと、

今回の相談内容を引き継いだ、継続した相談が可能となります。

次回以降下記でお答えいたします。

https://www.justanswer.jp/pets/expert-dr-kai/?rpt=3800

お大事になさってください。

次回以降、私の名前リンクから直接質問いただくことも可能です。

  1. 最後に、右上の星マークの所から回答の評価が可能ですので、お手数ですが宜しく御願い致します。
Dr Annをはじめその他名の猫カテゴリの専門家が質問受付中

猫 についての関連する質問