ジャストアンサーのしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • やり取り回数、制限なし
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
Dr Annに今すぐ質問する
Dr Ann
Dr Ann, 獣医師
カテゴリ:
満足したユーザー: 21314
経験:  現在1.5次病院にて全ての外科を担当。整形外科、神経外科を専門とし、2017年には獣医学会アワードを受賞。
108311300
ここに 猫 に関する質問を入力してください。
Dr Annがオンラインで質問受付中

18歳、慢性腎不全の猫です。週2の点滴で食欲を保っていましたが、ここ一週間で食欲が落ち、今日は点滴から帰ったあと脚、特に

ユーザー評価:

18歳、慢性腎不全の猫です。週2の点滴で食欲を保っていましたが、ここ一週間で食欲が落ち、今日は点滴から帰ったあと脚、特に後ろ脚のふらつきがひどい状態です。かかりつけ医が明日明後日と休診なので、他の病院に行くか、様子を見るか迷っています。食欲不振、ふらつき
アシスタント: 猫ちゃんは腎不全と戦っていますね。獣医が後ほど回答します。最後に、猫ちゃんのお名前と年齢を教えていただけますか?
質問者様: ユウナ 18歳 雌です。
アシスタント: お繋ぎする前に、上記の他に獣医に事前に伝えておきたいことはありますか?
質問者様: 腎不全と診断されたのは今年の7月末頃で、今月の月初までは食欲など安定し、体重3キロ程度を保っていました。

ご相談ありがとうございます。

よろしくお願いいたします。

当方のシステム上、電話相談の推奨が自動で表記されてしまいます。申し訳ありません。電話相談を希望されなければ、このままメッセージで進めてください。

電話相談の推奨はシステムからの自動表記のため、電話相談を希望されない場合は無視してください。

質問者: 返答済み 17 日 前.
12371;のままメッセージでお願いします。

てんかん発作ということですか?

質問者: 返答済み 17 日 前.
30149;院での治療は点滴のみで、家で療法食を与えています。

承知しました。

腎不全は、クレアチニンにより4つのステージに分類されており、各ステージにより治療方法が異なります。

腎臓の内科療法は食事、輸液、投薬に分かれます。

  • 輸液療法:皮下点滴か静脈点滴
  • 食事療法:蛋白制限をしている食事
  • リン吸着剤:カリナール、イパチキン、レンジアレン、コバルジン、クレメジンなど
  • 整腸剤:アゾディルなど
  • 腎不全の進行抑制が期待される新しい薬:ラプロス
  • 尿中への蛋白漏出を抑制する薬剤:セミントラ、フォルテコール、テルミサルタン
  • 腎性貧血に対する治療:ネスプ
  • 腎不全の進行に伴う食欲低下に対しての食欲増進剤:レメロン
  • 嘔吐に対して、制吐剤:セレニア
  • 腎性高血圧症に対しての降圧剤:アムロジピン

上記を組み合わせて行うことが多いです。

そのため、他にも治療があることから、他の病院での受診をお勧めします。

質問者: 返答済み 17 日 前.
12431;かりました。ご対応ありがとうございました。

お役に立てたようで幸いです。

Dr Annをはじめその他名の猫カテゴリの専門家が質問受付中

些細なことでも構いませんので、何かご不明な点がございましたら、いつでもご質問ください。

次回またご質問がございましたら、下記urlより文頭に「Ann」と記載してご質問いただきますと、

今回の相談内容を引き継いだ、継続した相談が可能となります。

次回以降下記でお答えいたします。

https://www.justanswer.jp/pets/expert-dr-kai/?rpt=3800

お大事になさってください。

次回以降、私の名前リンクから直接質問いただくことも可能です。

  1. 最後に、右上の星マークの所から回答の評価が可能ですので、お手数ですが宜しく御願い致します。

猫 についての関連する質問